【期間限定 エースホテル京都より特別企画】「鈴木敏夫とジブリ展」 の開催を記念し観覧券付き宿泊プランが4月23日(土)より開始!

2022年4月20日 水曜日 4:18 PM

一般公開されていない鈴木敏夫氏の書籍をはじめ管理番号付非売品の映画ポスターを鑑賞できるスイートルームをご用意また観覧券付き宿泊プラン限定で、京都文化博物館での「ナイト・ミュージアム」へ特別ご招待!

エースホテル京都(所在地:京都市中京区、総支配人 ニコラス=ジェームス・ブラック)は、京都文化博物館にて開催される「鈴木敏夫とジブリ展」を記念し、「鈴木敏夫とジブリ展 観覧券付き宿泊プラン」を4月23日(土)から6月19日(日) の期間、さまざまな特典とともに展開します。また同プランを予約されたお客様は、4月30日と5月7日の2日間の夜だけ開催する「鈴木敏夫とジブリ展」のナイト・ミュージアムへの入場が可能となります。


エーススイート
宿泊と「鈴木敏夫とジブリ展」の観覧券がセットになった「観覧券付き宿泊プラン」は、展覧会の観覧券または半券の提示でエースホテル京都内のレストラン&バー、ロビーの「スタンプタウン・コーヒー・ロースターズ」の10%割引優待を受けることができます。さらに、当プランで「たたみスイート」、または「エーススイート」の計4部屋あるスイートの客室タイプをご予約頂きますと、一般では公開されていない貴重な鈴木敏夫氏の書籍や管理番号付非売品の映画ポスターをお部屋で鑑賞いただけます。

また、「観覧券付き宿泊プラン」を予約されたお客様限定で、夜という時と京都文化博物館の空間を最大限に活用した「ナイト・ミュージアム」への特別入場待遇が可能となります。
(C)TS (C)Studio Ghibli
「鈴木敏夫とジブリ展」では、『となりのトトロ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『かぐや姫の物語』など、数々のアニメーション映画を世に送り出してきた鈴木敏夫氏が「読んできた本」と「その時代背景」に焦点を当てているほか、みなさんが知らないスタジオジブリの秘密を知ることができる展示会となっています。

きっと誰しも心に残る名場面を鮮明に思い出すとともに、ジブリの世界観に強く引き込まれるでしょう。エースホテル京都からまだ見ぬジブリの世界をお愉しみください。

【エースホテル京都期間限定・特別企画】
「鈴木敏夫とジブリ展」観覧券付き宿泊プラン鈴木敏夫とジブリ展」では、『となりのトトロ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『かぐや姫の物語』など、数々のアニメーション映画を世に送り出してきた鈴木敏夫氏が「読んできた本」と「その時代背景」に焦点を当てているほか、みなさんが知らないスタジオジブリの秘密を知ることができる展示会となっています。

観覧券付き宿泊プラン期間:2022年4月23日(土)~ 6月19日(日)
観覧券付き宿泊プラン価格:31,075円(税・サ込)より
▼「観覧券付き宿泊プラン」のご予約はこちらから
https://jp.acehotel.com/kyoto/offers/the-museum-of-kyoto/
*京都文化博物館は毎週月曜日が休館日(ただし4月25日(月)、5月2日(月)は臨時開館)


特別スイートルームのご紹介(一般公開されていない書籍とポスターが鑑賞が可能)
客室タイプ「エーススイート」

エーススイート
客室数:1部屋 
広さ:78平米
人数:最大2名 
料金:118,085円 ~(サービス料・消費税込)
特徴:姉小路通に面した出窓、アルテックによるルームライト、エドワード・フィールズのラグ、コミューンデザインによるミッドセンチュリースタイルのソファが特徴。

客室タイプ「たたみスイート」

たたみスイート
客室数:1部屋 
広さ:60平米
人数:最大4名 
料金:93,225円~(サービス料・消費税込)
特徴:旅館を思わせる畳敷きの小上がりが特徴のスイートルーム。布団4組。
バリアフリー仕様。清原遙によるアート照明、イサムノグチのランプシェードなどが部屋を飾る。

【ナイト・ミュージアム】
エースホテル京都の「観覧券付き宿泊プラン」を予約されたお客様限定で、夜という時と京都文化博物館の空間を最大限に活用した「ナイト・ミュージアム」への特別入場待遇が可能となります。
日  程:2022年4月30日(土)、5月7日(土)の2日間限定開催
会  場:京都文化博物館 4階・3階展示室
開室時間:18:00~20:00


ジブリ誕生の秘密がわかる!《書籍で紐解く鈴木敏夫》

鈴木敏夫氏 撮影 荒木経惟 
高畑勲・宮崎駿両監督と共に、世界を代表する数々のアニメーション映画を世に送り出してきたスタジオジブリ・プロデューサーの鈴木敏夫。展示では、戦後の名古屋で育ち、昭和から平成、令和の時代を駆け続けている鈴木が「読んできた本」と「その時代背景」に注目します。子供時代から読んできた漫画や小説、青春時代を経て、社会に出てから今もなお旺盛な好奇心で読み続けている歴史本やノンフィクション、評論本などを通し、鈴木がその作品や作家からどんな影響を受け、自身の思考術へとつなげていったのか、そしてどのように作り手と向き合い、編集者、プロデューサーとしてスタジオジブリ映画を確立していったのか。この答えを鈴木敏夫の血肉となった約8,800冊の書籍や映画作品を通じて探ります。

会   期:2022年4月23日(土)~6月19日(日)
休 館 日:毎週月曜日(ただし4月25日(月)、5月2日(月)は臨時開館)
会   場:京都文化博物館 4階・3階展示室
開室時間:10:00~18:00 ※金曜日は19:30まで(入室はそれぞれ30分前まで)
<観覧券について>
※観覧券はチェックイン手続きの際にお渡しいたします。観覧券の郵送はいたしかねます。
※営利目的でのチケットの転売は、いかなる場合にも固くお断りします。
※団体割引、障がい者手帳等持参などの割引はおこなっていません。

エースホテル京都について
名 称:エースホテル京都(日本語表記) / Ace Hotel Kyoto(英語表記)
住 所:京都府京都市中京区車屋町245-2 新風館内
開 業 日:2020年6月11日
総 客 室 数:213室(客室部分2階~7階、保存棟26室、新築棟187室)
料 飲 施 設:レストラン3店舗(うち1店は営業開始2022年予定)、コーヒーショップ1店
その他施設:オリジナルグッズショップ、ギャラリー、宴会場1、会議室3、ルーフトップ、屋上庭園、フィットネス・ジム、フォトブース
駐 車 場:なし
ホームページ:https://jp.acehotel.com/kyoto/

エースホテル京都 外観
<ホテル概要>
1999年米国シアトルで若いクリエイター集団によってスタートして以来、現在までアメリカ国内と京都を合わせ8店を展開。アートや音楽を軸に、クリエイティビティあふれるインテリアデザインや、広く開かれたロビースペースの活用などで、旅行者だけでなくコミュニティと結びついたそれまでになかった形のホテルとして日本でも注目を浴びてきたホテル。エースホテル京都は初のアジア及び日本出店となり、今後もアメリカ国外での出店を目指す。コンセプトが「East Meets West」のエースホテル京都は、著名建築家・隈研吾氏、長年のパートナーであるコミューンデザインとのコラボレーションにより、「イースト ミーツ ウエスト」というコンセプトのもとデザインされた。日本とアメリカ西海岸のアーティストや職人によるクラフト、自然、地域の素材、カスタムアート。「美的哲学、アイデアと伝統」がバランスよく融合された、新しい感覚の空間・アート作品を、宴会場、客室だけでなく館内のいたる所に配置。

エースホテル京都 ロビーエリア

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内