横浜人形の家でメキシコの民芸的玩具と人形の展示を開催中

2022年4月28日 木曜日 8:18 PM

多彩な関連イベントも充実!日本の裏側にあるカラフルな世界を当館でぜひ体感して!

横浜人形の家2022年春の第二企画展となる春日明夫コレクション「カラフル!メキシコ トイ&ドール」展は、キッズデザインを長年にわたって研究され、玩具コレクターでもある春日明夫氏に監修いただき、春日コレクションよりメキシコを中心にペルーやグアテマラといった国々の貴重な玩具や人形を200点以上ご紹介いたします。 あわせて横浜人形の家が収蔵するメキシコの民族人形も100点あまり展示します。







春日 明夫 プロフィール
1953年東京生まれ。東京造形大学名誉教授。芸術学博士。専門分野は、チャイルドカルチャーデザイン、キッズサイズデザインなど子どもをめぐるデザインや造形活動を研究している。主な研究内容は、造形教育学の視点から子ども文化、玩具デザイン、造形教育の活動。その研究の一環から世界の玩具や遊具や関係資料を蒐集している。

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
【事前申込】特別イベント 「メキシカン マーケット」
横浜でメキシコを体感する2日間限定イベント! 出店予定者はこちら↓
nada(サポテックラグとメキシコ雑貨) /キョウダイマーケット(メキシコ・南米食品) / VIVERO TOKYO (メキシコ雑貨) /TOMBOLA~トンボラ (メキシコ民芸雑貨) ほか
日 時/4月29日(金祝)・30日(土) 各日10:00~16:00
定 員/30名 *30分ごとに入れ替え・各日最大340名予定
参加費/無料 *本展チケットは不要・別途入館料必要
会 場/横浜人形の家4階 劇場ホワイエ
申 込/事前申込制
https://reserva.be/dollmuseum/reserve?mode=service_staff&search_evt_no=10eJwzsjC0MDAEAARHATU


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
【当日受付】基調講演/トークイベント「メキシコの民芸的玩具と人形の魅力」
本展監修の東京造形大学名誉教授・春日明夫氏の司会進行によるトークイベントです。
パネラーには同大学の国際理解や異文化教育を専門にしている山田猛氏(造形博士)と本展協力のメキシコ民芸店LABRAVAの山本正宏氏をお迎えし、写真等を見ながらメキシコの民芸的玩具と人形の魅力を語っていただきます。
日 時/5月22日(日)13:00~14:30
定 員/50名 *当日の混雑状況により当日整理券を配布
参加費/無料 *本展のチケット必要・別途入館料必要
会 場/横浜人形の家4階 あかいくつ劇場
申 込/当日直接会場へお越しください


▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽
【同時開催・当日受付 】「ミニ メキシカン マーケット」
LABRAVAによるミニマーケットをトークイベントと同時開催いたします。*会計は現金のみの対応です
日 時/5月22日(日)12:00~15:30
参加費/無料 *本展チケットは不要・別途入館料必要
会 場/横浜人形の家4階 あかいくつ劇場ホワイエ
申 込/不要 *状況により入場制限等を実施
LABRAVA/東京・吉祥寺のメキシコ民芸専門ショップ。2000年のオープン以来、メキシコ各地のさまざまな民芸品を集めて紹介している。LABRAVA WEB → https://www.labrava.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内