【神戸ポートピアホテル】こどもの健康と健やかな成長を願って 段飾りの五月人形をロビーに展示

2022年4月7日 木曜日 9:18 PM

株式会社神戸ポートピアホテル(神戸市中央区、総支配人 伊藤 剛)では、2022年5月5日(木・祝)までの期間中、ホテルメインロビーにて五月人形を展示しております。




こどもの健やかな成長や幸せを願う「端午の節句」、古代中国で病気や災いをさける邪気払いの行事が元となったといわれています。現代でも端午の節句には、お風呂に菖蒲を入れて無病息災を願う「菖蒲湯」という風習が残っていますが、武を尊ぶ意の「尚武」と響きが似ていることや、その尖った細長い葉の見た目が刀剣などの道具に似ていることから、男の子の行事となりました。現在では、性別を問わずこどもの幸せを願う行事となっています。


5月5日(木・祝)のこどもの日まで、お子さまが健やかに育ちますようにという願いを込めて、災難や厄から守るという意味もある五月人形をはじめ、一つ一つに伝統や意味のある装飾品を段飾りでロビーに展示いたしました。ポートピアホテルでは、今後も四季折々の演出を通して、ご来館されたお客さまに、日本の伝統的な行事や文化に触れていただける機会を提供してまいります。

詳細は下記のとおりです。
■展示期間; ~2022年5月5日(木・祝)

■展示場所; 本館1Fロビー 世界時計前


新型コロナウイルス感染症等予防の取り組み



神戸ポートピアホテルは、お客さまに安全・安心なホテル環境をお届けするため、
感染症予防対策において国際的な衛生基準を満たした施設であることを証明する
GBAC STAR Facility Accreditationを取得しております。
https://www.portopia.co.jp/information/detail/146/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内