~日常から非日常まで“遊べるショッピングモール”へ~「イオンモール常滑」4月22日(金)より順次、リニューアルオープン

2022年4月11日 月曜日 8:18 PM

イオンモール常滑(以下、「当モール」)は、専門店29店舗を刷新するリニューアルを実施、4月22日(金)より順次、リニューアルオープンします。


■リニューアルの経緯、概要
当モールは、2015年12月にオープンし、今年で7年目を迎えます。この間、2017年にシネマ棟を新設するなど、中京圏のランドマークとして、地域の皆さまはもちろん、国内外のお客さまにご愛顧いただいております。
今般、加速する時代の変化や、多様化するお客さまニーズにお応えするため、約1年を通じ段階的にリニューアルを実施します。
この度のリニューアルでは、“毎日いいコト、トコとん”をコンセプトに、非日常を味わえる体験型エンターテインメント施設や、1,000平方メートル を超える話題の大型専門店を導入するほか、日常生活にあると便利な専門店など、新規16店舗を含む29店舗を刷新します。
施設面においては、フードコートの刷新や、EV急速充電ステーションを増設するなど、より便利で快適な環境へと進化します。

■リニューアルコンセプト


■リニューアル専門店の特徴
▷ 『非日常』を味わえるエンターテインメント施設が誕生!
【屋外体験型エンターテインメント】

・屋外体験型エンターテインメントパーク『ワンダーフォレスト きゅりお』がリニューアルオープンします。カートサーキット「シーサイドサーキット」には、全長160mのセグウェイ専用コースを全国初導入。また、「ワンダージャンプ」は、トランポリンエリアを約2倍に拡大するほか、バスケットボールや飛び込み台、スラックラインなども楽しめる施設に生まれ変わります。
「スケートボードパーク」が、今までのパーク内セクションを全て一新し、初心者から上級者までスケートボードを楽しめる施設に生まれ変わります。


【屋内体験型エンターテインメント】
・1Fには、カプコンがプロデュースする体験型エンターテインメント施設「Crazy BANeT」
が、新たにオープンします。約1,500平方メートル の広さに国内初登場となるオランダ生まれのタイムトラ
イアル型アスレチックや、体を使って楽しめる様々なアクティビティを導入するほか、小さなお子
さま専用エリアを設置するなど、友達同士やカップル、ご家族で思い切り遊んでいただけます。

・カプセルトイショップ「カプセルラボ」が、450台以上のマシンを展開し充実の品揃えで新たに
オープン。また、人気ゲームや漫画、アニメなどサブカル系アイテムが揃う総合キャラクターグッズ
ショップ「キャラカプ」が出店します。


▷1,000平方メートル 超の大型専門店が続々出店!
【ホビー】

・2F「スポーツオーソリティ」が、「スポーツオーソリティ アウトドアステージ」とのダブルネー
ム店舗としてリニューアルオープンします。本格的なキャンピンググッズをはじめ、余暇を楽しむ
レジャーアイテム、イエナカでも楽しめるアウトドアグッズまで、幅広く豊富な品揃えを展開。店内
には、本格的なアウトドアが体験できる疑似フィールドを備え、アウトドアを熟知した専門スタッ
フが、お客さまのご要望にお応えします。そのほか、ベースボール、サッカー、バスケットボール、
バレーボール売場を拡大するほか、スイミング用品の取扱いを開始します。

・1Fには、「お部屋でワンちゃん、ネコちゃんが遊んでいる所が見える」がコンセプトの「ワンラブ」
が新たにオープン。エリア最大級約1,200平方メートル の広さにペットライフを充実させるペット用品をは
じめ、トリミングやペットホテルを展開します。また、ワンちゃんと触れ合える犬カフェ「RIO」
が出店します。様々な種類のワンちゃんとの癒しの時間を体験いただけます。


【ライフスタイルグッズ】
・1Fには、幅広いアイテムの“売って買って”を楽しめる総合リサイクル
ショップ「トレジャーファクトリー」が新たにオープン。約1,600平方メートル の
広さには、雑貨や古着、スポーツ・アウトドアグッズなどを豊富な品揃え
を展開します。


▷『日常』を便利にする専門店がさらに充実!
【ライフスタイルグッズ】

・1Fには、化粧品、お薬、健康食品を中心にちょっといいものをコンセプトに品揃えする
「ファインズファルマ」が新たにオープン。また、韓国に行かなくても韓国コスメと韓国食品が手
に入るお店として話題のコンビニ型店舗「韓ビニ」が出店します。さらに、立体マスクやカラフルな
マスクなどを取り扱うファッションマスク専門店「スマイルファクトリー」がオープンします。
・2Fには、100円ショップ「ダイソー」が、約1,200平方メートル に移転拡大オープンします。また、「未来屋書店」が、新たにCDの取り扱いを開始。CDコーナーにはジャニーズ公式写真を取り扱う「ジャニランドフォト」を導入し、リニューアルオープンします。



【サービス】
・1Fには、24時間フィットネスを楽しめる「エニタイム
フィットネス」
が出店します。
・2Fには、お客さまに比較してご利用いただきやすいよう、
携帯キャリアショップ「ソフトバンク」、「Ymobile」、
「auショップ」、「UQスポット」
が移転オープンします。

【グルメ】
・1Fには、「にぎりたて」が、注文を頂いてからその場で握る「温かいおにぎり」と「お蕎麦」を提供する新業態として、イートインコーナーを併設しオープンします。また、お好み焼きの「ぼてこ」、お気軽にイタリア料理を味わえる「サイゼリヤ」が出店します。
・2Fフードフォレストには、幅広いお客さまに人気のハンバーガーショップ「マクドナルド」を導入します。

▷地域の魅力を発信する専門店が新たに登場!
【サービス】

・1Fには、国内外の観光客の方に知多半島の魅力をお伝えする「おもてなしサロン」が新たにオープ
ン。本サロンでは、知多半島の観光情報を発信するほか、自転車の貸し出しや、スタッフが同行する
おもてなしツアーなどを開催します。また、常滑を代表する招き猫や常滑焼、知多半島のお土産を取
り扱う「常滑ドットコム」がリニューアルオープンします。




■施設面のリニューアル
▷フードコート『フードフォレスト』の刷新
・2F「フードフォレスト」は、お子さま連れでも安心して
ゆっくりお食事をしていただけるよう、お履き物を脱いで
ご利用いただける小上がり席とベビーチェア付きのテーブル
を新設します。



▷EV急速充電ステーションの増設
・1F平面駐車場には、「EV100※」推進を目的として、
EV急速充電設備を1台増設します。環境への負荷軽減と
お客さまの利便性向上に努めます。
※EV100とは、企業による電気自動車の使用や環境整備促進を
めざす国際的なビジネスイニシアチブ。



「イオンスタイル常滑」セミセルフレジ導入
・1F「イオンスタイル常滑」食品売場に、商品登録は
レジ担当者が行い、支払いはお客さまが精算機にて行う
「セミセルフレジ」を7台導入します。


■地域貢献の取り組み
▷地域包括支援センターの設置

・地域の高齢者の総合相談や介護予防に必要な援助などを行い、高齢者の保健医療の向上及び福祉の増進を包括的に支援する中核機関として、「とこなめ中部高齢者相談支援センター」(運営団体:社会福祉法人 来光会)を開設します。


▷巨大招き猫「おたふく」の装飾リニューアル
・1F招き猫ストリート内の巨大招き猫「おたふく」の装飾をリニューアル
します。常滑市が推進する「常滑市観光戦略プラン2022※」に賛同し、
国内外の観光客に向けて、地域の魅力を発信してまいります。
※常滑市観光戦略プラン2022は、常滑市の地域資源を最大限に活かし、観光による地域経済の発展に寄与することを目的としています。


≪イオンモール常滑 施設概要≫

・モール名称 : イオンモール常滑
・所在地 : 愛知県常滑市りんくう町2丁目20番3
・電話 : 0569-35-7500(代表)
・HPアドレス : http://tokoname-aeonmall.com/
・責任者 : イオンモール常滑 ゼネラルマネージャー 金森 修(かねもり おさむ)
・専門店数 : 約175店舗
・核店舗 : イオンスタイル常滑
・敷地面積 : 約202,000平方メートル
・延床面積 : 約 94,000平方メートル
・総賃貸面積 : 約 87,000平方メートル
・駐車台数 : 約 4,000台
・駐輪台数 : 約   660台
・営業時間 : 専門店         10:00~21:00
 レストラン街           10:00~22:00
 ワンダーフォレストきゅりお       10:00~21:00
 イオンスタイル常滑(1F食品)      8:00~22:00
 イオンスタイル常滑(1F食品以外・2F) 9:00~22:00
※一部営業時間が異なる売り場がございます。
・休業日 : 年中無休


≪イオンモール常滑 リニューアル 店舗リスト≫
■新規店舗…16店舗
■移転店舗…6店舗
■改装店舗…7店舗
 合計:29店舗
※4月8日(火)現在の情報のため、変更となる場合がございます。





企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内