工藤ノリコのぺンギンきょうだい「のりもの」シリーズ15周年!記念のフェアを全国の書店で開催

2022年4月22日 金曜日 8:18 PM

特製クリアファイルが付いた特別版も期間限定販売

株式会社ブロンズ新社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:若月 眞知子)は、工藤ノリコさんのペンギンきょうだい「のりもの」シリーズが刊行15周年を迎えたことを記念し、読者の皆さまに感謝の気持ちを込めたフェアを4月中旬頃より全国の書店で開催します。 フェアの期間中、15周年オリジナルデザインのクリアファイル(B6サイズ)が付いた特別版の書籍を限定販売します。 ぜひ書店店頭に足をお運びください。





工藤ノリコのペンギンきょうだい「のりもの」シリーズ
15周年ありがとうフェア


<注意事項>
●各書店でのフェアは予告なく終了する可能性がございますので予めご了承ください。
●特製クリアファイル(B6サイズ)は、「15周年フェア帯」が巻かれた書籍のみに付いています。
※フェア帯付きの書籍は、書店店頭のみのお取り扱いになりますのでご注意ください。(弊社Webサイトおよびネット書店などでの取り扱いはありません。)

▼フェアの詳細はこちらから
https://staffroom.hatenablog.com/entry/2022penguin15th



著者 工藤ノリコさんよりメッセージ



ペンギンきょうだい「のりもの」シリーズは、本人も子どもであるペンギンのお姉ちゃんが、小さい弟2人といっしょに「のりもの」にのって旅をするおはなしです。
れっしゃ→ふね→ひこうき→バスと周遊する間に、季節も春→夏→秋→冬と移りかわっていきます。
また他のお客さんたちにもそれぞれのドラマがあり、4つの「のりもの」の旅のなかで変化していきます。
旅の食べものや、それぞれの目的地もあわせて、お楽しみください!

<工藤ノリコさんプロフィール>
1970年、神奈川県生まれ。絵本作家・漫画家。旅行好き。ジャングルに魅せられて、ボルネオ島を何度も訪れる。自身も、「ペンギンきょうだい」シリーズと同じ姉弟構成。絵本に「ノラネコぐんだん」シリーズ(白泉社)、「ピヨピヨ」シリーズ(佼成出版社)、読み物に「マルガリータ」シリーズ(あかね書房)などがある。


ペンギンきょうだい「のりもの」シリーズ紹介

ペンギンきょうだい「のりもの」シリーズは、2007年に第1作目の『ペンギンきょうだい れっしゃのたび』を刊行しました。現在はシリーズ計4作、アジア圏を中心に4言語に翻訳され、累計92万部を突破しています。(2022年4月時点)

『ペンギンきょうだい れっしゃのたび』


『ペンギンきょうだい ふねのたび』


『ペンギンきょうだい そらのたび』


『ペンギンきょうだい バスのたび』


※すべて定価1,430円(税込)

▼ペンギンきょうだい「のりもの」シリーズの詳細はこちら
https://www.bronze.co.jp/books/norikokudoh/

▼15周年ありがとうフェアの詳細はこちら
https://staffroom.hatenablog.com/entry/2022penguin15th


<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ブロンズ新社
TEL:03-3498-3272
E-mail: webmaster@bronze.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内