【グランピング×ハイネケン】アウラテラス茨城に日本初「ハイネケン ルーム」が登場

2022年4月12日 火曜日 5:48 PM

大自然に囲まれた完全プライベート空間で0℃以下に冷えたボトルビールをオールインクルーシブで楽しめる、最高のアウトドアステイを体験!

リゾートグランピングドットコムの運営をしている株式会社ブッキングリゾート(代表取締役社長:坂根正生)は、ハイネケン・キリン株式会社(代表取締役社長:アンソニー・デ・ウィット・ ウィーラー・ジュニア)と協業し、日本全国に広がる高規格なグランピング施設に『ハイネケンエクストラコールド専用ボトルクーラー』を導入することを決定しました。 その第一弾として、茨城県土浦市のグランピング施設「グランピングヒルズ アウラテラス茨城」での取り扱いを開始します。




■コロナ禍の今だからこそグランピング施設でできること

「グランピングヒルズ アウラテラス茨城」は、茨城県土浦市の自然あふれる丘陵地に2022年3月19日にオープンした全15棟の独立型グランピング施設です。
東京都心から約1時間の好立地ということもあり、オープン前から予約のお問い合わせを多数いただいております。





小さなお子様連れのファミリーや、コロナ禍で飲食店でゆっくりお酒を楽しめない、大勢の人が居る場所に行くのは不安・・・そういった方々に向けて、プライベート空間が確保されたグランピング施設で何かできることはないかとこの企画が立ち上がりました。




「グランピングヒルズ アウラテラス茨城」はオールインクルーシブなので、どなたでも飲みやすいビールを提供したいという想いから、今回『ハイネケンエクストラコールド専用ボトルクーラー』の導入が実現。

ハイネケンルームではお好きなタイミングで自由に『ハイネケンエクストラコールド』をご堪能いただけます。
【導入対象のお部屋:プレミアムテラスドーム1棟/スクエアコテージ4棟】




■ボトルのままおしゃれかつ手軽に飲むスタイル

『ハイネケン』は、世界192カ国で愛されているプレミアムビールです。味がフルーティーで苦味も少ないため、普段ビールを飲まない方や女性にも人気があり、SNS映えするおしゃれなデザインのボトルのためグランピングの雰囲気にとてもマッチします。

今回はその中でも、マイナス温度まで冷却した『ハイネケンエクストラコールド』を専用のボトルクーラーに入れて、4月14日よりアウラテラス茨城の5棟に設置します。

ハイネケン・キリン株式会社 公式サイト:https://www.heineken.com/jp


オールインクルーシブのため、併設されているサウナでひと汗かいた後や、お食事のBBQと一緒に、などいつでも好きなタイミングで楽しんでいただける自由なスタイルでご提供。




また、18:00~20:30の間は管理棟があるセンターハウスで無料のBARTIMEを実施しております。こちらにも『ハイネケンエクストラコールド』をご用意しておりますので、ボトルクーラーの設置されていないお部屋の方でも楽しんでいただけます

今後もホスピタリティの質にこだわり、他では経験できないようなグランピングとしてお客様に喜んでいただけるような企画に取り組んでいきます。




◆施設概要◆
グランピングヒルズ「アウラテラス茨城」
HP :https://www.glamping-ibaraki.com/
住所:茨城県土浦市東城寺503

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内