【阪神梅田本店】藤本明洋 木彫展

2022年4月28日 木曜日 11:18 AM

―ことばのかたち―

■阪神梅田本店 8階ハローカルチャー1 ■5月4日(水・祝)→5月10日(火)(最終日は午後5時まで) ■「美術散歩」公式URL:https://www.hanshin-dept.jp/dept/e/bizyutsusanpo/


木彫作家 藤本明洋は、仏師でもあり木彫作家として第一線で活躍している籔内佐斗司氏の元で1 0年間アシスタントを務め独立。伝統的な技術を踏襲し独自の感覚で新しい世界観を木彫で表現しています。鮮やかでありながら決して派手にはならない、そこには洗練された日本人としての奥ゆかしさを感じ取ることができます。工芸文化をアートへと昇華させた作品の数々を、ぜひこの機会にご覧ください。

「ふたつのことば」 (檜・漆・彩色、高さ35cm) 396,000円
「込み上げることば」 (檜・漆・彩色、高さ41.5cm) 495,000円


「いつかのことばーangelー」 (檜・漆・彩色、高さ40cm) 462,000円
【藤本明洋 略歴】



1973年埼玉県生まれ。2003年明星大学日本文化学部生活芸術学科卒業。2 0 0 2年「第2 回アート・ミーツ・アーキテクチャーコンペティション」最優秀賞受賞、2003年「卒業制作展」優秀賞受賞、2004年「第54回埼玉県美術展覧会」埼玉県知事賞受賞、2005年「第12回木彫フォークアート・おおや」実行委員会特別賞受賞、2006年、初の個展を開催。以降、東美アートフェア、アートフェア東京へ出展。大丸東京店、西武池袋本店、日本橋三越本店など個展多数。2013年独立。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内