“サステナビリティ”をテーマに恵比寿ガーデンプレイス全域で開催されるイベント【MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ‘New Soil‘】 にて「atmos」が出展。

2022年5月9日 月曜日 4:48 PM

「adidas」、「BOTANIZE」、「SHOETREE」などのブランドが参加


 この度、原宿から世界に発信するスニーカーセレクトショップ「atmos」が、恵比寿ガーデンプレイス全域で開催される、アートを軸に、音楽/食/ファッション/ライフスタイルと隣接した多様なカルチャーを一堂に会し”再接続”することで、新しい出会いや発見を設計するイベント【MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 ‘New Soil‘】にて出展致します。

 今回のテーマのひとつでもある“サステナビリティ”に全面フォーカスし、atmosと関係の深いブランドとタッグを組んだ限定プロダクトを多数ご用意致します。ブランドとしては「adidas」、「BOTANIZE」、「SHOETREE」などが参加予定。
 adidasからは、プラスチックゴミ ゼロの未来を目指す取り組みをカタチにした「adidas Originals by Parley」コレクションが展示されます。海洋プラスチックゴミをアップサイクルして生まれた素材「Parley Ocean Plastic」を一部使用し、adidas Originalsの定番モデルがアップデートされています。また、漁師を経てグラフィックアーティストとなった松原光氏がデザインしたTシャツも数量限定販売致します。





 BOTANIZE、SHOETREEからは今回の為に製作したatmos別注POTや、これを好機にコラボに至ったSHOETREE×BOTANIZEのSHOETREEを販売。またヴィンテージスポーツウェアから再構築したDL Headwearによるキャップなどを展開致します。また、会場のみで体験いただけるワークショップもご用意。adidasからはオリジナルのシューズアクセサリーをお客様ご自身で作るワークショップの他、SHOETREEのデモンストレーションも行います。(SHOETREEのデモンストレーションは5月13日(金)のみ)

 スニーカー、ボタニカル、ファッションと多様な角度からサステナブルに触れることの出来る内容となっております。環境問題に対する興味の第一歩になれば幸いです。是非atmosブースに足をお運び下さい。

本イベントは2022年5月13日(金)~5月15日(日)までの3日間で開催致します。
特設サイト→https://avex.jp/meetyourart/newsoil/


【MEET YOUR ART FESTIVAL 2022 'New Soil'】
期間:2022年5月13日(金)~5月15日(日)
場所:「恵比寿ガーデンプレイス」
(「ザ・ガーデンホール」「ザ・ガーデンルーム」「時計広場」「センター広場」「シャトー 広場」
「PORTAL POINT」)


【PRODUCT】






ITEM: SHOETREE × BOTANIZE AIR MAX 95
STYLE: STBTN01
SIZE:ONE SIZE
PRICE:¥45,100-(tax included)
ITEM: SHOETREE × BOTANIZE AIR JORDAN 3
STYLE: STBTN02
SIZE:ONE SIZE
PRICE:¥36,300-(tax included)
ITEM: SHOETREE × BOTANIZE AIR JORDAN 8
STYLE: STBTN03
SIZE:ONE SIZE
PRICE:¥36,300-(tax included)

※会場ではその他、数多くの種類のSHOETREEをご用意しております。




ITEM:BOTANIZE × atmos PLA POT BOWL(植物付き)
STYLE:BTN06
SIZE:ONE SIZE
PRICE:¥16,500-(tax included)





ITEM:BOTANIZE × atmos PLA POT BOWL
STYLE:BTN06
SIZE:ONE SIZE
PRICE:¥5,500-(tax included)










ITEM:adidas atmos MFES TEE
STYLE:IC5535-5
SIZE:L,O,XO,2XO
PRICE:¥5,940-(tax included)


ABOUT atmos / SHOP URL : https://www.atmos-tokyo.com/
SHOP名である”atmos (アトモス)”は、atmosphere(大気)から由来し、大気のようにそこにあって当然のようなSHOPでありたい。“atmos”は、2000年、東京・原宿にヘッドショップをオープン。ファッションとしてのスニーカーをテーマに、店内はスニーカーウォールを設置。ナショナルブランドとのコラボレーションやエクスクルーシブモデルをはじめ、最新プロダクトのテストローンチやマーケティングなど東京のスニーカーカルチャーを世界に向けて発信しています。

ABOUT adidas Originals by Parley / URL : https://shop.adidas.jp/qr_originals_parley
海洋環境保護に取り組むParley for the Oceansとのコラボレートコレクション。
プラスチックゴミをアップサイクルした「パーレイ・オーシャン・プラスチック」を一部使用し、アディダス オリジナルスの定番モデルをアップデート。プラスチックゴミ ゼロの未来へ。

ABOUD BOTANIZE / URL: https://botanize.jp/
個性豊かな塊根植物やサボテンを取り扱うプランツショップ、「BOTANIZE (ボタナイズ)」。
植物にとどまらず、植木鉢の魅力を陶芸の世界に再認識させるべく様々な陶器鉢のデザイン、開発なども行う。
またアート業界、アパレル業界にも精通しておりBOTANIZEをコラボレーションさせ様々なムーブメントを起こしている。

ABOUT SHOETREE / URL: https://www.shoetree.tokyo/
劣化したスニーカーを鉢代わりに植物を飾ることは特に珍しい表現や手段ではありません。その表現を丁寧に辻褄が合うように、そしてよりスニーカーに焦点を当てたのが「SHOETREE」です。見た目の着想は崩壊し、苔むし、建造物のいたるところに植物の根が伸張した遺跡などから得ています。神秘的で全てが一つであるかのような調和と作品の現実的な状態の維持を目的としています。バランスの両立、最適な誇張であり過度の装飾にならぬよう「劣化の正当化」というコンセプトの基、制作しています。劣化の主である加水分解は保存状態が悪ければ3年、通常で5年程で進行していきます。改善を願う一方で、それをも良しと捉え楽しみたいと考えた結果です。

読者様 問い合わせ先
欧文 : atmos▲customer/ 和文 : アトモス▲カスタマー
TEL : 03-6629-5075
URL : http://www.atmos-tokyo.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内