家で手軽に本格的な味が楽しめる、サラダや惣菜をラインアップ。野菜の魅力をギュッと詰め込んだ惣菜ショップ「Deli comer(デリコメール)」をグランスタ東京にオープン!

2022年4月7日 木曜日 2:48 PM

4月21日(木)から営業開始

デリア食品株式会社(本社:東京都調布市、代表取締役社長:竹中 成人)は、野菜の魅力をギュッと詰め込んだ、サラダや惣菜を販売するショップ「Deli comer(デリコメール)※1」を、4月21日(木)からエキナカ商業施設「グランスタ東京」(京葉ストリートエリア)にオープンします。 Deli comerは、現在、武蔵小金井店、日暮里店、国立店の3店舗で、今回のグランスタ東京店で4店舗目の出店になります。





店舗イメージ
※1 スペイン語で「食べる」の意味を持つ「comer」と「delicatessen」を組み合わせ、「いただきますが聴こえる食卓を提供したい」という思いが込められています。

店舗でのお客さまとのコミュニケーションを大切にすることはもちろん、2021年11月から、公式Instagramを開設し、「野菜を取り入れる大切さ」「新たな野菜メニュー」「食卓アレンジ」など、さまざまな提案を発信しています。
「Deli comer」公式Instagram https://www.instagram.com/delicomer_official/

Deli comerは、日々の食事の中に“野菜”を取り入れる提案することで、お客さまのココロとカラダの元気を支えていきます。


代表メニュー例

メニュー名、価格、使用する食材は変更する可能性があります。

1食分野菜が摂れる!旬を味わうバランスサラダ 780円(税込)
旬の素材を中心に盛り込んだ、ボリューム満点のサラダです。この1品で野菜、たんぱく質、炭水化物、豆類などをおいしく、バランス良く取ることができます。
1食分野菜が摂れる!旬を味わうバランスサラダ

牛肉入りデミグラスソースのオムライス 750円(税込)

牛肉入りデミグラスソースのオムライス


贅沢に牛肉を使用したオムライスです。ブイヨンがきいたコクと深みのあるデミグラスソースをたっぷりかけました。


新メニュー

12品目のペイザンヌサラダ 598円(税込)

12品目のペイザンヌサラダ
新しいサラダメニューとして、5月8日(日)までの期間限定※2で販売します。
ペイザンヌサラダとは、“田舎風サラダ”という意味のフランスで親しまれているカジュアルなサラダです。Deli comerで販売するペイザンヌサラダは、葉物野菜に、合鴨のパストラミ、ゆで卵、ニンジンのラペ、紫キャベツのマリネをトッピングした、食べ応えがあり、栄養バランスが魅力のサラダです。ドレッシングは、卵とハーブが織りなす新たな味わいの「ペイザンヌサラダドレッシング」で、それぞれの食材とよく合います。
※2 既存の3店舗は4月1日(金)から販売しています。グランスタ東京店のみ4月21日(木)からの販売となります。


グランスタ東京店 開業記念セット

デミオムライスの選べるサラダセット 1,000円(税込)

デミオムライスの選べるサラダセット
グランスタ東京店では、4月21日(木)~5月8日(日)の期間、代表メニューである牛肉入りデミグラスソースのオムライスとサラダを合わせた開業を記念したお得なセットを販売します。サラダは対象商品の中からお好きなものを1つお選びいただけます。

■店舗概要
店名:Deli comer(読み方:デリコメール)
所在地・アクセス:東京都千代田区丸の内一丁目9番1号 JR東日本東京駅構内1階 グランスタ東京(八重洲南口改札内)
営業開始:2022年4月21日(木)
営業時間:8:00~22:00 初日は9:00オープン
販売商品:サラダ、主食、おかず、その他
Instagram:https://www.instagram.com/delicomer_official/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内