国道134号沿い、鎌倉市稲村ケ崎。湘南の海が眼前に広がるセカンドハウスを開発!

2022年4月6日 水曜日 4:48 PM

不動産クラウドファンディングにて5億円の資金調達を予定

この度、株式会社TRIAD(本社:東京都港区 / 代表取締役:倉持正之)は、神奈川県鎌倉市稲村ケ崎エリア、国道134号線の湘南の海が一望できる事業性の高い土地(約323坪)を購入し、株式会社VALM(本社:東京都港区 / 代表取締役:北原耕太郎)と共同事業にて、セカンドハウスレジデンスの開発を行います。 https://triad.company/?utm_source=PRTIMES&utm_medium=release&utm_campaign=inamuragasaki





■立地特性
本物件が所在する神奈川県の稲村ケ崎エリアは、鎌倉・由比ヶ浜と江ノ島に挟まれた海岸沿いに位置しています。湘南の海を横目にできる国道134号線が通り、観光地や別荘地として人気の高いエリアです。真向いには、富士山方面に落ちる夕日がとても美しいことで有名な「稲村ケ崎公園」があり、通年多くの人が訪れます。本物件は、目の前に海が望める、約323坪の物件です。

■施設特性
3階建の住宅宿泊施設を建築する予定です。テナント2件および居住区分は約15戸を予定しており、最上階においては利用者限定のフィンランド式サウナを設備するなど、セカンドハウスとしての利用を想定したリゾート施設を計画しております。また、各居室を分譲ではなく、賃貸で借りて頂く方式となっており、運営会社である株式会社VALMがオーナー不在時には、住宅宿泊事業に基づき、バケーションレンタルとして運用します。稼働に応じた賃料収入による維持費の軽減も図れる合理的で新しいリゾートスタイルです。

■株式会社VALMhttps://valm.co.jp/
本社:東京都港区 / 代表取締役:北原耕太郎
人々のライフスタイルに心豊かなシーンを提供する。をテーマにホテル、セカンドハウス、不動産開発企画を行うライフスタイルデベロップメントカンパニー。企画からオペレーション、クリエイティブ制作及びマーケティングまで一気通貫して行う。

■スケジュール


売買契約日:2022年3月11日
物件取得(決済日):2022年4月22日
着工予定:2023年以降を予定
竣工・施設オープン予定:2024年以降を予定


■不動産クラウドファンディングにて資金調達
LAETOLI株式会社が運営する「COZUCHI」にて本案件の資金調達を行います。サイトにて詳しいファンド情報を掲載しております。弊社の「COZUCHI」での資金調達総額は、70億円に到達しました。(2022年3月末時点)



■稲村ヶ崎開発ファンド


https://cozuchi.com/system/funds/65607
募集期間:2022年4月8日~4月12日
種別:キャピタルゲイン重視型/抽選
募集金額:500,000,000円
想定利回り(年利):6.0%(インカム0.1%+キャピタル5.9%)
想定運用期間:12カ月
最低出資額:10,000円(1口)


■COZUCHIとはhttps://cozuchi.com/
不動産特定共同事業法を活用した1万円から投資できる不動産クラウドファンディング。2021年9月よりサービス名称ならびにサイトデザインを一新。COZUCHIの想いである“意味のあるお金が豊かに循環するフェアな社会“を実現すべく、街づくりや地域活性化につながるプロジェクトへの投資を通じて、社会貢献と利益獲得という、想いと豊かさが巡り合うサステナブルな世界の構築を目指す。(運営会社LAETOLI株式会社)

■会社情報
会社名:株式会社TRIAD(トライアド)
住所:東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山2階
設立:2011年9月
代表者:代表取締役 倉持 正之
資本金:1億円
免許:宅建免許番号 東京都知事 (3)93605号/不動産特定共同事業 許可番号 東京都知事 第120号

U R L :https://triad.company/?utm_source=PRTIMES&utm_medium=release&utm_campaign=inamuragasaki

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内