【マンダリン オリエンタル 東京】仏高級スキンケアブランド「ビオロジックルシェルシュ」期間限定の特別プランを販売

2022年4月19日 火曜日 1:18 PM

~施術料金分の基礎化粧品を自宅にお持ち帰りいただける特別プラン~

「マンダリン オリエンタル 東京 ( https://mandarinoriental.co.jp/tokyo )」(東京都中央区日本橋室町、運営:マンダリン・オリエンタル東京株式会社、総支配人:ポール ジョーンズ)は、2022年4月29日(金・祝)から5月31日(火)までの期間限定で、37階「ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京」にて、フランスの高級スキンケアブランド「ビオロジックルシェルシュ」を用いた特別プランを販売いたします。本プランでは、16年に亘る「ビオロジックルシェルシュ」の施術経験をもつ、当館の熟練セラピストが、肌診断20分とパーソナライズフェイシャル60分を、リクライニングチェアを設置する「スパ スタジオ」で施術いたします。施術後は、本プランの料金35,000円(税サ込)分を「ビオロジックルシェルシュ」の基礎化粧品ラインナップからお選びいただきお持ち帰りいただけます。





フランスの高級スキンケアブランド「ビオロジックルシェルシュ」は、40年以上前に生物学者、理学療法士、医師によってパリで設立されました。意図的にピュアに濃縮された原材料と革新的で綿密な手順を用いた美容ケアへの、臨床的アプローチに基づいた驚くべき効果により、そのメソドロジーは評価されています。常に肌が変化することを理解する「ビオロジックルシェルシュ」の重要なメソドロジーが、環境、健康、季節に応じてスキンケアを適応させることができる「瞬間肌(C)(スキンインスタント)」です。

本プランでは、国外で16年に渡り「ビオロジックルシェルシュ」の施術経験を持つ当館セラピストがお客さまの肌診断を行い、診断結果に基づき、多種多様のセラムからその時の「瞬間肌(C)」に最適なレシピを作り上げ、肌自身の自己再生能力のポテンシャルを引き出し、お肌を最良な状態に導きます。施術後は、クレンジングミルクやローションなど施術料金分の基礎化粧品をお選びいただき、トリートメントの効果をご自宅で維持していただくことができます。世界中で高く評価される「ビオロジックルシェルシュ」を初めて体験するきっかけをご提供したいという思いでご用意した、これまでにないお得な特別プランです。

■「ビオロジックルシェルシュ」 基礎化粧品ラインナップ一例
クレンジングミルクO2 : 10,890円(税込)
ローションP50T : 12,485円(税込)
マスクO2 : 22,110円(税込)
クリームO2 : 33,990円(税込)
スペシフィックアイクリームO2 : 13,200円(税込)
セラムCナティフ : 5,115円(税込)
ターゲットセラムマトリックス : 30,580円(税込)

【ご予約・お問い合わせ】
ザ・スパ・アット・マンダリン・オリエンタル・東京
(11:00~20:00 :月~木/10:00~21:00 :金~日)
03-3270-8300 (スパ コンシェルジュ直通)
E メール motyo-spaconcierge@mohg.com

「マンダリン オリエンタル 東京」 とは (mandarinoriental.co.jp/tokyo)
マンダリン オリエンタル日本初のホテルとして、2005年12月2日、東京日本橋に開業しました。グループの理念「センス・オブ・プレイス=立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」をハード面はもちろんソフト面でも実現。館内デザインには「森と水=日本の自然」をモチーフに和の趣を取り入れ、スタイリッシュな中にも安らぎに満ちたラグジュアリーな空間を作り出しています。38階建の日本橋三井タワー高層階に位置するゲストルームは全179 室。50平方メートル 以上のゆとりあるスペースに最先端のITを取り入れ、すべてのゲストルームから東京を眼下に見渡す眺望をお楽しみいただけます。館内には、充実した施設と数々の受賞歴を誇る直営スパ、12の料飲施設、グランドボールルーム(1)、バンケットルーム(4)、ミーティングルーム(6)、チャペルなどを完備しています。開業以来数々の世界的な賞やランキングに輝いております。

INSTAGRAM: mo_tokyo FACEBOOK: MandarinOrientalTokyo

マンダリン オリエンタル 東京の主な受賞歴
2021年、『ミシュランガイド東京 2022』にて8年連続一つ星評価 (タパス モラキュラーバー)。
2021年、『ミシュランガイド東京 2022』にて5年連続ビブグルマン評価 (ピッツァバー on 38th)。
2021年、『ガンベロロッソ』による『世界のトップ・イタリアンレストラン』の東京版の2022年版にて、3年連続ピッツェリア部門の3スライスを受賞 (ピッツァバー on 38th)。
2021年、7年連続で米国の格付け会社『フォーブス・トラベルガイド』より、「ホテル部門」・「スパ部門」共に最高評価の5つ星を獲得。
2020年、『ミシュランガイド東京 2021』にて14年連続一つ星評価 (フレンチファインダイニング「シグネチャー」)。
2020年、『ミシュランガイド東京2021』にて8年連続一つ星評価 (広東料理「センス」)。
2020年、『トリップアドバイザー』による「2020年トラベラーズチョイスアワード」ベスト・オブ・ザ・ベストにて、日本の「ベストホテル」1位評価。
2020年、『トリップアドバイザー』による「2020年トラベラーズチョイスアワード」ベスト・オブ・ザ・ベストにて、日本の「高級レストラン」2位評価 (タパス モラキュラーバー)。
2019年、『フォーブス・トラベルガイド ヴェリファイド リスト』にて「2019 World’s Best Hotel Bars」に選定 (オリエンタルラウンジ)。
2018年、『フォーブス・トラベルガイド ヴェリファイド リスト』にて「2018 World's Most Luxurious Spas」に選定。

「マンダリン オリエンタル ホテル グループ」 とは (mandarinoriental.com)
数々の権威ある賞に輝くマンダリン オリエンタル ホテル グループは、世界で最もラグジュアリーなホテル、リゾート、レジデンスを展開しています。アジアをルーツにグローバルブランドへと成長を続け、現在24カ国・地域において、オリエンタルヘリテージと「センス・オブ・プレイス=立地する土地柄と文化に敬意を表するホテルづくり」を表現する36のホテルと7のレジデンスを運営しています。マンダリン オリエンタルは、今後もホテルやレジデンスの開発を計画しています。マンダリン オリエンタルは、ジャーディン・マセソン・グループの傘下に属します。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内