車いすに乗る障がい者と、健常者が100人で錦糸町をパレード 「インクルーシブパレード2022TOKYO」を”初“開催! ~障がいを持った人と、持たない人が友達になり、街へ出かける課題を発見~

2022年4月26日 火曜日 7:48 PM

障がいを持つ人と、健常者が100人規模で一緒にパレード!

 「障がいのチカラを、社会のチカラに。」をテーマに、インクルーシブデザインを推進する一般社団法人インクルーシブデザイン協会(大阪府大阪市北区:代表理事:国宝孝佳)は、2022年5月27日(金)~29日(日)までの3日間、JR錦糸町駅周辺および丸井錦糸町店5階ミライロハウスで、障害を持っている人も、持っていない人も友達になれるイベント「インクルーシブパレード2022TOKYO」を開催いたします。


 インクルーシブパレード2022TOKYO 開催概要


名称:インクルーシブパレード2022TOKYO
日時:2022年5月27日(金)~29日(金)
場所:丸井錦糸町店5Fミライロハウス
墨田区錦糸町駅周辺の公共スペース
参加料:無料
主催:一般社団法人インクルーシブデザイン協会
URL :https://inclusive-parade.jp/

(主なイベント)
・障害を持つ方と持たない方100人規模のパレード
・トークショー
・その他、複数イベントを予定


【主要企画】インクルーシブパレードについて
障がいを持つ人と、健常者が100人規模で一緒にパレード!
 インクルーシブパレードは、車いすユーザーをはじめとした障がいを持った人々と、持っていない人々、総勢100名規模で墨田区のJR錦糸町駅周辺でパレードを行います。多くの障がいを持った人たちが集まり、楽しく、笑顔で、錦糸町の町を闊歩するパレードです。

開催日時:5月27日(金) 13:00~(雨天決行)
集合場所:丸井錦糸町店1F 踊り場
     JR錦糸町駅周辺を約1時間パレード



集合場所:丸井錦糸町店1F広場
集合時間:12:00




インクルーシブパレード2022TOKYO 開催経緯
 インクルーシブパレードは、ダイバーシティ&インクルージョンを実現するために、障がいを持った人と、持っていない人を「友達にする」ことを目的に企画したパレードです。

 「ダイバーシティ&インクルージョン」の実現は、健常者と呼ばれる人たちから見れば「社会の理解は進んだ」と感じるかもしれません。しかし障がいを持つ本人や、その家族の感覚では、そこまでの変化は感じていないのが現状です。
 それでは本当の意味での「ダイバーシティ&インクルージョン」は、どうしたら実現できるのか?私たちの答えは、障がいがあってもなくても関係なく、「友達になってしまうのが一番はやい!」でした。なぜならば友達のためなら、誰でもが困っている問題について考え、手を差し伸べることができるからです。
 「障がいを持った人と、持たない人がいっしょに街で楽しむパレード」を開催することで、障がい者と今まで障がいを持つ人に関わる機会のなかった人が出会い、友達になれたら、これ以上嬉しいことはありません。このパレードから「障がいを持つ人と、持たない人が当たり前のように一緒に街に遊びに出掛ける」そんな社会を私たちは作っていきたいと思っています。


※インクルーシブデザインについて
従来、顧客対象から置き去りにされがちだった人々、例えば、高齢である、障害があるといった人たちと一緒に、商品やサービスのデザインプロセスの上流から開発を進める手法です。


■スポンサーのご紹介
【プラチナスポンサー】
株式会社サイバーダイン、セグウェイジャパン株式会社、株式会社らぽ~る

【ゴールドスポンサー】
大栗紙工株式会社、HONESTIES株式会社、株式会社東京リハビリテーションサービス、アラドナ合同会社、OUCA

【シルバースポンサー】
脳卒中フェスティバル、株式会社doushi、株式会社LUYL、モグモグエンジン、ThinkMinority、有限会社ハートランドプロジェクト

【協力】
株式会社ミライロ、丸井錦糸町店

【Special Thanks】
ステッキアーティスト楓友子

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内