4/13、ヒュンメルのポップアップショップが新宿高島屋にOPEN!

2022年4月8日 金曜日 9:18 AM

限定コレクションのリブストイとフォイエを取り扱い

デンマークのスポーツブランドhummel(ヒュンメル)が、4月13日、新宿高島屋タイムススクエアにポップアップショップをオープン。4月26日までの期間限定で、今シーズン立ち上げた2つのコレクション「LIVSTØJ(リブストイ)」と「FØJE」(フォイエ)に加え、スニーカーを発売します。



■リブストイとフォイエ、スニーカーを展開



今回のポップアップショップで展開するのは、2つのコラボコレクション。リブストイは、デンマーク語で「ライフウェア」という意味で、生活用途に合わせてカラダを整えるアドエルムのテクノロジーを採用。鉱石から抽出した様々な元素を調合したパウダーを繊維などの素材に加工し、人体生理学の治験データを基に、なりたいコンディションに合わせたウェアを展開。リラックスや休憩を目的としたコンフォートウェアと運動時のコンディションを整えるアクティブウェアがあります。

もうひとつは、新しいサステナブルの形を提案するフォイエ。ヴィンテージとして長く愛用されるように、シンプルなオールドスクールテイストなデザインのアイテム。既にフォイエアイテムの古着回収をS-Rush各店舗とコラボ先のアドエルムの2店舗でスタートしており、アイテムをセカンドハンドで販売し、再販の収益の一部は子どものスポーツ支援にも活用する持続可能な取り組みに繋げていくコレクション。


スニーカーは、80年代のレトロランニングスタイル「MARTHONA(マラソナ)」を中心にヨーロッパで人気アイテムがラインナップ。ご購入いただいたお客様先着80名様限定でオリジナルノベルティ(布帛バッグ)をプレゼントします。




■SHOPインフォ
新宿高島屋タイムススクエア 1Fメインスクエア
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷5-24-2
TEL:03-5361-1111(代表)
営業時間:10:00~19:30
期間:2022年4月13日(水)~4月26日(火)
※取り扱い商品の詳細については、店舗にお問い合わせください。


■ヒュンメルについて
デンマークのスポーツブランド「hummel(ヒュンメル)」は、世界で初めてスタッド付きスパイクを開発し、1923年に誕生。革靴でサッカーをしていた当時、真っ平らな靴底にスタッドを付け、グリップ力の飛躍的向上をもたらし、今までできなかったプレーを可能にしました。そこで重過ぎるために理論上飛べないとされるマルハナバチ(ドイツ語でhummel)が努力を重ねて飛べるようになったという逸話を重ね合わせ、ブランドネーム&ロゴに採用。100年におよぶ歴史を経て、現在は“Change the World Through Sport.” (スポーツを通して世界を変える)をミッションに、独自のブランドストーリーを展開。新しいチャレンジを続けています。
【OFFICIAL WEBSITE】http://hummel.co.jp
【OFFICIAL ONLINE STORE】https://www.sskstores.jp/hummel/sports/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内