ホワイトアスパラガス&国産チーズの珠玉のハーモニー鉄板焼の匠の技で奏でる美しい調べ

2022年4月5日 火曜日 6:48 PM

鉄板焼・風音よりディナーコース「萌音」(もね)






ストリングスホテル東京インターコンチネンタルのザ・スコア・ダイニングより鉄板焼「風音」では、鉄板焼で饗されるオーセンティックな料理のなかに、クリエイティブな技とモダンで洗練されたアイデアが調和し、体験するたびに期待を超えると好評の、シーズナルプロモーションを提供しています。今回、厳しい状況下においても、継続的に高い品質を送り届ける日本のチーズ生産者へのリスペクトと応援の気持ちから、その熱い想いを珠玉のディナーコースに表現しました。日本全国のファームから取り寄せたチーズのテクスチャーを理解し、甘い、しょっぱい、スモーキーなどの風味から、なめらか、しっとり、もっちりなどの食感にいたるまで、食べる順番とあわせる食材、素材を、計算しつくした料理長瀧澤 経のオリジナリティ溢れる風音スタイルでお届けします。アスパラガスの生える様を”萌”に例えたコース名と趣向を凝らしたプレゼンテーションも、ワンランク上の鉄板焼を謳歌していただけます。


▶本鮪とホワイトアスパラガスの炙り 削り酪佳(らくか)を添えて
【酪佳(らくか)・さらべつチーズ工房】
そのまま食べても美味な酪佳を、直前に炙った鮪とボイルしたフランス産ホワイトアスパラガスにたっぷり削りかける、香り際立つ逸品。
▶ホワイトアスパラガスの天麩羅 きまぐれブルーのチーズソース
【きまぐれブルー・さらべつチーズ工房】
国産のホワイトアスパラガスは香川県産、長野県産、石川県、北海道など、季節によって北上していきます。えぐみがなく、繊維がやわらいホワイトアスパラガスを、鉄板の上に置いた南部鉄器で揚げていきます。パチパチと目の前で揚げる音も愉しい天麩羅は、なめらかに仕立てたブルーチーズソースと召し上がれ。ブルーチーズのやさしいコクと塩味がワインにぴったりです。自家製和牛ジャーキーしのばせて、食感と塩味のアクセントに。
▶桜鱒とホワイトアスパラガスの蒸し焼き スカモルツァチーズをのせて
【スカモルツァ・三良坂フロマージュ】
スモークチーズの鼻腔をくすぐる薫香と、もちっとした食感が愉しいスカモルツァ。鉄板で焼き色をつけ、もっちり感が増したところに、青森産のさっぱりした桜鱒、国産ホワイトアスパラガスとあわせました。オリーブオイル、ブラックペッパー、桜塩でシンプルに仕上げています。カリっと香ばしい桜鱒の皮を添えて。
▶ホワイトアスパラガスとリコッタチーズのサラダ
【リコッタチーズ・三良坂フロマージュ】
透けるほどにスライスしたシャキシャキ食感の国産ホワイトアスパラガスと厳選された新鮮な季節野菜のサラダ。柚子とはちみつのドレッシング、ホワイトアスパラガスのピューレとともにアートのような美しい一品に仕立てました。みずみずしいリコッタチーズはドレッシングやピューレと重ねてもピュアなミルクの甘味が引き立ちます。
▶厳選和牛サーロイン120g 又は 和牛フィレ100g 極太ホワイトアスパラガスのバターローストとつやこフロマージュ
【つやこフロマージュ・古株牧場】
あたためてとろとろになった、つやこフロマージュを贅沢にフォンデュ。迫力のフランス産ホワイトアスパラガスを鉄板焼で蒸し焼きにし、苦味やジューシーさ、繊維の歯ごたえなど存分に味わえます。
▶アスパラガスのパンナコッタ 柚子ソルベ
ホワイトアスパラガスを堪能できる、驚きのデザートも。パンナコッタには柚子胡椒がアクセントに、フロマージュブランのソース、アスパラコンポート、柚子のゼスト、柚子のゼリーたちが彩り、気づけば季節のめぐみが奏でるハーモニーの虜に。




「萌音」(もね)
期 間: 2022年4月14日(木)~6月18日(土)
時 間: 18:00 ~ 22:00 (L.O. 21:00)
内容・料金: お一人さま 24,200円



本鮪とホワイトアスパラガスの炙り 削り酪佳を添えて
ホワイトアスパラガスの天麩羅 きまぐれブルーのチーズソース
桜鱒とホワイトアスパラガスの蒸し焼き スカモルツァチーズをのせて
ホワイトアスパラガスとリコッタチーズのサラダ
厳選和牛サーロイン120g または 和牛フィレ100g 極太ホワイトアスパラガスのバターローストと つやこフロマージュ
ご飯 ‘里山のつぶ’ または ガーリックライス 赤出汁、香の物
アスパラガスのパンナコッタ 柚子ソルベ
コーヒー または 紅茶


※ご予約・お問い合わせ:公式サイト または 03-5783-1258(レストラン予約直通)
※画像はイメージです。
※表示料金は消費税込みとなり、15%のサービス料を別途申し受けます。
※食材の仕入れ状況により、一部メニューや提供期間が変更となる場合がございます。予めご了承ください。



鉄板焼「風音」(かざね)について
職人の技を目の前で堪能しながら、選び抜いた銘柄牛と山の幸、海の幸を楽しめる鉄板焼「風音」(かざね)。アトリウムの中央、カフェ&バー「リュトモス」とイタリアングリル「メロディア」の奥に位置し、リズム、メロディ、ハーモニーの3つの要素が融合した美しい音楽に、鉄板の上で食材を焼く音や立ちのぼる香りが風格を加えます。歌舞伎の下座音楽にもある「風音」(かざおと)をヒントに、音色のバリエーションや変化を、歌舞伎や雅楽の伝統的な舞台構成である「序破急」と捉え、3 種類の鉄板焼のコース料理をご用意しています。カウンター越しにシェフとの会話を楽しむ贅沢な空間です。



「ザ・スコア・ダイニング」について
26階の「ザ・スコア・ダイニング」は、音楽を共有するために必要な“楽譜”になぞらえた4つのレストランが競演するエリア。多くの賞に輝くスターシェフたちによる、独創的な美食の数々を楽しめるデスティネーション・レストランです。ギリシャ語で“リズム”を意味するカフェ&バー「リュトモス」は、スコア・ダイニングの世界へお客さまをいざなうエントランスです。続くイタリアングリル「メロディア」は、音楽を構成する要素のひとつであるメロディをイメージ。「リュトモス」の空間とデザインをゆるやかに引き継ぎ、「メロディア」の空中に浮かぶ照明が音符を思わせます。東京のパノラマが広がる圧巻の眺望が堪能できる「チャイナシャドー」は、オーセンティックなチャイニーズをベースに新たな食材やエッセンスを掛け合わせた中国料理を提供します。そしてアトリウムの中央、「リュトモス」と「メロディア」の間には、鉄板焼「風音」。ストリングスが奏でる美食の競演をお楽しみください。


ストリングスホテル東京インターコンチネンタル
総支配人 レベッカ・ソーン



ニュージーランド出身。
2006年IHGホテルズ&リゾーツ(以下IHG)入社。
2019年8月に来日し、ストリングスホテル東京インターコンチネンタルの副総支配人を経て、2022年1月より総支配人に着任。ニュージーランド、フィジー、オーストラリアなど5軒のIHGグループのホテルでリーダーシップを発揮していた折、2017年にIHG発足の、女性リーダーがゼネラルマネージャー(総支配人)を目指すための新しいプログラム「RISE(ライズ)」に参加し、そのプログラム出身の第一号女性総支配人となる。以来、ゼネラルマネージャーを目指す他の女性リーダーを励まし、指導するサポートを続けている。
趣味はウエイトリフティングなど心身を鍛えるワークアウト。海、山、雪など美しい自然を愛してやまず、休暇には新しいカルチャーに触れる旅を好む。またコミュニティ活動をとても大切にし、チャリティーには積極的に参加。コンフォートゾーンに留まることなく、アクティブな日々を過ごすことを心掛けている。


◇ストリングスホテル東京インターコンチネンタルについて
東京・品川駅港南口直結のラグジュアリーホテル。インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツのひとつとして、お客さまひとりひとりに合わせたきめ細かなサービスによる心のこもったおもてなしで、他にはない優雅で心地よいホテル体験をご提供します。圧巻の眺望を誇る203の客室、活気溢れる4つのレストランとカフェ&バー、最新鋭の設備を備える宴会施設など充実した施設を擁しています。2019年には大規模な改装工事を行い、同年9月に開設したクラブインターコンチネンタルラウンジをはじめ、12月オープンのダイニングデスティネーション「ザ・スコア・ダイニング」など、ホテル名である「ストリングス(弦楽器の意)」を随所に感じていただけるような、音を奏でる空間に生まれ変わりました。新たなホテルコンセプトは「Tokyo, personally orchestrated. 一人ひとりのゲストに奏でる、東京という音色」。洗練されたトラベラーたちが集い、都会の旋律に心地よく身をゆだねる場所として、多くのゲストをお迎えしています。ホテルの詳細・最新情報は公式サイト、そしてSNSにてご紹介しています。
公式サイト:https://intercontinental-strings.jp/jp
Instagram 公式アカウント:https://www.instagram.com/strings_ic/
Facebook 公式アカウント:https://www.facebook.com/STRINGSICTOKYO/
Twitter 公式アカウント:https://twitter.com/STRINGSICTOKYO


◇インターコンチネンタル(R) ホテルズ&リゾーツについて
インターコンチネンタルホテルズ&リゾーツは、70年を超える歴史で得た知識を活かし、その土地ならではの魅力を体験できる旅を提供。いずれのホテルでも、インターコンチネンタルならではの優雅な旅をお楽しみいただけます。インターコンチネンタルは、さりげない心遣いが感じられる上質なサービスと充実したアメニティを通した、グローバルで洗練された旅を実現します。お客様ひとりひとりに合わせたきめ細かなサービスによる心のこもったおもてなしで、他にはない優雅で心地よいご滞在をご満喫いただけます。また、インターコンチネンタル アンバサダープログラムと最上級の特典が付いたクラブインターコンチネンタルを通して、大切なお客様に特別なサービスをお届けします。旅慣れたお客様のご滞在が豊かで発見に満ちたものとなるよう、ほかでは味わえない特別な体験など、その土地ならではの魅力をご紹介しています。


◇IHGホテルズ&リゾーツについて
IHGホテルズ&リゾーツ[LON:IHG, NYSE:IHG (ADRs)]は、下記の幅広いホテルブランドのポートフォリオを有する、インターナショナル企業です。
シックスセンシズ ホテルズ リゾーツ スパ, リージェント ホテルズ&リゾーツ, インターコンチネンタル ホテルズ&リゾーツ, キンプトン ホテルズ&レストランツ, ホテルインディゴ, EVEN ホテルズ, HUALUXE ホテルズ&リゾーツ, クラウンプラザ ホテルズ&リゾーツ, voco™, ホリデイ・イン ホテルズ&リゾーツ, ホリデイ・イン エクスプレス, ホリデイ・イン クラブバケーションズ, avid ホテルズ, ステイブリッジ スイーツ, Atwell スイーツ, キャンドルウッド スイーツ
世界約100ヶ国に約6,000ホテル、890,000室を展開するグローバルホテルオペレーターです。さらに、世界、約1,900軒のホテルが開発中となっています。また、IHGのロイヤリティプログラム、IHGリワーズは、世界最大級のロイヤリティプログラムで、現在、世界1億人を超える会員の皆様に様々な特典をお楽しみいただいております。
InterContinental Hotels Group PLCは、グループの持株会社であり、英国に設立、英国およびウェールズに登録されています。現在世界中のIHGホテル及びコーポレートオフィスには、400,000人を超えるIHGチームメンバーがおり、日々世界中から集まるお客様をお迎えしています。
日本国内では、2006年12月に、IHGとANAの業務提携によるジョイントベンチャー会社、IHG・ANA・ホテルズグループジャパンを設立。2020年12月現在、5ブランド(インターコンチネンタル、キンプトン、ANAクラウンプラザ、ホリデイ・イン及びホリデイ・インリゾート、ホテルインディゴ)、37ホテル、約10,000室を展開しています。
今後もホテルインディゴ犬山有楽苑、ホテルインディゴ軽井沢、インターコンチネンタル沖縄美らSUNリゾートの開業を予定しており、日本においてもIHGホテルズ&リゾーツは拡大をし続け、更なる旅の選択肢を皆様にお届けしてまいります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内