【季華】江戸・深川の夏の気配を感じる工芸品をご紹介!企画展「立夏 四つの景色」を4月29日(金)~5月16日(月)に開催

2022年4月28日 木曜日 5:49 PM

江戸簾・江戸切子・貴金属金工の3種目4名の工芸品70点以上を展示販売。


 寛心商会株式会社(東京都江東区清澄、代表取締役:小堀悦子)が経営する季華(東京都江東区富岡1-23-13)では、2022年4月29日(祝・金)から2022年5月16日(月)まで企画展「四人展 立夏 四つの景色」を開催致します。

 今回で3回目となる企画展では深川の4人の工芸士、江戸簾 豊田勇、江戸切子 小林淑郎、貴金属金工 佐生真一、江戸切子 椎名隆行(椎名切子)の作品を中心にテーマを「立夏」に定めました。4人の工芸士の多くは夏に仕事の最盛期を迎えます。新緑が芽吹き夏の気配を感じるこの時期にそれぞれの作品をご覧いただくことで、実際に使用する風景に近づき作品への理解が深まることを目的としています。

 本展では通常展示している工芸士の人数を9人から4人へ絞ることにより、より深くそれぞれの工芸士の技や人柄がわかるよう展示作品やパネルを配置。ご希望があれば、スタッフが店内をご案内致します。在店日未定ですが、工芸士の在店日もございます。在店日にご来店された運の良い方は、どうぞお声がけください。展示販売という形態の店舗ですので、通りがかりに気軽にご入店いただき深川の工芸品を身近に感じていただければと思います。
 コロナ禍や昨今の国際情勢により緊迫した空気が漂う中ですが、ゆっくりとあたたかさを感じる空間で少しでもこころのほぐれる時間を提供できれば幸いです。


■企画展概要
季華主催企画展「四人展 立夏 四つの景色」
会期:2022年4月29日(祝・金)~5月16日(月)
会場:季華(東京都江東区富岡1-23-13)
主催:寛心商会株式会社 季華
出品点数:約70点
出品者:江戸簾 豊田勇、江戸切子 小林淑郎、貴金属金工 佐生真一、江戸切子 椎名隆行(椎名切子)
アクセス:門前仲町駅 東京メトロ東西1番出口 徒歩3分
     都営大江戸線5番出口 徒歩6分
     富岡八幡宮参道脇。
企画展特設ページ:https://www.kika-fukagawa.jp/event/rikka/index.html

■販売について
展示品はその場でお買い求めいただけます。※一部非売品は除く。
出品作品によってはお渡し日を企画展終了後にお願いする場合もございます。
ご了承ください。

■季華について
2019年12月より、門前仲町・富岡八幡宮参道脇にて江戸・深川の9人の工芸士の作品を中心に展示販売しております。伝統工芸の存続が危ぶまれる中、地元深川の工芸士を応援したいと前オーナーの故・小堀修一が開業しました。深川の風土と歴史によって育まれ、愛されてきた「伝統工芸品」。職人たちによって代々受け継がれてきた伝統の技術。深川の伝統工芸産業を多くの人に知っていただき生活の中で新たな可能性を見出していただきたいと願っております。暖かさを感じる・ゆっくりできる深川の伝統工芸品にとって最適な場で9 人の工芸士、その技の結晶をご覧ください。


営業時間:午前10時~午後5時
休業日:会期中無休(その他の日は店舗HPをご覧ください)
所在地:東京都江東区富岡1-23-13
TEL:03-6458-5184
入場料:無料
工芸士在店日:未定
HP:https://www.kika-fukagawa.jp/
オンラインストア:https://kika-onlinestore.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/kika.fukagawa.japan/
Instagram:https://www.instagram.com/kikafukagawa1215/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内