現代美術館「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」展示エリアを拡大!7月1日グランドオープン

2022年4月19日 火曜日 4:48 PM


NHN JAPAN 株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安 賢植、以下NHN JAPAN)は、2017年大分県由布市湯布院町に開館した現代美術館「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」の新館を増築し、2022年7月1日(金)にグランドオープン(予定)することをお知らせします。
  
5周年を迎えた「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」の1階にギャラリー3室を増設し、2階オープンギャラリーに2つの大型作品を追加展示します。展示エリアを約2倍に拡大することで、作家・作品数も増え、より多くの現代アート作品を堪能できる空間をお届けします。

日本の現代アート作品を展示する本館は、東京オリンピックのメインスタジアムとなった国立競技場の設計でも知られる隈研吾が建築を手がけ、大分県内では初の隈建築となりました。湯布院の集落に溶け込む「ムラ」というコンセプトの元に、黒を基調としながらも木の質感を感じる焼杉の外壁が自然と調和すると共に確かな存在感を醸し出しています。美術館の顔となるロゴデザインは、隈研吾とのタッグも多く、無印良品のアートディレクションなどで知られる原研哉が担当しました。

            焼杉を使った外壁が建物自体に立体感を生み出している

新館の建築も、引き続き隈研吾が担当しました。黒を基調とした外観や豊かな自然を映す水を取り込んだ設計は増築箇所にも生かされています。新たな展示に名を連ねるのは、草間彌生、宮島達男、名和晃平、森万里子といった日本の現代アート界の最先端で活躍する面々です。さらに、村上隆、杉本博司作品は一部展示替えを行い、リピーターのお客様にも新たな楽しみをご提供します。


          小さな水路を隔て敷地は繋がり、2階には彫刻作品が設置される


既存の展示エリアは、水盤を隔てガラス越しに向かい合う1階の2つのギャラリーと、眼前に由布岳を望む2階のオープンギャラリーで構成されています。豊かな自然の中で作品と向き合う時間は、ここでしか味わえない特別な体験を生み出します。

                1階 水盤越しに向かい合う2つのギャラリー

               2階 オープンギャラリーに「Your Dog」を展示
                    (C) Yoshitomo Nara 2017

また、2021年10月には隣接する簡易宿所「COMICO ART HOUSE YUFUIN」がオープン。
1棟貸しで露天風呂、庭付きの本施設は温泉地・湯布院におけるプライベート別邸として、訪れる皆様に特別な時間と癒しを提供しています。






         土棟(定員4名様)、竹棟(定員2名様)それぞれ1棟貸し、露天風呂、庭付き

一新した「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」は、初めて訪れる方にも、リピーターの方にも今まで以上の感動を味わっていただけるような美術館を目指します。湯布院という小さいながらも他にはない魅力を持った温泉保養地で、豊かな自然と共にアートとゆっくり向き合う時間を過ごしていただけます。


■「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」について
NHNグループの中核となる事業の一つであるエンターテインメント・プラットフォームの「comico」では、スマートフォンに最適化したオンラインコミックを提供しています。「comico」から人気作家が数多く誕生しているように、NHN JAPANは、人と人をつなぎ、芸術を生み出すクリエイターを創出してきました。

また、この「ゆふいん」という土地は、「由布院」と「湯布院」ふたつの漢字表記を持っています。
「由布岳」に象徴されるように、元来この土地は「由布」という名前を持っていました。のちに市町村合併により湯平村と統合し、その漢字を一字取って「湯布院町」と名付けられました。そのような歴史から「由布院」と「湯布院」のふたつの名前が混在しているのです。
当館では、元々の「ゆふ」という場所に「入る(IN)」という意味も込め「YUFUIN」と、あえてローマ字表記での美術館名としました。小さな町の名前ひとつにもこのような歴史があります。当館がその歴史の系譜に加われることに感謝し、ゆふいんの魅力の一翼を担えることを喜ばしく思います。

NHN JAPANが提唱している「豊かな社会の実現に向けた取り組み」の一環として生まれた「COMICO ART MUSEUM YUFUIN」が、芸術を生み出すクリエイターにとってはコミュニケーションのプラットフォームとして、訪れる方々にとっては高水準の芸術を共有できる文化の場になることを目指します。






        上/由布岳の麓を覆う朝霧 下/ギャラリー間は四季を感じる外廊を通って移動する


■建築概要
施設:美術館
敷地面積:2386.44平方メートル   建築面積:1181.78平方メートル   延床面積:1378.38平方メートル
構造:鉄骨一部RC造 2階建て

設計・監理  株式会社隈研吾建築都市設計事務所
施工 (一期工事)株式会社佐伯建設   (二期工事)森田建設株式会社

■INFORMATION
2022年7月1日(金) グランドオープン予定
※2022年5月20日(金)および6月8日(水)~6月30日(木)はオープン準備のため休館(予定)。
                      



COMICO ART MUSEUM YUFUIN
URL http://camy.oita.jp
Instagram https://www.instagram.com/comicoartmuseum1022/
COMICO ART HOUSE YUFUIN
URL https://camy.oita.jp/cahy/
Instagram https://www.instagram.com/comicoarthouse1022/
〒879-5102 大分県由布市湯布院町川上2995番1
Tel 0977-76-8166
Fax 0977-76-8167

※記載されている会社名および製品名は、各社の登録商標または商標です。
※コピーライト表記のない写真はすべて(C)NHN JAPAN Corp.
※記載されている内容は、発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内