自治体では前代未聞!?別府市観光DX第一弾 別府市公式宿泊予約サイト『ゆのくに ゆのたび 別府温泉』5月26日(ふろの日)オープン

2022年4月26日 火曜日 12:48 PM

https://www.yunotabi.jp/

 別府市及び(一社)別府市産業連携・協働プラットフォームB-bizLINKは2022年5月26日(木)、別府温泉の旅館・ホテルを集約した宿泊予約サイト「ゆのくに ゆのたび 別府温泉」のWEBサイト(https://www.yunotabi.jp/)を公開します。


ロゴ
ティザーサイトイメージ
ティザーサイト湯~Rコード
キャンペーンイメージ
 本事業は、昨年12月にリリースした、「持続可能な別府観光に向けた政策提案」https://www.city.beppu.oita.jp/doc/sangyou/kankou/arikata/04teian.pdf の目玉施策である観光DXの第一弾事業です。
 別府市は、本事業をきっかけに、デジタルコンテンツ整備・データ利活用によるデジタル観光地経営に乗り出します。また、本年度中には、第二弾事業として、QRコード一つで、別府市内の人気観光スポットをお得に巡れる周遊パスの販売も予定しています。

 また、2022年4月26日(火)、本サイト公開にさきがけて、ゆのくに別府の温泉情緒あふれる新聞広告を掲載。ティザーサイト(https://www.yunotabi.jp/)も公開します。
 ティザーサイトオープンを記念して、「別府温泉をご自宅にお届けするフライングキャンペーン」も実施。ティザーサイトに設置されたバナーからアンケートに答えると抽選で10名様に、本物の別府温泉をトラックでご自宅に配送いたします。
 ご自宅で別府温泉の湯の魅力を体感していただくことで、日々の心身の疲れをいやしていただければと思います。

 5月26日(ふろの日)のサイトオープン時には、期間限定の特別宿泊プランを準備中。別府温泉ひと肌脱ぎます。

■新聞広告コピー
新聞広告
別府が タダ

タダ感謝を込めて!タダいいお湯を!タダ美味しいものを!
タダとはいいませんが!タダ心を込めて、おもてなしします!


いつも別府を支えてくださる福岡県民の皆さま。
本当にありがとうございます。
私たちは、温泉地としての使命を改めて問い直したい。
別府温泉は、
タダ人を癒すだけでいいのか。
タダ疲れをとるだけでいいのか。
ざぶんと浸かり、ごろんと寝ころぶ。
タダそれだけで、人が本来もつ免疫力を底上げしていく。
別府に古くから続く湯治文化を、
今こそ感じていただきたい。
だから5 月 26 日(フロの日)、
「ゆのくに ゆのたび 別府温泉 宿泊予約サイト」を立ち上げます。
別府温泉の新たな魅力を再発信する期間限定の特別プランも乞うご期待。
皆さまの健康をタダタダ願い、別府温泉ひと肌脱ぎます。

少しでも温泉気分を味わっていただくための湯けむり広告。
文字が少し読み辛いかと思いますが、どうかご容赦くださいませ。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内