アプリリア アルゼンチンGPでMotoGPクラス初勝利

2022年4月4日 月曜日 6:48 PM

アレイシ・エスパルガロがテルマス・デ・リオ・オンドでのレースを制してチャンピオンシップリーダーへマーベリック・ビニャーレスが7位入賞でノアーレのメーカーにとって歴史的な日に花を添える




アプリリアは、2022年4月3日の決勝レースが行われた第3戦アルゼンチンGPにおいて、アレイシ・エスパルガロ選手と共にMotoGPクラスで初となる優勝を成し遂げました。モーターサイクルレースの歴史で数多くの勝利を収めたノアーレを拠点とするメーカーで、数えきれないほどの125および250ccのカテゴリーで優勝を誇るアプリリアにとって、これは世界グランプリ選手権での295勝目となり、プレミアクラスでの新しい4ストローク時代の最初のものです。

プレミアクラスでのGP参戦200戦目の記念すべき日となるアレイシ・エスパルガロ選手は、真のチームキャプテンとして、ポールポジション、優勝、そしてレースでのファステストラップを記録し、まさに忘れる事の出来ない週末のスターでした。 2022年のアプリリアRS-GPが卓越した競争力を示していることは間違いありません。

この勝利により、エスパルガロ選手は45ポイントでライダーの総合順位をリードし、アプリリアレーシングチームのシーズン序盤からのポジティブな状況をさらに示しました。また、このレースでは、マーベリック・ビニャーレス選手が、多くのラップにわたってトップ5を走行するなど、今シーズンで最高のパフォーマンスを発揮しました。




アレイシ・エスパルガロ選手
「自分たちが達成したこの結果をとても誇りに思っているよ。我々はこれまでにとても⾧く取り組んできて、ついに成し遂げたんだ! 素晴らしい週末だったけど、単純なレースでは無かったね。ウォーミングアップセッションと同じ様に速さはあったけど、レースではグリップ不足で少し苦労したよ。この問題を克服するために電子制御の設定を何回か変更して、最終的にはそれが改善につながったんだ。私はマルティンよりもコンマ数秒速かったけど、これまでトップ争いをする事が無かったから、それが自分にとって新しい状況だったし、彼を抜くのは簡単ではなかったね。特にファイナルラップは本当にエキサイティングだったね。アプリリア、私、そして私の家族にとってとてもハッピーだよ。一生懸命頑張ってくれたチームのみんなやノアーレのスタッフ、そしてピアジオグループにお礼を言いたい。そして今、私たちはチャンピオンシップをリードしているけど、このポジティブな瞬間を楽しみつつも、地に足を付けて努力し続けるよ。」

マーベリック・ビニャーレス選手
「今日の結果は私たちにとってとても素晴らしいものでしたね。チームもアレイシもとてもハッピーだよ。 我々は冬の間に懸命に努力して、そしてそれが実を結んだんだから。実際にアレイシはプラクティスから速さを示していたから、私は彼が勝てると思っていたよ。 この勝利はとても重要で、自分も含めて大きな自信につながるものだよ。 自分のレースに関しては、多くのライバルとバトルができたけど、そこでタイムを失って、タイヤにも影響を与えてしまったよね。 でも文句はないよ。もっと上位でフィニッシュできたと思うし、トップ10に戻れたことは素晴らしいことだからね。それにバイクの感触が良くなって、レースペースが大幅に向上したよ。今回のレースでは、インドネシアでのウォーミングアップで試したセッティング変更の効果が確認できたから、これからはさらに改善できると確信しているよ。」

■ 広報画像につきましては、下記よりダウンロードしてご利用いただけます。
URL: https://xfs.jp/gsVBas

◇ aprilia racing オフィシャルサイト(英語):https://www.aprilia.com/en_EN/aprilia-racing/moto-gp-2022/

アプリリア ジャパン公式SNSチャンネル
FACEBOOK: https://www.facebook.com/ApriliaJapan/
INSTAGRAM: https://www.instagram.com/apriliajapan/
YOUTUBE: https://www.youtube.com/channel/UCogXzz4ruih6fcjvf-DGCSA

アプリリア ジャパン公式オンラインショップ
URL: https://piaggiogroup-store.jp/aprilia?id=prt

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内