GWだけの特別編!子どもと大人のための、東京芸術劇場 劇場ツアー(2022年5月分)

2022年4月11日 月曜日 1:18 PM

東京芸術劇場の魅力を発見・体験する「劇場ツアー」5月はタクト・フェスティバルだけの特別編です!

「劇場ってどんなところ?」「どんな人が働いているの?」「芸劇の特徴ってなに?」  東京芸術劇場では、劇場内外にちりばめられた魅力の数々を体感する「劇場ツアー」を毎月実施しています。5月はタクト・フェスティバル開催中の芸劇で、プレイハウスを見学する特別編を企画しました。小学生から大人まで、みんなでフェスティバル中の劇場を探検しましょう。




東京芸術劇場とは  東京・池袋の駅前にある東京芸術劇場(通称、芸劇)は、音楽・演劇・ダンスなどを行う4つの専門ホールのほか、展示スペースなどを備えた複合芸術文化施設です。世界最大級のパイプオルガンを有する音楽専用のコンサートホール、演劇・ダンスの公演を行うプレイハウスと2つの小ホールを備え、創造発信型劇場として舞台芸術の創作と上演を行っています。アトリエ、ギャラリーでの展示会や講座、ワークショップなどの活動も活発です。




劇場ツアーの魅力  ガイドの案内でホールをめぐる「劇場ツアー」を毎月3~4回実施しています。芸劇の歴史やホールの特徴など、劇場スタッフだけが知っている裏話も交えてご紹介します。ホールの使用状況によってツアールートは毎回変わりますが、どの回も建築や舞台機構などのハード面と、上演されている公演やコンサートのソフト面の魅力に触れるほか、館内にちりばめられている美術作品の由来に思いを馳せるなど、約60分の充実したツアー内容です。



タクト・フェスティバルとは? タクト・フェスティバル(TACT FESTIVAL)は、東京芸術劇場がおくる子どもと青少年のためのパフォーマンスの祭典です。TACTとは、Theater Arts for Children and Teensの略称。親子でも大人だけでも楽しむことのできる、このフェスティバルに合わせて、5月のツアーは小学生以上の方を対象として、劇場を知り、感じ、楽しむスペシャルツアーを実施します。




東京の“いま”がわかる。東京都公式動画チャンネル!「東京動画」にて、劇場ツアーの様子を公開中!
https://tokyodouga.jp/y4imbgzx7bg.html

ART NEWS TOKYO内の「アポット奥谷のTOKYO NEWS 探訪」でも、劇場ツアーを紹介。
https://www.rekibun.or.jp/art/artnewstokyo/comic/tokyo-art-tanbo/2021_02_01/


◆2022年5月 実施概要
5月のツアーは全6回。タクト・フェスティバルに合わせ、小学生から大人まで楽しめるスペシャルバージョンで実施します。演劇・ダンスの専門ホールであるプレイハウスに入り、芸劇で最も大きなステージを見学します。ツアー参加者だけの貸し切りで、本番の客席からは見ることができない舞台上からの光景を体験してみませんか。この機会にぜひ、ご家族やお友達とゴールデンウィークの芸劇にお越しください。

【日程】
5月3日(火・祝)12:00/15:30
  4日(水・祝)12:00/15:30
  5日(木・祝)12:00/15:30
※当日の劇場の使用状況や天候により、ツアールートに変更が生じる場合がございます。

【ツアールート】タクト・フェスティバル開催中の東京芸術劇場各所~プレイハウス
【対象】小学生以上を推奨(未就学児の参加は、解説用のイヤホンが必要な場合は有料。同行のみの場合は無料)
※小学生以下は必ず保護者同伴  ※大人のみでの参加も可能
【所要時間】約60分 【参加費】500円(税込)
【定員】各回20名(先着順)※定員に満たない場合のみ、当日券あり
【申込方法】東京芸術劇場HPより、事前申込み(料金当日精算)
https://www.geigeki.jp/performance/guided-tour2022/gt2022-05/
※英語でのご案内も可能です。詳しくはHPをご確認ください。

過去の実施ツアーの様子(ルートは毎回変わります)



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内