【京都鉄道博物館】鉄道開業150年の幕開け!『汽笛吹鳴』のおしらせ

2022年4月18日 月曜日 7:18 PM

鉄道開業150年を迎える年度の記念として、JRグループで「鉄道開業150年キャンペーン」を実施しています。 当館では保存・展示している3車両の「汽笛吹鳴」を4月28日(木)と29日(金・祝)に開催します。


▲500系新幹線電車521形1号車 世界で初めて営業運転で300kmhを 実現。先頭形状を長さ15mにわたって鋭角に絞り込み、車体断面も航空機のように円形に近い形状となっているのが特徴。
▲C62形2号機  C62形蒸気機関車は日本で旅客用として 最大級の大きさを誇る。当館では1号 機、2号機、26号機の3両を保存・展 示している。
▲7100形7105号機(「義経」号) 1880(明治13)年にアメリカで製造され、輸入された蒸気機関車。当館で保存・展示している車両では最も古い。


「汽笛吹鳴」詳細

4月28日(木)
【開催時間】12:00(予定)
【開催場所】本館1F 500系新幹線電車前
【内 容】500系新幹線電車の気笛を吹鳴します。

4月29日(金・祝)
【開催時間】1.11:00~11:20 /2.11:45~12:30(予定)
【開催場所】扇形車庫エリア SLスチーム号付近
【内  容】
・C62形2号機の汽笛を吹鳴します。
・「義経」号を乗せた回転台を回転させ、鐘を鳴らします。※転車台回転後、「義経」号はSLスチーム号横で展示します。

連携イベントのお知らせ

JR東日本盛岡支社、高崎支社、新潟支社はそれぞれが保有する蒸気機関車3両の汽笛を一斉に吹鳴します。本JR東日本様の企画には、当館のほか、以下の鉄道会社様、団体様が趣旨に賛同して汽笛吹鳴等を実施されます。
※汽笛吹鳴を実施するタイミングは会社・団体様により異なります。
JR東日本様、JR九州様、東日本鉄道文化財団様(鉄道博物館)、東武鉄道様、秩父鉄道様、真岡鐵道様、
伊予鉄道様、小湊鉄道様
※詳しくはJR東日本公式HPでご確認ください。
※YouTube JR東日本公式チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCioFlMsGwVfA-uWnn0ZWo_Q
配信日時:4月27日(水) 11:30~12:10※「鉄道開業150年キャンペーン」https://railway150.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内