神奈川・東京の上空10箇所にニコちゃんマークを描く『Fly for ALL #大空を見上げよう』フライト

2022年4月18日 月曜日 8:18 PM

~大空見上げて笑顔になろう。エアレース・パイロット室屋義秀選手が応援!~

22年4月21日(木)~24日(日)/29日(金) /30日(土)のいずれか1日の12:00-13:30頃※当日の天候や上空の航空交通等の状況により変動


4月より新生活が始まり、様々な“挑戦”を始めている皆様に空を通じて、笑顔やエールを届けたいという思いから、神奈川7箇所、東京3箇所の上空で、エアレース・パイロット室屋義秀選手による、「Fly for ALL #大空を見上げよう」フライト(大空に白色の大きなニコちゃんマークを描く)が実施されます。




「Fly for ALL #大空を見上げよう」フライトは、2020年から8都県、9箇所で実施し、これまで全国に86個のニコちゃんマークを描いてきました。神奈川県内は初の実施、東京都内は2021年3月31日以来、2回目のアンコールフライトとなります。

また、当日は室屋義秀公式YouTube(https://www.youtube.com/user/YoshihideMuroya)でライブ配信も予定しており、全国の皆様にも、「Fly for ALL #大空を見上げよう」フライトを楽しんでいただければと思います。

<エアレース・パイロット:室屋義秀選手コメント>
「うつむきがちになる状況も多い中、ほんの数分でも空を見上げることで気分がリフレッシュできて、少しでも気持ちが明るくなってもらえたら、という想いを込めてフライトします。特に4月は新しい挑戦の時期でもあると思います。そんな皆さまに空を通じて笑顔を届けられればと思っています。」

LEXUSは、「LEXUS PATHFINDER AIR RACING」として、2022年度7月より開幕する「The Air Race World Championship(エアレース世界選手権)」にて、共に初代世界チャンピオンを目指すパートナーとして、「挑戦する皆様に笑顔とエールを届けたい」という室屋義秀選手の活動を応援しています。


「Fly for ALL #大空を見上げよう」フライト概要

■実施エリア :神奈川7箇所・東京3箇所 上空
■実施予定日時 :22年4月21日(木)~24日(日)/29日(金) /30日(土)のいずれか12:00-13:30頃
■飛行ルート(予定)
12:20頃 相模原 ⇒12:26頃 大和 ⇒12:33頃 平塚 ⇒12:39頃 藤沢 ⇒12:44頃 鎌倉⇒12:51頃 横浜 ⇒12:56頃 川崎 ⇒13:03頃 東京タワー ⇒13:10頃 東京スカイツリー ⇒13:17頃 表参道

一次判断:2日前 16:00頃・二次判断:前日16:00頃・最終判断:当日09:00頃
<例:21日(木)の場合>
4月19日(火)16:00頃・二次判断:4月20日(水)16:00頃・最終判断:4月21日(木)09:00頃
※実施の可否判断については、以下の日時に室屋義秀公式ツイッターで発表します。
※実施日が順延した場合、実施の可否判断は順次後ろ倒しとなります。

■室屋義秀公式ツイッター
https://twitter.com/Yoshi_MUROYA
こちらで実施情報、可否判断の情報がご覧いただけます。
また「#大空を見上げよう」「#Fly for ALL」のハッシュタグチェックしてみてください。

■室屋義秀公式YouTube
https://www.youtube.com/user/YoshihideMuroya でライブ配信も予定しています。
※ライブ配信は予告なく変更・中断・中止・終了する場合があります。

■Fly for ALL #大空を見上げようページ
https://path-finder.co.jp/flyforall/
20年6月の福島県、8月の山形県、9月の静岡県、10月の宮城県、昨年3月の栃木県や東京都、、22年4月の愛知県での様子をご覧いただけます。これまでに全国9箇所で合計86個のニコちゃんマークを描いてきました。

■LEXUS PATHFINDER AIR RACING公式サイト
https://lexus-pathfinder-airracing.com
エアレースチームの最新情報や「LEXUS PATHFINDER AIR RACING」の挑戦についてご覧いただけます。

■LEXUS PATHFINDER AIR RACING公式ツイッター
https://twitter.com/lexus_airracing
チーム発足から日々の活動や今後のエアレース結果などをご覧いただけます。

■室屋義秀選手プロフィール


2009年、国際航空連盟(FAI)公認の3次元モータースポーツシリーズ「レッドブル・エアレース・ワールドチャンピオンシップ」に初のアジア人パイロットとして参戦。2016年千葉大会で初優勝。2017年ワールドシリーズでは全8戦中4大会を制し、アジア人初の年間総合優勝を果たす。モータースポーツのトップカテゴリーでの年間総合優勝はアジア初の快挙。また日本における航空スポーツ振興のため全国各地でエアショーやイベントを実施。2020年度「空の日」に「国際航空連盟 エア・スポーツ・メダル(FAI Air Sports Medal)」授賞。2022年から開幕する世界最速のモータースポーツシリーズ「エアレース世界選手権」へ参戦。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内