長崎から「笑顔」を届ける GWの「DEJIMA博 2022」「こどもでじまはく」に特別協賛

2022年4月28日 木曜日 5:49 PM

 メットライフ生命保険株式会社(代表執行役 会長 社長 最高経営責任者 ディルク・オステイン)は、当社が掲げるサステナビリティ基本方針における「豊かな地域社会の創造に寄与する」という重要課題の一環で、ゴールデンウィークに開催され長崎を代表するイベントである「DEJIMA博 2022」と、今年、初めて開催される「こどもでじまはく」を特別協賛します。


 当社は、豊かな地域社会の創造に寄与するため地方自治体との連携を強化しており、その一環として長崎県および長崎市と包括連携協定を締結しています。この長崎での包括連携協定のもと、長崎の皆さまのより確かな未来に向けて、長く健康で豊かに生きがいをもって活躍できる地域社会の実現と、これからの長崎を担う人材の育成などを目指すとともに、今般、「DEJIMA博 2022」および「こどもでじまはく」に協賛することで、長崎の地域活性化の実現を推進しサポートします。

 「DEJIMA博」は、地域の人口減少に歯止めをかけて地域を創生することを目的とした長崎市の「長崎創生プロジェクト事業」認定の第1号です。長崎を代表する食と遊びの祭典で、今年は長崎の皆さまはもちろん、全国の皆さまに「笑顔」になれる瞬間を届けることをテーマに当社長崎本社の隣、長崎水辺の森公園で開催されます。
 
 また、初開催となる「こどもでじまはく」は、長びくコロナ禍で大人以上に行動が制限されている子どものこころのケアが今必要になっていることから、感染症対策を徹底した会場にて、遊びを通した知育やふれあいを深めることで、子どもが「笑顔」になれるきっかけがつくられる、子どものための遊び場として出島メッセ長崎で開催されます。
 
 メットライフ生命では、これらの協賛を通じて両会場内でPR動画の放映をおこなうとともに、
「DEJIMA博 2022」会場には、笑顔が自然に集まるシンボル(遊具)として「メットライフ ブランコサークル」(写真参照)を設置します。屋外で思いっきり子どもが遊べるブランコサークルを通して、子どもだけでなく来場者の笑顔あふれる会場を演出し、より楽しい時間を過ごせる環境を提供していく予定です。

 
 メットライフ生命は、この協賛を通じて長崎県民の皆さまや地域社会に新たな価値を提供し、地域の活性化をサポートしていくとともに、よりたしかな未来に向けて今後も包括連携協定に基づき様々な協働の取り組みを行ってまいります。 
                                              以上



「DEJIMA博2022」について
開催期間:2022 年 5 月 3 日(火・祝)~8 日(日)
1 区分 9:00~12:00  2 区分 12:30~15:00  3 区分 15:30~18:00
場所:長崎県長崎市常盤町22-17 長崎水辺の森公園
公式 HP: https://www.nib.jp/nib_nagasaki/dejimahaku/

「こどもでじまはく」について
開催期間:4 月 29 日(金・祝)~5 月 8 日(日)
場所:長崎県長崎市尾上町4−1 出島メッセ長崎
公式 HP:https://www.nib.jp/nib_nagasaki/dejimahaku/kodomo.html
対象年齢:3歳から12歳(小学6年生)


メットライフ生命について
メットライフ生命は日本初の外資系生命保険会社として1973年に営業を開始し、現在は世界有数の生命保険グループ会社、米国メットライフの日本法人としてお客さまに常に寄り添い、最適な保障を選ぶお手伝いをしています。多様な販売チャネルを通じて、個人・法人のお客さまに対し幅広いリスクに対応できる、革新的な商品の提供に努めています。https://www.metlife.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内