【オージー・ビーフファン集合♪】「もっと」と「ずっと」でダブルチャンス!『オージー・ビーフでGENKI!LINEキャンペーン』スタート

2022年4月12日 火曜日 4:48 PM

2022年4月12日(火)~2022年6月30日(木)





知れば、おいしさもUP!オージー・ビーフの厚切りステーキや薄切り肉料理を楽しむファンのために、MLA豪州食肉家畜生産者事業団(本社:オーストラリア、シドニー)は、本日4/12(火)より『オージー・ビーフでGENKI!LINEキャンペーン』(https://www.aussiebeef.jp/cp/genki2022/ )をスタートいたします。

購入レシートを撮影して、LINEで応募するだけ!で抽選で合計300名様に、厚切りステーキ肉やキャンプやおうちでも使えるLEDランタンなど豪華賞品が当たる「MOTTOチャンス」と、LINEのおともだち登録をして毎月届くアンケートに答えればプレゼントのチャンスがずっと続く「ZUTTOチャンス」の2つのプレゼントキャンペーンをお楽しみ頂けます。

キャンペーンサイトでは、これだけでぜんっぜん違うオージー・ビーフステーキの焼き方や、牛肉のグリーンサラダなど牛薄切り肉のレシピなども紹介しています。買って、食べて、見て、ワンアクション!美味しさや笑顔で、カラダもココロももっと・ずっとGENKI!にお過ごしください。

キャンペーン概要

■タイトル:オージー・ビーフでGENKI!LINEキャンペーン
■キャンペーンページ:https://www.aussiebeef.jp/cp/genki2022/


■キャンペーン内容1.:MOTTOチャンス

400円以上のオージー・ビーフの購入レシートを撮影して、LINEで応募するだけ!抽選で合計300名様に、厚切りステーキ肉やキャンプやおうちで使えるLEDランタンなど豪華賞品をプレゼント!
*対象商品…オーストラリア産・豪州産の表示がある1点400円以上(税込)のオーストラリア産牛肉
■期間:2022年4月12日(火)~6月30日(木)
■応募方法:
STEP 1 …対象商品を購入 ※購入された商品のレシートは必ずお受け取りください。
STEP 2 …レシートを撮影して送信 
STEP 3 …コースを選択して応募完了



当選者発表2022年7月上旬予定

■キャンペーン内容2.ZUTTOチャンス
オージービーフ&ラムLINE公式アカウントをおともだち登録して毎月届くアンケートに答えればプレゼントのチャンスがずっと続く!毎月抽選で29名様に、オーストラリア産オリーブオイルなど素敵賞品をプレゼント!

■応募方法:
オージービーフ&ラムLINE公式アカウントをおともだち登録
STEP 1 …トークに届くアンケートに回答して抽選参加   


        


素敵プレゼント賞品(4 月~6月のイメージ) ※毎月プレゼント商品は変わります





健康をサポートする、赤身が特徴のオージー・ビーフでゲンキに過ごそう                              

MLA豪州食肉家畜生産者事業団(本社:オーストラリア、シドニー)は、元気と関係が深いと思われる栄養素“鉄”についての意識調査を、全国の女性(20代から40代)に実施。8割強の女性が、元気が欲しいことがわかりました。疲れは忙しいから、歳を重ねたから、などと片付けてしまいがちですが、もしかすると鉄不足が関係しているかもしれません。オージー・ビーフでしっかりとたんぱく質と鉄補給をして、ゲンキに楽しむため、キャンペーンや情報を発信します。


【鉄】
牛赤身肉のオージー・ビーフは不足しがちな“鉄”を多く含み、「疲労回復」に効果が期待できます。また、牛赤身肉に含まれる鉄分は、野菜類の鉄分よりも吸収率が高い「ヘム鉄」で、鶏や豚、魚の数倍も豊富。しかも、たんぱく質が鉄分の吸収を高めるので、とても効率的です。
【たんぱく質】
牛赤身肉のオージー・ビーフは、免疫力の向上や「疲労回復」を助ける役割もある良質なたんぱく質が豊富に含まれます。牛赤身肉は、たんぱく質の栄養価を示す指標「アミノ酸スコア」で満点(100点)と非常に優秀。バランスのいい良質なたんぱく質を効率的に摂ることができます。

オージー・ビーフは牛肉輸入自由化開始から30年
1991年の牛肉輸入自由化開始から30年。現在、輸入牛肉の中で一番食べられているのがオージー・ビーフとなります。2000年に牛肉消費のピークを迎え、2001年にBSEが発生した際も、唯一の安全・安心な牛肉として、日本の消費者の食卓を支えてきました。2017年の調査(日本政策金融金庫調べ)では、健康志向の高まりで、赤身牛肉の需要の増加、嗜好の変化が顕著に見られました。現在、コロナ禍において、免疫アップが期待できる健康食材として注目されています。以前からオーストラリアで行っている世界に先駆け、牽引しているサステナブルな取り組みに注力し、2030年のカーボンニュートラル実現を目標とした地球規模の活動を行なって参ります。これからも日本の皆様に寄り添い、安心と安全のオージー・ビーフブランドを食卓にお届け致します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内