【阪神梅田本店】井上雅未花・松尾彩加 二人展

2022年5月5日 木曜日 11:18 AM

~箔の魔法~

■阪神梅田本店 8階ハローカルチャー1 ■5月11日(水)→ 5月17日(火)(最終日は午後5時まで) ■「美術散歩」公式URL:https://www.hanshin-dept.jp/dept/e/bizyutsusanpo/


テンペラ画という中世ヨーロッパからの長い歴史を持つ伝統的な技法を用いて、平面と立体を融合させた2.5次元の作品を生み出す作家 井上雅未花。"宝石のごとく輝く水"をテーマに透明な雫を描く油彩画家 松尾彩加。阪神梅田本店で毎年開催しているアーティストユニット「イレブンガールズアートコレクション(EGC)」を卒業した2名による二人展を開催いたします。今展では、両作家の共通素材である「箔」を使用し、かつ、若い感性で描いた作品を展開。コロナ禍が続く中で輝きのあふれる二人の作品の数々が多くの方に希望の明かりをともすことでしょう。
◎両作家連日在廊予定 ※作家の都合により変更になる場合がございます。
【ワークショップのご案内】箔を色紙に貼り、箔の薄さ・質感・道具の扱い方を体験していただきます。(完成した色紙はプレゼントいたします)
・開催日時:5月15日(日)午後2時~3時
・講師:井上雅未花・松尾彩加
・定員:6名様(先着順)
・参加費:無料
※ワークショップのご予約等詳細は、阪神梅田本店サイト内「イベント予約」(https://hhinfo.jp/entry/hanshinhonten/event/detail/20220515)をご参照ください。

■作品紹介
井上雅未花「福籠天秤」 (黄金テンペラ、各7.1×5.8cm ×2点) 220,000円(税込)
井上雅未花「inspiration」 (黄金テンペラ、直径14.4cm) 220,000円(税込)
井上雅未花「ふくらとら」 (黄金テンペラ、直径4.6cm) 99,000円(税込)
井上雅未花「八色の妖精」 (黄金テンペラ、5.8×4.6cm) 121,000円(税込)
松尾彩加「華のさざなみ」  (油彩、P12号) 422,400円(税込)
松尾彩加「かんざし」 (油彩、F3号) 115,500円(税込)
松尾彩加「花鞠」 (油彩、SM) 77,000円(税込)
松尾彩加「春音」 (油彩、M4号) 154,000円(税込)
■作家紹介
井上雅未花
井上雅未花
1990年神奈川県生まれ。2019年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。2015年「福屋八丁堀本店」での第3回「MVW」展を皮切りに、グループ展や個展を開催。


松尾彩加
松尾彩加
1991年香川県生まれ。2014年多摩美術大学絵画学科油画専攻卒業。在学中の2013年銀座三越でのグループ展を皮切りに、全国各地の百貨店、画廊にて個展・グループ展を開催。高松市塩江美術館の企画展にも出品。


■阪神梅田本店 8階ハローカルチャー1
■5月11日(水)→ 5月17日(火)(最終日は午後5時まで)
■「美術散歩」公式URL:https://www.hanshin-dept.jp/dept/e/bizyutsusanpo

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内