鎌倉『わらび餅』×『下町の情景』由緒ある老舗下町商店街に甘味で最高のおもてなし。観光名所商店街「谷中ぎんざ商店街」に『わらびもちドリンク』で話題の「甘味処 鎌倉」がオープン!

2022年4月8日 金曜日 9:18 AM

全国28ヵ所以上で展開中の人気和スイーツ『わらびもちドリンク』で全国の観光をリードする「甘味処 鎌倉」が東京都台東区谷中の老舗下町商店街「谷中ぎんざ商店街」に堂々のオープン!

『台東区思い出の景観30選』にも指定された観光名所商店街に甘味で最高のおもてなし。オープン初日から長蛇の列!日本の古き良き『和』に調和した、新しくもどこか懐かしさを感じる、『店構え』と『おもてなし』で谷中ぎんざ商店街の新たな活気をリードする。




オープン初日の様子
NEXTタピオカとして大手メディアにも取り上げられ、今、全国の観光名所の街歩き和スイーツとして人気が絶えない『わらびもちドリンク』で有名な「甘味処 鎌倉」が4月1日(金)、東京都台東区谷中に1950年から続く、由緒ある老舗下町商店街「谷中ぎんざ商店街」に『甘味処 鎌倉 谷中銀座店』としてオープンしました。


鎌倉自慢のわらびもち
甘味処 鎌倉の自慢のわらびもちは、もっちりととろけるような口溶けで一度食べたらやみつき。
希少な国産本蕨粉に鎌倉秘伝の配合を加え、わらび粉のみでは出せない、
最高のもっちり感ととろける口溶けを実現。
極上の食感を生み出すために、職人が丁寧に練り上げるわらびもちは鎌倉自慢の逸品です。


老若男女、世代を問わず愛され続ける「わらびもちドリンク」
このわらびもちをその食感、旨味を凝縮し、そのままドリンクに仕立て上げた、NEXTタピオカとして大手メディアにも取り上げられ、今、全国の観光名所の街歩きスイーツで人気が絶えない、老若男女、世代を問わず愛され続ける『わらびもちドリンク』は、様々なフレーバーをお楽しみいただけます。
定番は、「浅川園のお抹茶」、「珈琲ミルク」、「贅沢いちごミルク」の3種類。
さらに今だけ、満開の桜をふんだんに使った、春期間限定新メニューの『桜ラテ』も好評販売中です。


春期間限定「桜ラテ」 550円(税込)


甘味処 鎌倉 メニュー一覧
お土産としても人気のわらびもち。
手軽に食べやすいカップサイズからご自宅用の紙箱、贈答用の桐箱まで用途に合わせた、わらびもちをご用意しています。


店舗の様子
『甘味処 鎌倉 谷中銀座店』は、テイクアウト専門店です。
場所は、JR「日暮里駅」から徒歩約4分、東京メトロ(千代田線)「千駄木駅」から徒歩約4分の老舗下町商店街「谷中ぎんざ商店街」内にございます。


「夕やけだんだん」で親しまれる谷中ぎんざ商店街
「谷中ぎんざ商店街」は、1950年から続く、由緒ある老舗下町商店街で『台東区思い出の景観30選』にも指定された観光名所でもあります。また、商店街通りにある、日暮里駅方面から谷中銀座に下る階段は、「夕やけだんだん」という名称で親しまれ、絶景の夕焼けスポットにもなっています。

甘味処 鎌倉は、テイクアウトという手軽さの中にも詰め込んだ最大級のおもてなし=感動体験を
ご一緒にお持ち帰り頂けるよう心掛けております。
お客様に「来て良かったな。また来たいな」と思って頂ける体験をおもてなしを通じ、
その地域とともに感じて貰いたいという想いを込めて1つ1つ丁寧にご提供させて頂いております。

是非、由緒ある老舗下町商店街でのお買い物や観光におともに鎌倉のわらび餅を添え、
ゆっくりとしたお時間をお過ごし下さい。


■店舗情報
『甘味処 鎌倉 谷中銀座店』
〒116-0013
東京都荒川区西日暮里3丁目15−4
Open 10:00 / Close 17:00
<お問合せ>TEL:03-5834-7082

◆甘味処 鎌倉 谷中銀座店 公式Instagram
https://instagram.com/kamakura_yanaka?utm_medium=copy_link

◆甘味処 鎌倉 公式ホームページ
https://www.warabimochi-kamakura.com/

◆甘味処 鎌倉 公式Twitter
https://twitter.com/kamakura_warabi

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内