東北仙台に一棟丸ごとリノベーションホテル「 OF HOTEL(オブ ホテル)」を、東北に所縁のあるプレイヤーと共創し、企画プロデュース。2022年7月1日(金)開業。

2022年4月22日 金曜日 7:48 PM

東北の新旧を未来へ引継ぎ、多種多様な感度の高いワーカーへ、クリエイティブなビジネス・クリエイションの場を提供する新たなライフスタイルホテル。4月22日より公式WEBサイトを公開、宿泊の直接予約を開始。

 既存ストック活用のビジネスをデザインするu.company株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役:内山博文)は、大和ハウスグループの大和ライフネクスト株式会社が、事業主として借地権付きで取得した、仙台駅徒歩6分の宮城県仙台市青葉区花京院1丁目にある築47年の元ビジネスホテルを、企画プロデュース、プロジェクトマネジメントを担い、東北に根付いた多数の地域プレイヤーたちが参画し、東北の新旧を未来へ引き継ぎ、クリエイティブなビジネス・クリエイションの場を提供する新たなライフスタイルホテル「OF HOTEL」(読み:オブ ホテル)が、7月1日(金)に開業を迎えます。  「OF HOTEL」は、意匠設計・監理を、納谷建築設計事務所の納谷新氏が新たに設立した/360°が担当。耐震及び省エネの設計・監理を、u.company株式会社のグループ会社となるJapan. asset management株式会社(通称:Jam)が担い、耐震改修と断熱改修を施し、性能向上をした一棟丸ごとリノベーションホテルです。 ●「OF HOTEL」公式WEB・予約サイト→ https://of-hotel.com/ 


 一般宿泊の開始となる開業に合わせ、4月22日(金)より公式WEBサイトを公開し、当サイトから宿泊の直接予約を受付開始しました。

 また、公式WEBサイトでは、OF HOTEL や東北の魅力、地域プレイヤーの想いを込めたコンテンツを随時配信、更新していきます。また、6月上旬には現地にてお披露目内覧会や試泊体験会を開催いたします。
1Fエントランスイメージパース
1Fフロント・ロビーまわり イメージパース



OF HOTEL(オブ ホテル)とは


「OF HOTEL」施設・ブランド ロゴマーク
 OF HOTEL は、「THE LOCAL SESSION」をコンセプトに、地域の人々と共創し、東北のまだ知られていない革新的な取組みと文化や歴史を未来へ引き継ぐ、クリエイティブなビジネス・クリエイションの場を提供する新たなライフスタイルホテルです。

 例えば、地域で活動するアーティストに「アーティストインレジデンス」として提供し、ワークショップを開催。地域の人々やクリエイター、ワーカーの交流の場など、多種多様な使い方に応える「ラウンジ」を併設しています。


OF HOTEL の由来

 東北地方の面積は日本の約2割。日本の魅力の1/5が東北に詰まっています。 OF HOTEL の「OF」は、「one-fifth」の頭文字でもあります。
 ofには、「~(が原因)で」という意味があります。また、ofの語源はoffが弱まった形と言われています。日常から少しだけ離れて、OFFの状態ではなく、 OF HOTEL をきっかけに、いろんなOFの体験をしてほしいという想いが込められています。OF HOTEL には、多様な体験価値を享受する様々な機能を備えていることを示しています。


東北に根差した地域プレイヤーと共創し続ける、新たなライフスタイルホテル「OF HOTEL」

 ホテルの計画時から、東北に根差した地域プレイヤーの参画を募り、共創するかたちでプロジェクトの実現を目指してきました。公式WEBサイトでは、地域プレイヤーの言葉を通じて、OF HOTEL の楽しみ方や東北・地域の魅力を発信していく予定です。今後も、新たな東北の魅力ある地域プレイヤーが集う場やスキルを共有し、新しい出会いと発見の機会を提供していきます。

[ OF HOTEL を共創する東北に根ざした地域プレイヤー/その役割 ]

WOW inc. 代表 高橋裕士/インスタレーションデザイン
Jazzy Sport アーティスト(ラッパーMC) HUNGER/サウンドデザイン
株式会社BLMU 代表取締役 松井健太郎/グラフィックデザイン


So-So-LAB.コーディネーター Survivart 代表・キュレーター 長内綾子/クリエイターマッチング
ターンアラウンド 代表 関本欣哉/アートディレクション
TIMELESS 代表 永田宙郷/ショップディレクション
株式会社BLUE. 代表 渡邊富蔵/レストラン
デアストア 代表 寺澤芳男/カフェ
フリーランス かさまつひろこ/ホテルプロモーション


KON + 17design かさまつひろこ、柴崎良太、稲田拓郎/WEBサイト・DTPデザイン



新築から改修まで多数手掛ける建築家・納谷新氏による初めてのホテルプロジェクト

 OF HOTEL は、2022年2月22日に結成した納谷建築設計事務所の納谷新氏と島田明生子氏による新たな設計事務所「/360°(サンビャクロクジュウド)」の初プロジェクトとなります。そして、納谷新氏にとって、初めてのホテルプロジェクトになります。

「/360°」ロゴマーク

 これまでに多数の住宅を手掛けた納谷氏ですが、OF HOTEL は、従来のビジネスホテルの、ただ寝るだけで通り過ぎる場所ではなく、住宅の延長の場として着想し、ホテルでの新しい寛ぎ方を提案した空間デザインが特長のひとつです。

 また、東北人は謙虚で控えめ、奥ゆかしい気質の方が多いと言われています。
 東北・秋田出身の納谷氏は、この OF HOTEL も、ホテル作品として見た目が派手なデザインを押し付けものではなく、無垢な素材そのままのテクスチャーやニュートラルなデザインを意識し、利用する人が快適であることを一番に考えて、設えを整え、仕上げ素材を選定。それは、東北の性質として通じるところがあると言います。

 例えば、居室では住宅のように靴を脱いで寛ぐ床の間、“にじり口”など床座の姿勢へ導く仕掛けなど、より快適に、寛いで過ごせるように、“所作”をデザインされていると言えます。10平米程度の小さな客室に、リノベーションならではの新たな居心地が創られました。また、床材に岩手産の栗材の無垢フローリングを選定するなど、各所にて東北の素材を採用しています。

 空間リノベーションとしては王道な躯体を現し、削ぎ落とすデザインがベースにありながら、利用する人たちの快適な居場所をつくるために、その居心地のよい素材を“足し算”するだけではなく、“引き算”の手法もその快適性を実現するために用いていることも、今回の特長のひとつです。割り切ったデザイン空間の中でも、その一貫性を感じることができます。例えば、1階や2階の床の一部を“減築”し、閉塞感を感じない、豊かな地下空間を生み出しています。
/360°の(左)納谷新氏と(右)島田明生子氏
 /360°の名称には、“全方向性で垣根を作らない。” という想いが込められており、建築が建築だけではなく、交わるところに面白いことが生まれる。と納谷氏は言います。
 今回、デジタルアートなど東北に根差した地域プレイヤーの方々とのコラボレーションを実現しています。各々の役割を縦割りではなく、キャッチボールを繰り返し、素材へのアプローチやデジタルアートの投影方法などお互いに良い意味で影響を受けながら、まさに共に創り上げています。まさに/360°のスタンスを随所に感じることができることも、この OF HOTEL の見どころのひとつです。


完成予定イメージ


(左・右)外観、エントランスイメージパース


(上・下)フロントまわりイメージパース


2F WORKING LOUNGE、COFFEE SHOP、EVENT SPACE イメージパース



OF HOTEL 公式WEB・予約サイトhttps://of-hotel.com/
本プレスリリース(PDF)はこちら→ https://prtimes.jp/a/?f=d80555-20220421-8b45f358c199c6fe33ec4e0616fe6ca4.pdf


〔 OF HOTEL 概要 〕


ホテル施設名称:OF HOTEL (オブ ホテル)
所在地:宮城県仙台市青葉区花京院1丁目4-14
アクセス:JR・市営地下鉄東西線「仙台駅」徒歩約6分
新築竣工:1975年10月(築47年)
リノベーション竣工:2022年5月(予定)
開業日(宿泊開始):2022年7月1日(予定)
運営事業主:大和ライフネクスト株式会社
公式WEB・予約サイトhttps://of-hotel.com/


〔 OF HOTEL プロジェクトメンバー 〕


運営事業主:大和ライフネクスト株式会社
企画・建築プロデュース・プロジェクトマネジメント:u. company 株式会社
設計・監理(意匠):納谷建築設計事務所、/360°
設計・監理(耐震・省エネ設計):Japan. asset management 株式会社
施工:株式会社エコラ、中城建設株式会社
ブランディング・アートディレクション:u. company 株式会社、株式会社N’s create.
ホテル運営:株式会社COMMONS.、Japan. asset management 株式会社


〔 u. company 株式会社 について 〕

u. company 株式会社 ロゴマーク
 u. company は、不動産・建築・リノベーションのビジネススキーム構築やコンサルティング業を主軸に、建物や土地の遊休不動産の活用、企業保有資産の再考や人財育成など、事業運営から企業経営、組織マネジメントまでサポート。持続可能な社会づくりを目指して未来の価値を高める場づくりをする。そんな場の再生と創造を加速する、あらゆるストック活用のビジネスをデザインする集団です。


会社名:u. company 株式会社(ユーカンパニー)
所在地:東京都目黒区目黒1-3-23
代表取締役:内山 博文(うちやま ひろふみ)
設立:2016年8月
事業内容:新規事業の創造・企画プロデュース、不動産・建築・リノベーションに関する事業コンサルティング、企業経営に関するコンサルティング
グループ会社:Japan.asset management 株式会社
WEBサイトhttp://ucompany.co.jp/


〔 Japan. asset management 株式会社について 〕

Japan. asset management 株式会社 ロゴマーク
 Japan. asset management 株式会社(通称:Jam)は、用途変更など難易度の高い具体的なプロジェクトの建築マネジメントを中心に、既存不動産ストック活用事業をマネジメントし、中小ビルなど不動産を再生したいクライアント事業をワンストップでサポートする不動産・建築プロデュース会社です。



OF HOTEL 公式WEB・予約サイトhttps://of-hotel.com/
本プレスリリース(PDF)はこちらhttps://prtimes.jp/a/?f=d80555-20220421-8b45f358c199c6fe33ec4e0616fe6ca4.pdf


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内