【アマン東京】黒糖やカシスなど彩り豊かなプティシューと旬の食材によるセイボリーを楽しめる『プティシュー アフタヌーンティー』を期間限定で提供

2022年4月19日 火曜日 3:18 PM

2022年4月15日(金)から6月30日(木)まで

アマン東京 (東京・大手町、総支配人 八木朋子)は、33階の「ザ・ラウンジ by アマン」にて、季節のアフタヌーンティー「プティシュー アフタヌーンティー(お一人さま 7,464円/税・サービス料込)」を6月30日(木)までご提供しております。シュー生地「パータ・シュー(Pate a choux)」を使った色とりどりのスイーツと、フランス語でキャベツを意味する「シュー(Choux)」にちなんだプレミアムなセイボリーをご堪能ください。




初めに、アミューズとしてライチのエスプーマを乗せたブラッドオレンジのスープをお持ちします。ジューシーなブラッドオレンジと、香り高く程よい甘さのライチのエスプーマを合わせたスープは、暖かくなってきたこの季節にぴったりの心地よい喉越しです。特製の黒竹三段スタンド上段で目を引く、ティーカップ型の‘シュー キャラメルマキアート’は、ペストリー スーシェフ井ノ上拓哉が、華やかにティータイムを始めていただきたいと遊び心をもって作り上げました。中にコーヒークリームとカスタードを入れ、クレームシャンティをトッピング。別添えのタルトの器に入ったキャラメルソースをかけてお召し上がりいただきます。かわいらしさの中に香ばしいキャラメルマキアートの風味をお楽しみください。



中段では、可憐な花々をあしらったさまざまなフレーバーのプティシューがトレーを彩ります。沖縄産の黒糖と愛媛県産の抹茶を使用した’抹茶シュー’、優しくスミレが香る’シュー ショコラカシス’、ラズベリーとローズを組み合わせた’シュー フランボワーズ’、オレンジ風味のクリームとヘーゼルナッツプラリネのバランスが絶妙な’シュー プラリネオランジュ’の4種です。お口直しのアイスエクレアは、マンゴーまたはピスタチオからお好みのフレーバーをお選びいただけます。



トレー下段には、キャベツとロマネスコを使ったプレミアムなセイボリーが並びます。中央のグラスに入った蟹とキャベツのサラダは、ロマネスコをムースにし、サフラントマトジュレをトッピング。まろやかな口当たりのムースと上に添えられたメルバトーストの異なる食感が楽しめます。その他、紫キャベツのキャビア風仕立てを乗せた蛸のラグータルトや、自家製パンを使用したサワークラウトとバーベキューポークのサンドなど、旬の食材をふんだんに使用し、一つ一つ丁寧に手作りしたシェフこだわりのセイボリーをご用意いたします。



広い空と、日に日に色濃く移ろう外苑の新緑を一面の大きな窓から眺めながら、アマン東京の開放的でシックなインテリアの空間で、ご家族やご友人とくつろぎの午後のひと時をお過ごしください。



アマン東京 『プティシュー アフタヌーンティー』
料金: お一人さま 7,464円(税・サービス料込)
期間: 2022年4月15日(金) から6月30日(木)まで
時間: 11am - 5pm(最終入店) ※お席のご利用は2時間半まで
場所: アマン東京 33階 「ザ・ラウンジ by アマン」
お問い合わせ: レストラン予約 03-5224-3339(10am – 7pm)
WEBご予約: https://www.tablecheck.com/ja/shops/amantokyo-thelounge/reserve
URL: https://www.aman.com/ja-jp/hotels/aman-tokyo/dining/petit-choux-afternoon-tea

メニュー



アミューズ
ブラッドオレンジのスープ ライチのエスプーマ

上段
シュー キャラメルマキアート

中段
抹茶シュー 黒糖クリーム
シュー フランボワーズ
シュー プラリネオランジュ
シュー ショコラカシス すみれの香り

アイスエクレア
マンゴーまたはピスタチオのアイスエクレア

スコーン
プレーンと抹茶のスコーン
クロテッドクリームと自家製ジャム

セイボリー(下段)
バーベキュー ポークサンド サワークラウト
カニとキャベツのサラダ ロマネスコとサフランジュレ
アリゴクロケット 春キャベツのチップ
タコのラグータルト 紫キャベツのキャビア
サーモンオモニエール 春キャベツとブロッコリー 赤パプリカ

お好みの紅茶またはコーヒーをお選びください。紅茶のセレクションは、最高級茶葉を使用したドイツの老舗紅茶ブランド、「ロンネフェルト」より、豊富なラインナップをご用意しております。


アマン東京とは
「アマン東京」は2014年12月22日にアマン初の都市型ホテルとして開業いたしました。高層複合ビル大手町タワーの最上階部33階から38階に、木と石と和紙による、日本の伝統文化と現代性を兼ね備えた広々とした静かな空間を提供しています。客室数84室、高い天井高を持つガーデンラウンジを始め、レストラン、シガーラウンジを併設したバーラウンジ、1階別棟のカフェ、パティスリー、カウンター8席の鮨店、そして8室のトリートメントスイート、30メートルの屋内プールやフィットネスジムを持つアマン・スパなどを擁し、そのどこからでも東京の眺望や自然をご堪能いただけます。



アマンとは
アマンは、プライベートな邸宅にいるかのような心温まるもてなしと、常に小規模であること、そして美しさの際立つラグジュアリーで非日常的な体験のできるプライベートなリゾート・コレクションとして1988年に創設されました。そのコンセプトは、初のリゾートとして誕生したプーケット島のアマンプリ(平和なる場所)から、世界へと発信されていき、現在、アマンは、20のデスティネーションにて33軒のリゾートを展開し、新たに8軒が建設段階にあります。次の開業はアマン ニューヨークを予定しています。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内