マリアンネ・フオタリ作品展 ‘Hiljaiselo’ 外苑前doinelにて開催 2022/4/29-5/10

2022年4月22日 金曜日 10:18 AM

「ロエベ クラフト プライズ 2022」ファイナリスト、フィンランドの若手セラミックアーティスト

ヨーロッパを中心としたライフスタイルアイテムやアポセカリーを扱う外苑前のショップ doinel(ドワネル)にて、2022年4月29日 (金) - 5月10日(火) の期間、フィンランドのアーティスト、Marianne Huotari(マリアンネ・フオタリ)の作品展 'Hiljaiselo’(ヒルヤイセロ)を開催いたします。




「Hiljaiselo(ヒルヤイセロ)= 静物/静かな生活」をテーマに壁を彩る陶作品

'Hiljaiselo’とはフィンランド語で「still life/ 静物」という意味。静物画は、日常の物や食べ物を描き、故人の死後の生活のために墓に納めたという古代エジプトにルーツがあると言われています。また「Hiljaiselo/ still life」はそのまま「静かな生活」という意味でもあり、フィンランド人のメンタリティをうまく表現する言葉でもあると言います。身の回りのものをモチーフに構成するという古代からくりかえされてきたタイムレスなテーマを、セラミックの半立体オブジェで表現。マリアンネならではの豊かなフォルムとやわらかな色彩で壁面を彩ります。


テキスタイルブランドのアートディレクターもつとめるマリアンネ。セラミック作品においても時間をかけた織物のように、細かなパーツの集積で全体像を仕上げて行くアプローチを得意としています。Hiljaiselo も二つ、三つと異なるモチーフを組み合わせて行くことで、新しい響き合いが生まれる心地よさを持つ作品です。

また店内の一角では、枯れることなく無限に咲き誇る花々を表現した陶作品 'Ceramic Flowers’ も併せて展示いたします。一枚一枚手作業で形作った小さな陶のパーツを重ね合わせ、微妙な色彩に焼き上げた花々。重なる花びらにより生まれる陰影も印象的な作品です。


なじみのある素朴なモチーフに新鮮な趣を添えるやわらかな色使い。穏やかな日常を讃えるようなマリアンネの作品をお楽しみください。


「ロエベ クラフト プライズ 2022」のファイナリストにも選出、注目の若手作家

ロエベ財団が「クラフトマンシップにおける卓越性、芸術的価値、新しさ」を称えることを目的に2016年にスタートしたロエベ クラフト プライズ。5回目となる今回は、世界116の国と地域から3100点を超える応募があり、マリアンネはファイナリスト30名に選出されました。
大賞は6月30日に韓国 ソウルのソウル工芸博物館(SeMoCA)で開催される「ロエベ クラフト プライズ 2022」で発表。ファイナリストの作品は、同館で7月1日から30日まで展示される予定です。

Arabia Art Department Society の最年少メンバーとして、アラビアのアトリエで制作

多くのアーティストが作品を生み出してきた、フィンランド アラビア製陶所内のユニークな美術部門 Arabia Art Department。2003年からはアラビアから独立した協会組織 Arabia Art Department Society として、アーティストが在籍し制作活動を続けています。フィンランドの歴史あるセラミックアートの拠点で、マリアンネは若きメンバーとして今後ますますの活躍が期待されています。

Profile
Marianne Huotari マリアンネ・フオタリ 
セラミック/テキスタイル アーティスト

1986年生まれ、フィンランド ヘルシンキを拠点に活動するセラミック/テキスタイルアーティスト。”Arabia Art Department Society”のメンバーとしてアラビアのアトリエで制作している。並外れた細部へのこだわりと絶妙な色彩センスが特徴で、アートやデザイン作品の制作にとどまらず、フィンランドのテキスタイルブランドである「Finarte」のアートディレクターとして、日常使いのためのテキスタイルデザインも手掛けている。代表作品でもある細かな陶パーツをワイヤーで繋げた「ceramic wall rugs」は、フィンランドの伝統的な毛織物「リュイユ」にインスピレーションを受けたもの。本来リュイユに用いられるウール素材を陶に置き換えることで、伝統への敬意を込めながら、現代的な解釈によって独自の作品制作を続けている。「ロエベ クラフト プライズ 2022」ファイナリスト30名に選出。
https://mariannehuotari.fi/
https://www.instagram.com/mariannehuotari/

【展示会概要】
マリアンネ・フオタリ作品展 'Hiljaiselo' / Marianne Huotari Exhibition 'Hiljaiselo'
会期:2022年 4月 29日 (金) - 5月 10日 (火) 12:00 - 19:00 会期中無休
会場:doinel (ドワネル) 東京都港区北青山 3-2-9 〒107-0061
tel. 03-3470-5007   https://doinel.net/

販売作品:壁掛作品新作 ¥24,200 - ¥148,500(税込)

公式インスタグラム @doinel_shop
https://www.instagram.com/doinel_shop/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内