【日本ROV協会】北海道、千葉、宮城にて技能認定講習が決定!(5月・6月)

2022年4月20日 水曜日 7:18 PM

一般社団法人日本ROV協会が、安全運用のための事業展開として実施する「技能認定講習」を全国展開へ。

一般社団法人日本ROV協会(本社:東京都中央区、代表理事:川嶋絵梨、運営事務局:エアロエントリー株式会社)は、5月および6月に北海道、千葉、宮城にて「技能認定講習」を開催致します。なお、本講習会は、協会主催の講習会であるため、協会員は、20%OFFにて受講することができます。


日本ROV協会の技能認定講習は、富山、大阪に続く、地方3都市での開催となり、今年度は、全国で技能認定講習を開催する予定です。また、各地方で当協会のスクール事業を展開していく事業者様も募集しています。





5月16日(月) 北海道講習

会場:北海道青少年会館Compass(コンパス) スイミングプール
北海道札幌市南区真駒内柏丘7丁目8−1
https://hs-compass.com/
TEL:011-584-7555


5月19日(木) 千葉講習

会場:オークスベストフィットネス上志津 スイミングプール
千葉県佐倉市上志津1641-1
https://goo.gl/maps/RKL86rREZwCVBdg37
TEL:043-462-4553
★無料専用駐車場150台完備


6月20日(月) 宮城講習

会場:松島町運動公園温水プール
宮城県宮城郡松島町高城字動伝一 34-1
https://www.central.co.jp/club/miyagi-m/
TEL:022-353-8525

下記の開催概要は、北海道・千葉・宮城の3講習共通となります。


開催概要

【講習】10:00~17:00 (昼休憩含む) ※予定

※座学講習(3時間程度)は、前日までにオンラインにて受講していただく流れとなります。
(全国どこからでも受講可能)
※座学講習での質疑応答は、当日の実技講習にて承ります。

受講費用:120,000 円+税 (協会員価格:96,000円+税)

※初心者の方から上級者まで、どなたでもご参加いただけます。 年齢 15 歳以上、性別不問。

受講要件
視力:両眼で 0.7 以上(視力矯正可)
聴力:日常会話や ROV の動作音が認識できること
その他:ROV の運用に支障ない事

持ち物
筆記用具、サンダル、タオル

留意事項
・水際で操縦しやすい服装でお越しください。
・受講時、試験時の機体は全て協会側で用意いたします。
・実技訓練は、CHASING M2 PRO、FIFISH V6 PLUS、BlueROV2 のいずれかを予定しております。
・技能試験は、上記3機種のいずれかとなる予定です。

本講習会は、協会主催の講習会であるため、協会員は、20%OFFにて受講することができます。
受講希望の方は、一般社団法人日本ROV協会のHP上にありますお問合わせフォームより、
お問合わせ種別【教習の受講について】を選択の上、必要事項をご入力ください。
https://j-rov.org/contact


講師紹介

〈講習統括〉
日本ROV協会 ROV技能認定教官養成士/株式会社sheeps order 魚谷利仁氏
BlueROV2を複数運用し、北陸を中心に調査事業を展開。複雑な潮の流れを理解し、過酷な海域での運用では一線を画した技術を持つ。近年では農業用ドローン及びリモートセンシングの講師としても活躍し、100名以上の受講者を輩出している。
https://www.sheepsorder.com/

〈北海道講習サポート〉
日本ROV協会技能認定操縦士
株式会社KS Drone 太田 皓太空氏
https://ksdrone.jp/index.html

〈千葉講習サポート〉
日本ROV協会技能認定教官
株式会社KD企画 磯部 好一氏
http://www.keidei.co.jp/

〈宮城講習サポート〉
日本ROV協会技能認定教官
株式会社丸仙 桑原 成典氏
https://o-ks.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内