「瀬戸内国際芸術祭2022」4月14日(木)より開幕  高松最大級の部屋数を有し、旅人と地域をつなぐ コミュニティホテル&ホステル “WeBase 高松” が認定案内所に!

2022年4月14日 木曜日 5:48 PM

高松最大級の部屋数を持つ コミュニティホテル&ホステル “WeBase 高松”は、2022年4月14日より開幕する「瀬戸内国際芸術祭2022」(以下、芸術祭)の案内所として認定されましたことをお知らせいたします。 https://we-base.jp/takamatsu/


芸術祭は、3年に1度、瀬戸内海の12の島々と2つの港を舞台とし、春・夏・秋と会期を分けて開催する現代アートの祭典です。「海の復権」をテーマに掲げ、美しい自然と人間が交錯し交響してきた瀬戸内の島々に活力を取り戻し、瀬戸内が地球上のすべての地域の「希望の海」となることを目指しています。5回目となる今回は、春会期(4・5月)、夏会期(8・9月)、秋会期(9月~11月)の3会期に分かれ、計105日間に渡り開催されます。
WeBase 高松 フロント
瀬戸内国際芸術祭2022 認定案内所


今回WeBase 高松は、アートを通じて瀬戸内へ訪れるお客様と地域をつなぎ、コロナ禍で分断された人と人との心の距離を縮め、皆様に笑顔に元気になっていただけるきっかけとなるよう、芸術祭の案内所として活動したいと考えました。認定を受けたWeBase 高松では、宿泊者様向けに「瀬戸内国際芸術祭2022」についてのご案内をフロントにて行います。またコロナ対策として各会場へ安心して移動いただくために検温を実施し、体調に問題のない方には専用リストバンドなどを配布する業務も行います。認定案内所にご宿泊いただくことで、芸術祭の各会場へのご案内がスムーズになります。是非この機会にご利用ください。


瀬戸内国際芸術祭2022 開催概要

公式サイト:https://setouchi-artfest.jp/
会場: 12の島と2つの港
直島 / 豊島 / 女木島 / 男木島 / 小豆島/ 大島 / 犬島 / 沙弥島[春のみ]
本島[秋のみ] / 高見島[秋のみ] / 粟島[秋のみ]/伊吹島[秋のみ]
高松港周辺 / 宇野港周辺

瀬戸内国際芸術祭2022 認定案内所

場所:WeBase 高松 フロント
https://we-base.jp/takamatsu/
・瀬戸内国際芸術祭2022についてのご案内
・電子パスポートのご案内
・検温等、健康管理と専用リストバンド配布

WeBase 高松 施設のおすすめポイント

○好立地&好アクセス
JR高松駅より車で6分、ことでん瓦町駅より徒歩6分と、アクセス良好です。高松市の中心にあり、コンビニや商店街・飲食店街まで徒歩1分、オフィス街にも近い好ロケーションで快適にお過ごし頂けます。さらに高松港へのアクセスが良く、瀬戸内国際芸術祭でも人気の「小豆島観光」へも行きやすく、観光やビジネスの拠点として最適です。また日本一長いアーケード商店街もホテルから徒歩すぐに位置するなど楽しみ方満載のWeBase 高松へぜひ立ち寄ってみてください。





○多言語対応可!フレンドリーなスタッフが常駐

ウォールアート
ホテルスタッフは、英語、フランス語、スペイン語での対応が可能です。日本にお住まいの外国の方や、将来的に海外からお越しになるお客様が安心して滞在いただけます。またフレンドリーなスタッフが地元民行きつけのバーや居酒屋、カフェなどをご案内いたします。


○フォトジェニックなウォールアート
ゲストを出迎えてくれるフォトジェニックなウォールアート。瀬戸内海がしっかりと描かれています。
ホテルラウンジ

○宿泊者利用無料!Wi-Fi完備のラウンジ
全116席、広さ320平米のラウンジでは宿泊者に限り、無料でご利用いただけます。高速無料Wi-Fi、コンセント、PC、プリンター、書籍・雑誌も約100冊をご用意。飲食の持込が可能なため、お仕事場所やカフェとしても人気です。

○地産地消を推奨した朝食バイキング

朝食バイキング
40種類以上の料理が並ぶ朝食バイキングはビジネス利用の方からご旅行の方まで大変好評いただき、日曜・祝日限定のキッズメニューは多くのご家族様にも喜ばれています。香川県のご当地メニューだけでなく、世界の料理を堪能できることが魅力です。

○サイクリストにも安心
サイクリストに嬉しい空気入れやメンテナンスツールを無料貸し出し致します。もちろん大切な自転車もお預かりいたします。

○夜食のお茶漬けも無料でご提供

夜食のお茶漬け
無料の夜食(いりこだしとほうじ茶をブレンドしたお茶漬け)を数量限定で提供しています。※時間や数量限定

○1000冊の人気漫画が無料読み放題
1,000冊のコミックが無料で読み放題のコミックコーナー。お部屋やラウンジでの読書も可能です。



13タイプ233室 幅広いお客様へご案内が可能なお部屋をご用意

おひとり様、女子旅、家族旅行、グループ旅行、ビジネス利用まで、さまざまなシーンで利用できる多彩な客室を用意しています。高級シモンズベッドを採用(ドミトリー以外)し、女性専用フロアもご用意。「レディースシングル」にはオシャレな猫ちゃんのイラストなどもあります。2021年7月にファミリー向けの「コンフォートツイン」と「スーペリアツイン」が登場し、2022年1月には11階の最上階を大型改装し、エグゼクティブフロアとして登場しました。


3階~10階/カジュアルフロア

3階~10階はカジュアルフロアとしてご案内。「ドミトリー」「シングル」「コンフォートツイン」「スーぺリアツイン」など、さまざまなお部屋タイプをご用意し、女性専用フロア もございます。
女性専用フロアにはダイソンのヘアドライヤーを完備し、ご満足いただけるサービスも魅力のひとつです。またコンフォートとスーペリアのツインルームは、トイレ・バス・洗面台が独立した構造に。そして小学生以下のお子様で添い寝対応が可能な場合、お子様は無料で宿泊いただけるサービスも実施しております。(ただし、各室上限がございます。)
ドミトリー
シングルルーム
コンフォートルインルーム
スーペリアツインルーム



11階/エグゼクティブフロア

11階はエグゼクティブフロアとして2022年1月にグランドオープンしました。高松市内の景色が一望でき、落ち着いた開放感あふれるラグジュアリールーム2タイプ(エグゼクティブルーム2部屋、デラックスルーム4部屋)では、陽の移ろいを感じながら高松市街や屋島などの景色をお部屋から一望いただけます。

デラックスルーム

○デラックスルーム(11階最上階)
2022年1月にグランドオープンした新客室で、客室数は4室。
約27~30平米の広さで、
最大定員は3名+小学生以下1名(添い寝 無料)
ベッド2台 W140cm×D200cmとソファベッド1台。
バス、トイレ、洗面独立型です。

○エグゼクティブルーム(11階最上階)
エグゼクティブルーム
2022年1月にグランドオープンした新客室で、客室数は2室。
約55平米の広さで、最大定員は4名+小学生以下2名(添い寝 無料)
ベッド2台 W140cm×D200cmとソファベッド2台。
バス、トイレ、洗面独立型です。
親子3世代でのご宿泊や、ご友人でのご利用、またお祝いのときなどにおすすめです。

○エグゼクティブフロア共通アイテム




WeBase 高松 施設概要

WeBaseは、旅を通じて「世界中の若者や旅行者」と「その地域」を文化で繋ぐ“Hub”となり「新たなコミュニティのきっかけづくり」をコンセプトに誕生した日本最大級のコミュニティホテル&ホステルブランドです。美しい瀬戸内の玄関口である高松を訪れるお客様が、くつろぎながら旅の思い出を語らい、大切なひと時を過ごして頂けるよう、コミュニティを軸にした細やかなサービスでお迎えいたします。

・施設名称  : WeBase 高松(ウィーベース タカマツ)ホテル/ホステル
・所在地   :香川県高松市瓦町1-2-3
・延床面積  :10,197平方メートル
・客室数   :13タイプ233室
・開業日   :2018年12月1日(土)
・運営会社  :株式会社WeBase

≪WeBase 高松 公式サイト≫


・HP :https://we-base.jp/takamatsu/
・Instagram :https://www.instagram.com/webasetakamatsu/
・Facebook :https://www.facebook.com/webasetakamatsu/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内