学芸大学駅に住む住人達の偏愛披露の場『第二回学大路地裏偏愛祭』5月14日(土)C/NE 路地裏文化会館にて開催決定

2022年4月22日 金曜日 8:48 PM

「好き」どうしが共鳴して、もっと「好き」が広がっていくイベント

株式会社カタル(本社:東京都目黒区 代表取締役:井澤梓)と、C/NE 路地裏文化会館(シーネ)が共同で企画運営する第二回学大路地裏偏愛祭の開催が、5月14日(土)に決定いたしました。当日は、自身の「偏愛」を紹介し、人と繋がることをテーマに、マーケットやトークセッションなどのコンテンツを予定しています。



開催概要



日程:5月14日(土)
時間:12時~21時
場所:C/NE 路地裏文化会館
住所:東京都目黒区鷹番2丁目13−9(学芸大学駅 徒歩3分)
入場:無料(ワンドリンク制)

当日は、二部制となっており、第一部はマーケットとランチ、第二部はスナック形式で自由に交流いただけるスタイルです。開催中は、C/NE 路地裏文化会館の、クラフトビールやジン、ソフトドリンクなどが、キャッシュオン形式でご注文いただけるため、ドリンク片手にマーケットを楽しむもよし、ランチを食べながら会話を楽しむもよし、自由にお過ごしいただけます。ぜひ、あなたの偏愛をぶつけたり見つける機会としてご活用ください。

※(ロゴデザイン:諏訪知大 歪んだハートをモチーフに偏愛の「へ」をシンボル化。)

当日のプログラムと、決定している出展者 (出展者募集中です)


第一部(12時~18時)

偏愛マーケット
・パンキューソーマッチ パンの販売 https://www.instagram.com/pankyuuusomuch/
・YARN HOME https://yarn-home.jp/
・ロスフラワー展示・販売(予定)
・元アパレル店員による服のフリーマーケット
・Anna Hashimotoによる手織りのアート作品・イラストレーションなどの展示販売
https://www.instagram.com/annita_artwork/
偏愛講座
・「ドラマから学ぶ基礎韓国語講座」まなみ先生によるマンツーマンレッスン(1時間2000円)
・偏愛を見つけるコーチング
・SNSの先生TUKASA.による15分SNS強化講座 https://www.instagram.com/matsumototsukasa/
偏愛ごはん
・とみっちーのカレー他

第二部(18時~21時)
・偏愛スナック with DJ YK(東京センチメンタル馬鹿野郎)https://twitter.com/YKwearer
・トークイベント

会場 C/NE 路地裏文化会館
WEB https://welcomecine.com/
Instagram https://www.instagram.com/welcome_cine/

※内容は変更になる可能性がございます。


出展者募集

その他、出展者を募集中です。偏愛を広げるための出展に興味がある方、出展ご希望の方は、C/NE 路地裏文化会館インスタグラムのDMまたは、下記フォームまでご連絡ください。
https://docs.google.com/forms/d/1V3eOlJ_U9-X8a6OjB84Z6nT9huZ6XDMahkx_HgdkWW4/edit

「学大路地裏偏愛祭」とは

偏愛人による、偏愛人のための、偏愛披露の場。人にどう思われようが、「好きで仕方ないもの」があるってすごく素敵なこと。それを、ちょっとだけ勇気を出して誰かに伝えてみたら、共感が生まれて、「好き」どうしが共鳴して、もっと「好き」が広がっていく。


第一回学大偏愛祭の様子

11月7日(日)に初開催した学大偏愛祭では、クリスマスマーケット、クラフトビール、ハンドメイド雑貨、焼き菓子、香りのワークショップ等、9店舗が出展し、賑わいました。




イベント後半では、「シュウマイ」と「石」をテーマにした偏愛トークセッションを開催。スナック形式で、お酒を片手に多くの人の新たな出会いや再会による交流が生まれ、学大住人を中心とした繋がり、結びつきが強くなりました。




1出展畳1畳分の偏愛マーケット出展者




■ポタリ(器、古着、雑貨)@potari_2019:シーネの器のセレクトもお願いしている、流しの器屋。古着や雑貨などにも精通しているポタリ氏の偏愛コーナー。
■ TOUCA BAKE SHOP(焼き菓子)@toucabakeshop:沖縄で週3日だけ営業してる人気の焼き菓子店。偏愛祭実行委員のアズサが店を好き過ぎて、学大で特別ポップアップ。
■植物屋takka(花、植物)@takka_flowers:植物・花を軸に、様々なお店の軒先でゲリラ的に出店する花屋がシーネのテラスをジャック。
■ニケマニア(スニーカーなど)@nikeotc:70-80年代のビンテージナイキにハマり過ぎて作ったコレクション本"NIKE CHRONICLE"関連アイテムを展示。
■イシコ(樽熟成ビール)@ishiko145:近所のビール好き。国内ブルワリーの大瓶バレルエイジドビール(樽熟成ビール)をグラス提供。
■ユーコサワモト(メガネ、50年代古着)@sawasoursan:都内の某ビールショップマネージャーの、ヴィンテージ私物コレクション。
■ the cat did it tokyo(ネコグッズ、刺繍)@thecatdidittokyo:可愛らしいネコグッズと手作りの刺繍
■ Noma Kara(染め物)@noma_karakara:ベンガラ染めの小物と染め物ワークショップ
■ 3rdplace自由が丘(クリスマスグッズ)@3rdplacejiyugaoka:クリスマスを偏愛する仲間が集まって、クリスマスグッズを販売

会社概要

社名:株式会社カタル
代表者:井澤梓
所在地:東京都目黒区碑文谷6
URLhttps://cataru.co.jp/
事業内容:企業の広報支援業、コンテンツの執筆・編集業

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内