【 来週4月13日(水)から ポートメッセなごやで開催 】中部最大級!430が出展する ものづくり専門展

2022年4月7日 木曜日 1:18 PM

第7回 名古屋 ものづくり ワールド  会期:2022年4月13日[水]~15日[金]  会場:ポートメッセなごや

2022年4月13日[水]から4月15日[金]までの3日間、ポートメッセなごやにて「第7回 名古屋 ものづくり ワールド」を開催いたします。本展は430社が出展するものづくり専門展示会です。製造業IT、機械部品、省エネ製品などをはじめ、開発・製造期間の短縮やDX・IT化の推進、業務を自動化・効率化する製品・サービスが多数出展します。最新事例・動向を学べる併催セミナーも必見です。ぜひお越しください。



◆招待券請求(無料)はこちら >>>
https://regist.reedexpo.co.jp/expo/DMN/?lg=jp&tp=inv&ec=DMN&em=prtimes0407


見どころ1. 愛知県に本社を置く地場企業が 多数出展!

愛知県は、製造品出荷額等が43年連続日本一の”ものづくり大国”。自動車・航空機部品をはじめとした製造や鉄鋼業などが盛んで、日本の製造業を支えています。本展には、多くの地場企業が出展しています。





見どころ2. 最新の航空機向け部品や技術が出展



今後、大きな成長が期待されている航空宇宙産業。愛知県を中心とした中部地方は、航空宇宙産業の一大集積地として、「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」にも指定されています。航空機向け部品・技術にぜひご注目ください。





見どころ3. 自動化、省人化に繋がる製品に注目!

製造現場にAI・IoT技術や協働ロボットを導入することで、人手不足の解消、生産性・品質向上が実現でき
るだけでなく、設備の予知保全や業務の自動化・省人化にも繋がります。


◆その他、出展社・製品検索はこちら
https://www.japan-mfg-nagoya.jp/ja-jp/search/2022/directory.html?co=prtimes0407


見どころ4. 最新動向が学べるセミナーを 全25講演 開催

展示会開催期間中、生産革新、DX推進・AI活用、調達など、最新事例が学べるセミナーを多数開催いたします。豪華講師陣が連日登壇し、企業事例や最新動向を学べる絶好の機会です。基調講演には、マツダ(株)専務執行役員の向井氏を迎え、「変化に対応する、フレキシブル生産の進化」について語っていただきます。ぜひ聴講ください。
<講師一部紹介>



<注目のテーマ>
・トヨタの調達トップが語る!
・次世代のクルマづくり
・モビリティ開発の今を学ぶ!
・AI活用・デジタル化による変革  …など

◆ セミナープログラムはこちら(事前申込制・定員になり次第終了)
https://biz.q-pass.jp/f/4663/mfgn22/seminar_register?co=prtimes0407


第7回 名古屋 ものづくり ワールド 概要

日時:2022年4月13日[水]~15日[金] 10:00~17:00
会場:ポートメッセなごや
主催:RX Japan株式会社(旧社名:リード エグジビション ジャパン)


◆招待券請求(無料)はこちら >>>
https://regist.reedexpo.co.jp/expo/DMN/?lg=jp&tp=inv&ec=DMN&em=prtimes0407

※本展では、徹底したコロナ対策を実施いたします
https://www.japan-mfg-nagoya.jp/ja-jp/contents/statement.html?co=prtimes0407


※ 出展社数は、同時開催展を含む2022年1月20日時点での最終見込みであり、開催時には増減の可能性があります。/出展社数は出展契約企業に加え、共同出展するグループ企業・パートナー企業数も含む。
※ 本リリース掲載の出展製品情報は、展示会公式WEBサイトの「出展社・出展製品情報」と各社HPより引用しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内