「Netlfix アニメ・クリエイターズ・ベース」2022年春のインターンシップに在校生が参加!

2022年4月14日 木曜日 1:18 PM

エンタメ業界のプロを育成するアミューズメントメディア総合学院(東京都渋谷区、理事長:吉田 尚剛、以下 AMG)は、キャラクターデザイン学科の在校生が「Netflix アニメ・クリエーターズ・ベース」に、2022年春のインターンシップとして参加することをお知らせいたします。


2022年春から6カ月間、AMGの在校生がクリエイターを目指す国内初の学生インターンシップ生として、「Netflix アニメ・クリエーターズ・ベース(以下、クリエイターズ・ベース)」に、参加いたします。
「クリエイターズ・ベース」は、アニメーション業界における若手クリエイターを支援することを目的として2021年、Netflix東京オフィス内に設置されました。
インターンシップに参加する学生は、今後発表予定のNetflix作品のコンセプトアートやビジュアル制作、クリエイティブチームとのミーティングなどに参加するなど、Netflix作品と密接に関わることのできる機会が与えられます。

AMGは、邦画制作、海外映画の吹き替えスタジオ、ゲーム開発、小説・漫画の出版など、一般に流通する商業コンテンツを生み出すプロの制作環境をAMGグループとして内包しています。この仕組みによって在学中からプロとしての経験を積むことができることはもちろん、学院が制作会社として産業界と強いパイプを持ち、さまざまなチャンスを提供しています。


Netflix アニメ・クリエーターズ・ベースについて

「クリエイターズ・ベース」は2021年9月に開設。アニメ作品のさらなる強化に向けて、Netflixアニメ作品の開発に関わるクリエイターやNetflix社員が創作活動を行うコミュニティです。
現在、アニメ作品はNetflix上で年間1億2000万世帯以上で視聴され、100の国や地域でTOP 10に入るほど世界中で人気が伸び続けている作品ジャンルのひとつ。本年、約40作品のNetflixアニメを配信予定。今後も、拡大し続けるアニメファンに対し、日本や世界の才能あるクリエイターの意欲的な作品を届け続けることに注力しています。


エンタメ業界のプロを育成するAMGについて



AMGは、2年間でエンタテインメント業界の第一線で活躍できる‟即戦力”の育成を目的に、業界のプロの手で1994年に設立しました。AMGの最大の特徴は、一般に流通する商業コンテンツを制作するAMGグループの事業部で業界経験が積めること。邦画制作、外国映画の吹替えスタジオ、ゲーム開発、小説・漫画の出版など、実際の制作現場にプロとして参加することで本物の実力を身につけ、就職やデビューへと導きます。

■AMGのキャラクターデザイン学科

イラスト、ゲーム、マンガ、アニメ、広告(CM)…
身の回りに無数に存在するキャラクターは、老若男女を問わず愛される存在です。
キャラクターメイキングで大切なのは、アイデアをカタチにするテクニックと、どこにもないオリジナリティ。
アミューズメントメディア総合学院では、独自の『現場実践教育』と『産学共同システム』により、エンタテインメント業界の現場と同じ環境で即戦力となるプロの技術やノウハウをしっかりと学ぶことができます。「絵を描くことが好き」「キャラクターデザイナーになりたい」というあなたの思いや夢をとことん応援します。
https://www.amgakuin.co.jp/contents/chara/

キャラクターデザイン学科Twitter (@AMG_char)
https://twitter.com/AMG_char

■AMGの資料請求はこちら
https://www.amgakuin.co.jp/ssl/shiryou/

<学院概要>
学校名:アミューズメントメディア総合学院
所在地:<本館>〒150-0011 東京都渋谷区東2-29-8
代表者:理事長 吉田 尚剛/学院長 永森 裕二
創立 :1994年
姉妹校:大阪アミューズメントメディア専門学校(大阪市淀川区西中島3-12-19)
学科 :ゲームクリエイター学科、ゲームプログラマー学科、ゲーム・アニメ3DCG学科、アニメーション学科
キャラクターデザイン学科、マンガイラスト学科、小説・シナリオ学科、声優学科
URL :<東京校> https://www.amgakuin.co.jp/
<大阪校> https://www.amg.ac.jp/



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内