豊島区と小児がん・AYA世代がん・臨床試験をテーマにチャリティーライブ「Remember Girl’s Power !! 2022」を共催!!

2022年4月28日 木曜日 7:48 PM

~2022年9月3日(土)4日(日)9日(金)10日(土)4daysにわたり無料開催・無料配信~

3Hクリニカルトライアル株式会社が運営するがん情報サイト「オンコロ」は、豊島区と共同で小児・AYA世代(15歳~39歳)のがん、薬剤開発のための臨床試験の啓発を目的として2022年9月3日(土)・4日(日)@池袋西口公園野外劇場グローバルリング シアター、9日(金)・10日(土)@サンシャインシティ噴水広場にて7周年となるチャリティーライブ「Remember Girl’s Power !! 2022」を無料で開催・配信致します。9月は、世界的な小児がん(若年者がん)の啓発月間です。 出演者情報、参加申し込み方法等の詳細は、2022年7月初旬を目途に公式ホームページ、SNS等でお知らせ致します。



■公式サイト:https://oncolo.jp/rgp2022/

4日間を通じ、総合司会には、悪性リンパ腫体験者の笠井 信輔さん、進行アシスタントとして9月3日:荻野 可鈴さん(元夢みるアドレセンス)、9月4日(日):佐藤 遥さん(from notall)、9月9日(金)・10日(土):矢方 美紀さん(元SKE48)らが務めます。また、SNSを中心に海外への情報発信を目的に、オンコロライブ・グローバル・アンバサダーとして音井 結衣(from notall)さんが就任します。

左から:笠井 信輔・荻野 可鈴・佐藤 遥・矢方 美紀・音井 結衣

<笠井 信輔>
フリーアナウンサー・悪性リンパ腫サバイバー。生年月日:1963年生まれ。出身地:東京都出身。血液型:A型(Rh-)。
1987年フジテレビアナウンス部入社後2019年10月よりフリーになる。趣味の映画鑑賞は新作映画を年間130本以上スクリーンで観るほど。舞台鑑賞は特にミュージカル、とりわけ宝塚歌劇団好き。趣味は、映画鑑賞、舞台鑑賞、カラオケ。

<佐藤 遥>
多彩な表情で、ステージを魅了するソーシャルアイドルnotall(ノタル)のリーダー。ライブ中のMCはもちろん、番組やイベントでのMCや司会としても定評がある。青山学院大卒 / SNSのエゴサ激しめ / よくこぼします。

<荻野 可鈴>
1995.10.12生 26歳。元夢みるアドレセンスのリーダー。「ピチレモン」専属モデルで、雑誌「CHOKi CHOKi GiRLS」専属ファッションモデルとしても2015年まで活躍。話すことが好きで、個性的な声も特徴。レギュラー番組を持つなど、ラジオや声優、舞台にも出演。近年では、自身のYouTubeチャンネルの開設や、CM出演などマルチに活躍の場を広げている。

<矢方 美紀>
1992年6月29日 大分県生まれ。7年半所属したSKE48ではチームSのリーダーを務めた。2018年4月、25歳の時にステージ2Bの乳がんにより、左乳房全摘出・リンパ節切除の手術を受ける。「自身の体を知る」ことの重要性を伝えるとともに、がんになっても夢を諦めない、前向きに生きている姿を日々発信している。現在は、テレビやラジオ出演・ナレーション・MC・講演会などの活動に加え、子どもの頃からの夢であった声優としての活動に力をいれ活動中。

<音井結衣>
アイドル・モデル・インフルエンサーとマルチに活躍中!フォロワー20万以上の人気TikToker!英語も堪能なバイリンガル。ソーシャルアイドル「notall(ノタル)」のメンバー。

【開催概要】


2022年は、通算7回目のRemember Girl’s Power !!(オンコロライブ)開催となります。2022年は、2021年同様に豊島区様との共催にて、また新たに株式会社サンシャインシティ様の協力も得て、池袋西口公園野外劇場グローバルリング シアター(2days)、サンシャインシティ噴水広場(2days)の4daysにて開催予定です。
いずれの会場も、パブリックスペースとなっており、小児がん・AYA世代のがん・臨床試験というテーマをより広く一般の皆さんへ啓発できることが期待されます。これらのテーマは、国・都道府県・市区町村においてもがん対策推進計画に盛り込まれる重要な課題になっており、これまでにないがん啓発とエンターテイメントの融合は、注目を集めているところです。
更に、昨今、社会的にも重要とされてきたキーワード「ダイバーシティー&インクルージョン」「SDGs」「ESG」といったものを体現し、主催者(共催者)、協賛社、出演者、参加者が一体となり取り組めるユニークなイベントの実現を目指しています。

■公演名:オンコロ×豊島区presents「Remember Girl’s Power !! 2022 」(通称:オンコロライブ)
■開催日時:7周年を迎える2022年は、豊島区・サンシャインシティ全面協力のもと4days開催予定。
・Day1:2022年9月3日(土)池袋西口公園野外劇場グローバルリング シアター
・Day2:2022年9月4日(日)池袋西口公園野外劇場グローバルリング シアター
・Day3:2022年9月9日(金)サンシャインシティの噴水広場
・Day4:2022年9月10日(土)サンシャインシティの噴水広場
■場所・会場:
・Day1 & 2:池袋西口公園野外劇場グローバルリング シアター(171-0021東京都豊島区西池袋1-8-26)
池袋西口公園はクラシック音楽のコンサートやダンス演劇に対応した野外劇場、その上部の大型ビジョン、インフォメーション機能を併せ持つおしゃれなカフェシンボリックな「グローバルリング」が整備されて2019年11月16日にリニューアルオープン。
大型ビジョン、臨場感あふれるサウンドシステムから流れる音楽、5本のリングに敷設されたLEDライト広場中央の噴水が連動するオリジナルコンテンツは癒しの空間を演出し、公園を訪れる人々を魅了します。池袋西口から世界に向けて文化を発信する拠点として池袋西口地区の賑わいの創出拠点、再開発の顔として災害時の情報発信拠点として、大切な役割を担っている。
https://toshima-theatre.jp/
・Day3 & 4:サンシャインシティ噴水広場(〒170-8630 東京都豊島区東池袋三丁目1番)
サンシャインシティ内、アルパB1にある屋内イベントスペース「噴水広場」。噴水広場には屋内大型商業施設としては国内最大級の大型ビジョンがあり、映像・音楽・照明を組み合わせた3種類の噴水演出が有名。https://sunshinecity.jp/facility/fountain.html

■主催:がん情報サイト「オンコロ」
■共催:豊島区
■アカデミア共催:随時募集しています
東北大学大学院医学系研究科医学統計学分野・認定特定非営利活動法人 西日本がん研究機構
■協賛:随時募集しています
■開催協力:3HグループRemember Girl’s Power!!2022実行委員会・生活向上WEB・株式会社ワロップ放送局・株式会社ネオ・コミュニケーションズ・株式会社grabss(TIGET)・株式会社サンシャインシティ
■企画・制作:オンコロ×豊島区presents「Remember Girl’s Power !! 2022」実行委員会
■実行委員会(委員):オンコロ×豊島区presents「Remember Girl’s Power !! 2022」実行委員
・委員長:柳澤 昭浩(がん情報サイト「オンコロ」コンテンツ・マネージャー)
・委員:山口 拓洋(東北大学大学院医学系研究科医学統計学分野 教授)
・委員:中川 和彦(近畿大学医学部内科学腫瘍内科部門 教授)
・委員:鳥井 大吾(一般社団法人 キャンサー・ベネフィッツ理事長)
・委員:清水 公一(社会保険労務士事務所Cancer Work-Life Balance)
・委員:滝澤 宏隆(3Hクリニカルトライアル株式会社 代表取締役)
・委員:豊島区地域保健課がん対策・健康計画グループ
■運営形態:2022年4月時点で、各種感染対策ガイドラインを遵守した有観客会場開催、及びウェブライブ配信を予定しています。但し、開催日前の新型コロナ感染状況から、有観客会場開催については、中止、あるいは制限を加えて実施の場合があります。
■開催費用:開催趣旨を鑑み、開催にかかる経費は、全て主催者、共催者、及び協賛者からの協賛金により拠出します。
■制作:メディカル・モバイル・コミュニケーションズ合同会社
■外部への寄付:オンコロ×豊島区presents「Remember Girl’s Power !! 2022 」では、会場・オンラインからの寄付全額、及びグッズ他販売額から必要経費(原価)をひいた全額を、小児がん・AYA世代のがん、臨床試験の課題解決に取り組む団体、プロジェクトに外部助成致します。拠出先については、実行委員会において検討し、開催前に決定し、ファイナル・アナウンスメント時を目途に公開します。
■豊島区との共催について


がん情報サイト「オンコロ」の運営会社 3Hクリニカルトライアル株式会社は豊島区(池袋)に本社を置き、社会貢献活動の一環として、本チャリティーライブを主催してきました。また、豊島区は令和2年7月に内閣府よりSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)への優れた取組みを行う自治体として、「SDGs未来都市」及び「自治体SDGsモデル事業」に選定されており、SDGs の理念である「誰一人取り残さない」社会の実現を目指しています。市区町村の役割として「豊島区がん対策推進計画(第3次)」に取り組む豊島区は、小児・AYA世代を含むライフステージに応じたがん対策と啓発に取り組んでいます。これらの背景より、両者は本チャリティーイベントの趣旨を共有すると共に、豊島区(池袋)はサブカルチャー(アニソン、アイドル、声優など)の発信地として共催計画に至っています。

■がん情報サイト「オンコロ」について
がん情報サイト「オンコロ」は、3Hクリニカルトライアルが運営する患者さんやそのご家族、医療従事者、製薬企業などの関係者の方々向けに、がん領域の最新情報をわかりやすく提供する情報サイトです。がんに
関わる臨床試験・臨床研究を中心に掲載しています。またインターネットにとどまらず、様々な情報提供活動を通して、がんに関わる人への一助となることを目的としています。2017 年 9 月には、信頼できる医療・ 健康情報のための倫理標準である HON-code 認定を取得しました。
がん情報サイト「オンコロ」:https://oncolo.jp/

■3Hグループについて
人(Human)の健康(Health)と幸せ(Happiness)をつなぐライフサイエンスカンパニーとして、医薬・医療分野において、被験者募集や患者調査、情報提供、アプリ・システム開発から、新規ビジネス開発の支援までワンストップで提供しています。サイエンスとPatient Centricityに基づいた創薬・育薬支援と最新のテクノロジーを活用したデジタルヘルストランスフォーメーションの実現により、患者さんや医療現場の課題を解決しています。詳しくは、ウェブサイトをご覧ください。https://3h-ms.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内