日本初!ペット専用新幹線・ペットツーリズムの実証実験をPETOKOTO・JR東日本グループが協働。30組限定でツアー予約販売を開始

2022年4月27日 水曜日 1:19 PM

旅を通して、ペットを家族として愛せる世界へ。

「ペットを家族として愛せる世界へ」をミッションに、ペットウェルネスカンパニーとしてメディア・フレッシュペットフード・保護犬猫マッチング事業を展開する株式会社PETOKOTO(代表取締役社長:大久保泰介、本社:東京都新宿区)は、JR東日本グループとの連携を通し、日本初のペット専用新幹線の運用実験とペットツーリズム企画を実施することになりました。また、列車内においての実証実験パートナーとしてパナソニック株式会社様のご協力をいただいております。2022年5月21日(土)から1泊2日で実施します。30組限定で4月26日より発売開始します。



日本初のペット専用新幹線と軽井沢ツアー「わん!ケーション」の概要




今回は日本初のペット専用新幹線の運用実験と、軽井沢でのツーリズム企画を同時開催いたします。昨今「ペットの家族化」が注目されていますが、お出かけ手段・お出かけ先の選択肢はまだまだ少なく、家族として過ごせる場所は限られています。

本取り組みでは、ペット専用新幹線までに多くの方が利用する駅構内も経由するため、同乗可能なケージサイズ等の制限はありますが、この実証実験が公共交通機関のペットフレンドリー化を推進する第一歩となることを期待しています。

また、ペットフレンドリー化を目指す際には動物が苦手な方・アレルギーの方にも配慮された環境整備が前提になります。そのため、獣医師の監修や実証実験パートナーであるパナソニック株式会社様のご協力の元、清掃面や乗車オペレーション等丁寧な検証を行ってまいります。


わん!ケーションツアーの概要

■出発日:2022年 5月 21日(土) 1泊 2日 30組限定
■宿泊先:プリンス 森のドッグヴィレッジ (軽井沢プリンスホテル イーストドッグコテージ)/THE DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢・軽井沢テラス
■ツアーのポイント
・往路の新幹線車内にて、愛犬をケージから出して一緒に過ごしせる「ファミリータイム」を約40分間設定
 ※軽井沢解散となるため、復路で新幹線をご利用の場合は通常列車となります。ワンちゃんはケージの中でお過ごしください。
・「プリンスグランドリゾート軽井沢」内のドッグランにてフォトシューティング、トレーニングレッスン
・軽食付き軽井沢イブニングパーティへのご招待
■旅行代金:2人 1組 10万 6千円~、1人 6万 7千円~
 ※旅行代金には往路の新幹線代、宿泊料金(朝食付)、1 頭分のペット料金が含まれます。
■発売開始日:4月 26日(火) 12時
■コース NO・コース名:B3155 ・<上野発> 30 組限定!日本初のペット専用新幹線で行く軽井沢の旅「わん!ケーション」
■発売箇所:VTS 「日本の旅、鉄道の旅」HP
 ▽プリンス 森のドッグヴィレッジ (軽井沢プリンスホテル イーストドッグコテージ)
 https://www.jrview-travel.com/reserve/travelItem/detail?courseNo=92B3155&genteiCd=2
 ▽THE DOG DEPT GARDEN HOTEL 軽井沢・軽井沢テラス
 https://www.jrview-travel.com/reserve/travelItem/detail?courseNo=22B3155&genteiCd=2
 ※本ツーリズムには PETOKOTO のペット専門家チーム(獣医師・トレーナー) が同行し、愛犬との安心したご旅行をサポートします。
 ※雨天や新型コロナウィルスの感染状況により、実施内容や会場に変更があることをご了承ください。
■備考
・本ツアーは実証実験も兼ねており、新幹線車内では専属カメラマンの他、メディアが同行いたします。ツアー中に取材・撮影されたお写真や動画はメディア等で使用・公開される可能性がありますことをご了承いただける方のみお申し込みください。
・今回は規定サイズ内の犬用ケージが使用できるワンちゃんのみ参加可能となっております
 ※規定サイズのケージが使用できない中・大型のワンちゃんは今回参加いただけず申し訳ございません。PETOKOTOではこの取り組みを未来への一歩目として捉え、将来につながる実証実験にしていけたらと考えております。
・愛犬用ケージはお客さまご自身でご用意いただく必要がございます


JR東日本グループとの協業背景と目指す未来

PETOKOTOは東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)とJR東日本スタートアップ株式会社が主催する、ビジネス創造活動 「JR東日本スタートアッププログラム2021」に地球共創(SDGs)のテーマ枠で採択されました。

駅のあり方が「交通の拠点」から「暮らしのプラットフォーム」へと転換される中、家族のあり方の一つになっているペットとの共存に向け、JR東日本グループとPETOKOTOの両社の強みを掛け合わせることで、新しい価値創造にチャレンジしています。

PETOKOTOで「ペットとの旅行に関する意識調査」を実施した際、愛犬との旅行意欲が増している傾向にありました。一方で、移動手段の8割強は自家用車と、公共交通機関の移動に関しては課題があります。



愛犬と公共交通機関に同乗するためには、各社規定内のケージ等から出さないことが条件になっています。15歳以下の子供よりもペットの数が多いといわれる現在、ペットは決してマイノリティな存在ではありません。

意識調査内で今後の旅行について期待することをヒアリングした際は、93%の飼い主さんが「ペットと泊まれる宿泊先の選択肢が増えること」を選択。また、半数以上が「車以外の移動手段が増えること」を選択されていました。

JR東日本グループが目指す「暮らしのプラットフォーム」への転換とPETOKOTOが目指す「ペットを家族として愛せる社会」の実現。双方の目標を掛け合わせることで、新しい社会の創造の一歩となればと考えております。

ただ、今回の取り組みにおいてもペットの存在を押し通せば良いのではありません。命や多様性が尊重される社会においては、動物が苦手な方・アレルギーの方にも配慮された環境整備が大切です。「ペットを家族として愛せる社会」を実現するハード面の変革の一歩として、今回の実証実験を運用してまいります。

参考:【愛犬との旅行に関する意識調査】75%の飼い主がコロナ収束後の犬連れ旅行に強い意欲。2022年GWもお出かけ・旅行意識に変化(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000087.000015317.html

PETOKOTOについて



私たちPETOKOTOは、犬や猫が苦手だった代表の大久保が1匹の犬との出逢いをきっかけに動物が大好きになり、殺処分問題をはじめとしたペットがモノとして捉えらえる社会やペット産業の負の課題を解決するため2015年に設立。

全ての従業員がペットの飼育経験者であり、獣医師やペット栄養管理士もいるバックグラウンド豊かな会社です。

■ 取材:未来のペットの暮らしを紹介いただけるメディアさまをお待ちしています
日本では、ペットの防災や健康、正しい食の知識がアップデートされておらず、誤解や知られていない情報が数多くある状況です。「国内外のペット/ペットテック市場」「ペットの防災」「犬の健康と食育」ほか、「データを活用したサービス開発」「ドッグフードトレンド」「サブスク/D2C」「サステナブル」「保護犬猫」など、さまざまな切り口での情報提供が可能です。以下よりお気軽にご連絡ください。

■ 受賞実績
東洋経済 すごいベンチャー100(ドッグフードサービス史上初)
2020年度グッドデザイン賞(ドッグフードサービス史上初)
総務省主催「異能ジェネレーションアワード」特別賞(ドッグフードサービス史上初)
日経トレンディ スタートアップ大賞 優秀賞(ペットサービス史上初)

====================================================
■ 株式会社PETOKOTO 会社概要
所在地:東京都新宿区四谷本塩町2-8 WEEK四谷
代表者:代表取締役社長 大久保泰介
設立日:2015年3月23日
資本金:307,100,647円
従業員数:24名
ホームーページ:https://corp.petokoto.com
事業内容:
・フレッシュペットフード「PETOKOTO FOODS」https://foods.petokoto.com/
・ペットライフメディア「PETOKOTO MEDIA」https://petokoto.com/
・保護犬猫マッチングサイト「OMUSUBI」https://omusubi-pet.com/

■JR東日本スタートアップ 会社概要
所在地 : 東京都港区高輪2-21-42 Tokyo Yard Building7F
代表者 : 代表取締役社長 柴田 裕
設立 : 2018年2月
事業内容 : 事業シーズや先端技術の調査・発掘、ベンチャー企業への出資及びJR東日本グループとの協業推進
URL : https://jrestartup.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内