「下平大輔 展  ―廃棄藝術―」 大丸心斎橋店 アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ

2022年5月2日 月曜日 1:48 PM

■2022年5月11日(水)→2022年5月17日(火) ■大丸心斎橋店 本館 8 階 アールグロリュー

下平大輔は工業技術と模型技術を使った造形作品を制作し、外側の形だけでなく、内側の構造まで造形しております。使用する部品は廃材の山から拾い集めた金属の部品であり、シルエットを決め、その形のイメージに合う部品を当てはめ、ねじとナットを繋ぎ合わせた関節部分組み上げ、なるべく人間と同じように、全身の関節を動かせるようにこだわって制作しています。今回の展覧会では大小作品50点を展示いたします。ぜひこの機会にご高覧賜りますようご案内申し上げます。


タイトル:下平大輔 展  ―廃棄藝術―
会期:2022年5月11日(水)→2022年5月17日(火)
※最終日、5月17日(火)は16時閉場予定
※新型コロナウイルス感染症拡大防止に向け、イベント内容の変更・中止などさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※営業日・営業時間が変更になる場合がございます。詳しくは大丸心斎橋店のホームページでご確認ください。
会場:大丸心斎橋店 本館8階
Artglorieux GALLERY OF OSAKA (アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ)
<入場無料>


略歴
1986年 長野生まれ
2008年 gt.mooコレクション08(gt.moo gallery)
2009年 June BRIGHT!!(gt.moo gallery)
新潟市美術展 彫刻部門 市長賞
2009年 コトブキヤ造形コンテスト 佳作(東京)
2010年 下平大輔 展(羊画廊)
2011年 下平大輔 展(羊画廊)
GEISAI受賞者展 (Hidari Zinggaro)
NCAD校友会展 (原宿 art in gallery)
2012年 萠芽」展 (ターナーギャラリー)
個展 (彩鳳堂画廊)
+PLUS THE ART FAIR 003(青山 スパイラルホール)
Art Taipei (以降毎年出品)
DOLL EXPO 2012 大人形博 優秀賞
2013年 個展(EDEN仙台)
2014年 日本の創作人形作家たち展 (美術館「えき」KYOTO )
HATSUNE MIKU EXPO 2014 in Indonesia(インドネシア)
2015年 TOBI WAVE(東京美術倶楽部)
2016年 個展(日本橋・高島屋)
2020年 下平大輔個展 “Assemblage-廃棄藝術-” (台湾)



「Arachne」 高さ19cm 廃材
税込165,000円



「Insect girl 1」  高さ30cm 廃材             
税込165,000円            



「Little Boy and Sticks and Stones」  高さ11cm 廃材
税込198,000円


アールグロリュー ギャラリー オブ オーサカ  Artglorieux GALLERY OF OSAKA
フランス語でart(アール)は芸術、 glorieux(グロリュー)は輝かしい、 栄光の、 という意味。
時空を超えて、 輝き続けるアートを発信いたします。
大丸心斎橋店本館で、 心ふるえる素敵なアートとの出会いをお楽しみください。

アクセス:Osaka Metro御堂筋線心斎橋駅(南改札)より地下道直結
住所:〒542-8501大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-7-1大丸心斎橋店 本館8階
TEL:06-6271-1231(代表)
HP: https://www.daimaru.co.jp/shinsaibashi/artglorieux/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内