【sequence MIYASHITA PARK】渋谷教育学園渋谷高等学校 有志学生チームによる渋谷の今・未来を等身大で考えるプロジェクト“シブシブ ノ シブヤ”

2022年4月4日 月曜日 7:48 PM

4月2日~4月17日まで企画展を開催


 株式会社三井不動産ホテルマネジメント(本社:東京都中央区)が運営するsequence MIYASHITA PARK(所在地:東京都渋谷区)において、渋谷教育学園渋谷高等学校(通称:渋渋)の2年生有志学生チームの企画展“シブシブ ノ シブヤ”が2022年4月2日(土)から4月17日(日)まで開催されます。

本企画展は、渋谷教育学園渋谷高等学校(通称:渋渋)の2年生4人組の有志学生チーム【Turn Up SH!BUYA】が、学校のカリキュラムの一環で行う社会貢献学習“Service Learning”内にて考案したプロジェクトのひとつとして実施する企画展です。当社は、ホテル内ロビーを展示スペースとして提供することで、その活動を支援いたします。

■ 企画展 “シブシブノシブヤ” 開催概要
渋谷教育学園渋谷高等学校(通称:渋渋)の2年生4人組の有志学生チーム【Turn Up SH!BUYA】が企画し、同校の学生54名が参加したプロジェクトの企画展。1人ひとりの「自分の好きな渋谷の写真と好きな理由」と「渋谷の未来に向けての想い」を描いたA4サイズのパネル総勢54名分をホテルのロビースペースに展示します。

【開催期間】
2022年4月2日(土)~4月17日(日)
【開催場所】
sequence MIYASHITA PARK ホテルロビー
【展示テーマ】
“シブシブ ノ シブヤ” ~ 17歳の等身大 ~


【企画趣旨】



展示イメージ
展示イメージ


■ Turn Up SH!BUYAについて
渋谷教育学園渋谷高等学校 2年生4名の有志チーム。
木下美南 / 入野史織 / 松本瑶子 / 宮崎りの
Instagram:@turn_up_shibuya

■ 渋谷教育学園渋谷高校 Service Learning について
渋谷教育学園渋谷高校の高校二年生のカリキュラムの一環で行う社会貢献活動学習。
SDGsで掲げられているゴールの達成に向け、自分が今できることを考え実行することを目的としている。

■本企画展 サポーター
渋谷教育学園渋谷高等学校
三井不動産株式会社
株式会社三井不動産ホテルマネジメント
sequence MIYASHITA PARK
株式会社ウェルカム

■本企画展 特別協力
Kichi 柴田隆寛
Crops-Food×ESD Design-


「sequence」ブランドコンセプトと施設概要
「sequence」は“やさしいつながり”という理念のもと、「SMART」 「OPEN」 「CULTURE」 を3つの軸に、ゲストに“自由な時間と、過ごし方”を提供します。

(1)SMART :気の利いた、心豊かになれる時間
  ・チェックイン17時/翌日14時チェックアウトで自由に過ごせる時間を拡張
  ・衛生管理につながる顔認証システムによるセルフチェックイン
  ・使い捨てを減らす取り組みとして再利用素材や脱プラスチック備品の積極的採用による地球環境への配慮

(2)OPEN  :誰にでも開かれた空間
  ・屋外とつながる開放的なカフェやレストラン、共用空間

(3)CULTURE:その街ならではの文化を楽しむ体験
  ・スタッフは心地よい距離感でゲストに寄り添い、滞在をサポート
  ・地域のクリエイターの感性に触れるアート展示やイベントの実施など


sequence MIYASHITA PARK
JR渋谷駅徒歩約7分の場所に位置する、公園、商業施設、宿泊施設が一体となったミクストユース型プロジェクト「MIYASHITA PARK」内に立地。公園の心地良い雰囲気がそのままホテル内に広がります。
所在地  :東京都渋谷区神宮前6-20-10 MIYASHITA PARK North
客室数  :240室
sequence MIYASHITA PARK(外観)

sequence SUIDOBASHI
水道橋エリアで堪能したエンターテインメントの余韻をそのままに、その瞬間を引き続き楽しめるホテル。パブリックビューイングスクリーンを設けたオープンテラスでご飲食をお愉しみいただけます。
所在地  :東京都千代田区神田三崎町2-22-17
客室数  :119室

sequence SUIDOBASHI(外観・オープンテラス)

sequence KYOTO GOJO
五条駅・四条駅至近、観光都市京都の中心部に位置する、京都の歴史をコンテンポラリーにアレンジしたホテル。体験型温浴施設「THE BATH & THE SAUNA」では、新たなリラクゼーションタイムをお愉しみいただけます。
所在地  :京都府京都市下京区五条烏丸町409番
客室数  :208室

sequence KYOTO GOJO(THE BATH & THE SAUNA)

ブランドサイト:https://www.sequencehotels.com/


三井不動産ホテルマネジメントの衛生に関する取り組み
「ザ セレスティンホテルズ」「三井ガーデンホテルズ」「sequence」におきましては、かねてより「記憶に残るホテルになる」の経営理念のもと、「安心」「安全」「健康」を第一に、ニューノーマル社会における新たなホテルの在り方を追求し、これまで以上に、お客様とホテルスタッフの「安全」と「健康」に努めることで、「安心」してお過ごしいただけるホテルを目指してまいります。ご理解・ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。当面の間、弊社が運営する「ザ セレスティンホテルズ」「三井ガーデンホテルズ」「sequence」におきましては、以下のHPに掲載の通りに対応を行ってまいります。
https://corp.gardenhotels.co.jp/hygiene/


※対策の詳細はホテルの設備状況によって異なります。
※施設によって、朝食ビュッフェの提供を停止しています。詳細は各ホテルのWEBサイトをご確認ください。
※画像はイメージです。


■エコラボ(Ecolab)について
エコラボ(Ecolab)は世界170ヵ国、40以上の業界において、水、衛生、感染防止のソリューションとサービスのグローバルリーダーです。株式会社三井不動産ホテルマネジメントが運営する「ザ セレスティンホテルズ」「三井ガーデンホテルズ」「sequence」におきましては「新オペレーションガイドライン」の策定にあたって、衛生および感染防止ソリューションをグローバルで牽引するエコラボ社による信頼性の高いノウハウと科学的アプローチを清掃手順・衛生管理に取り入れております。 詳しくはこちら  https://www.ecolab.com

「三井不動産9BOX感染対策基準」について
三井不動産グループでは、これまでも施設ごとに新型コロナウイルス感染対策を徹底してまいりましたが、今後新たな変異株が流行した場合においても安心して当社グループの施設をご利用いただくために、医学的・工学的知見に基づくわかりやすい感染対策が必須と考え、グループ共通の「三井不動産9BOX感染対策基準」を策定しました。当社グループはオフィスビル、商業、ホテル、リゾート、ロジスティクス、住宅等、多様な施設を展開しており、当社グループだけでなく社会全体で共有しやすい項目として提示することで、社会共通の課題解決に貢献したいと考えています。
当社は引き続き、安心・安全な街づくりを通して持続可能な社会の実現に取り組んでまいります。
※参考リリース: https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1001_01/

三井不動産グループの SDGsへの貢献について
https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/esg_csr/
三井不動産グループは、「共生・共存」「多様な価値観の連繋」「持続可能な社会の実現」の理念のもと、人と地球がともに豊かになる社会を目指し、環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)を意識した事業推進、すなわちESG経営を推進しております。当社グループのESG経営をさらに加速させていくことで、日本政府が提唱する「Society 5.0」の実現や、「SDGs」の達成に大きく貢献できるものと考えています。また、2021年11月には「脱炭素社会の実現」、「ダイバーシティ&インクルージョン推進」に関し、下記の通りグループ指針を策定しました。今後も、当社グループは街づくりを通じた社会課題の解決に向けて取り組んでまいります。
 【参考】
  ・「脱炭素社会実現に向けグループ行動計画を策定」
   https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1124/
  ・「ダイバーシティ&インクルージョン推進宣言および取り組み方針を策定」
   https://www.mitsuifudosan.co.jp/corporate/news/2021/1129_02/

※本リリースの取り組みは、SDGs(持続可能な開発目標)における1つの目標に貢献しています

目標4  質の高い教育をみんなに

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内