【入園無料】約160品種・360本のバラが咲き誇り、1年のうち最も華やかな景色「春のローズフェスタ」2022年5月14日(土)~6月5日(日)開催(小田原フラワーガーデン)

2022年5月9日 月曜日 5:18 PM

開花の最盛期は5月14日(土)~21日(土)予想

神奈川県小田原市にある小田原フラワーガーデン(指定管理者:小田原フラワーガーデンパートナーズ、代表企業:横浜緑地株式会社)では、『春バラ』の見頃にあわせイベント「春のローズフェスタ」を2022年5月14日(土)~6月5日(日)の期間に開催いたします。春バラの開花の最盛期予想は、5月14日(土)~21日(土)です。



小田原フラワーガーデンでは、温室の熱帯植物や梅園・ハナショウブ池等、1年を通じて様々な花を楽しむことができます。中でも、バラ園には約160品種・360本のバラが植栽されており、春と秋の年2回の花期に見られる美しい景観が特徴です。


秋バラに比べて、春バラは花数が多く、こぼれんばかりのボリュームがあるため、華やかな景観を味わうことができます。この1年のうち最もバラが咲き誇るシーズンに合わせ「春のローズフェスタ」を2022年5月14日(土)~6月5日(日)の期間に開催いたします。

小田原フラワーガーデン WEBサイト:https://www.kanagawaparks.com/odawarafg/



駐車場・入園料ともに無料!



当バラ園は、約160品種360本の色とりどりのバラを、一株一株大きく仕立てているのが特徴です。

駐車場・入園料ともに無料で、鑑賞いただけます。園内を自由に散策し、間近でバラの花や香りをお楽しみください。ガゼボなどの壁面に絡んだ「つるバラ」による立体的な演出も見どころです。


「春のローズフェスタ」開催概要

開催期間:2022年5月14日(土)~6月5日(日)
※ローズフェスタ期間中は無休

入園料:無料
駐車場:無料

(駐車台数:普通車148台 障がい者用6台)

<期間中のプログラム>
・春バラと噴水のハーモニー
・オリジナル商品などお土産販売
・テイクアウトカフェ「ハイビスカス」でのグルメ販売
・フラワーショップ「PICCOLO」でのバラ苗販売
・この他、土日を中心に「バラ」にまつわるワークショップなどを開催予定

2022年5月9日(月)現在、バラ園全体の開花状況は「7分咲き」です。
早咲きの品種は既に見頃を迎えておりますが、全体として開花の最盛期は5月14日(土)~21日(土)頃になる予想です。

※最新の開花状況やプログラムの詳細については、当園WEBサイトやSNSにてご案内します。
WEBサイト:https://www.kanagawaparks.com/odawarafg/
Facebook:https://www.facebook.com/odawarafg/
Instagram:https://www.instagram.com/odawaraflowergarden/


小田原フラワーガーデンの「春バラ」の特徴・見どころ


<当園オリジナルの解説で、春バラを五感で体験>
バラに詳しくない方や、小さなお子さまでも楽しめるよう、当園オリジナルで作成した「バラの香り・花のかたち解説シート」を無料で配布いたします。
また、バラ園の中にも解説板が設置されているほか、「バラの香りを嗅ぎ分ける」コーナーなど、五感を使って楽しめる工夫をしています。
小田原フラワーガーデンオリジナル「ローズピーチジェラート」

<味覚で楽しむ春バラ>
バラを使った、当園オリジナルのグルメメニューをご用意。お土産にもピッタリな、バラを使ったお菓子や、バラ園を散策しながら召し上がっていただけるオリジナルフレーバーのジェラート等、味覚でもバラをご堪能ください。
ご自宅でも楽しめる「バラ苗販売」

<ご自宅でも楽しめるバラ苗販売&オリジナル育て方シートプレゼント>
フラワーショップ「PICCOLO」では、園内植栽品種を中心に、京成バラ園芸の苗などを取り揃えました。バラ苗購入特典として、当園オリジナル「育て方シート」をプレゼントいたします。
※バラ苗はなくなり次第終了



特別プログラムの紹介(一部)

● 「ROSEフラワーアレンジメント作り」
園内のバラやカラーリーフを使用した、贅沢でオシャレなフラワーアレンジメント作り。
バラの摘み取りから、棘取りまで、お花の下準備もレクチャーします。

日時:2022年5月14日(土)・5月15日(日) 13:00~14:30
参加費:2,000円(税込)
定員:各回先着5名(要事前申込)

● お土産に最適!当日受付の「ROSEプチイベント」
・指の保湿や香り付けに「ROSEクリーム作り」
日時:2022年5月22日(日)・6月5日(日) 13:30~14:30
参加費:300円(税込)
定員:各日10名(当日受付)

・気分転換にピッタリ「ROSEミスト作り」
日時:2022年5月14日(土)・6月5日(日) 11:00~11:30
参加費:300円(税込)
定員:各日10名(当日受付)

● バラの花に囲まれて「オープンカフェ」
ローズフェスタ期間中、県西地区の移動販売車が出店!
パンやコーヒー、カレーなどを販売いたします。
※荒天中止
※無くなり次第終了
※日によって来園する移動販売車は変わります


バラを味覚で味わう「ローズピーチジェラート」


バラの優雅な香りとピーチの優しい甘さが絶妙にマッチ!爽やかな味わいが広がる、初夏にぴったりのオリジナルジェラートです。園内のテイクアウトカフェ「ハイビスカス」は、通常は土日祝日のみの営業ですが、「春のローズフェスタ」開催期間中は毎日営業いたします。

営業時間:10:00~15:30
価格:400円(税込)
販売場所:園内テイクアウトカフェ「ハイビスカス」


小田原フラワーガーデン 概要


トロピカルドーム温室(小田原フラワーガーデン)
1995年にオープンした植物公園です。メイン施設の「トロピカルドーム温室」では1年中熱帯・亜熱帯植物が楽しめるほか、関東最大級の約300品種500本の梅が咲き誇る「渓流の梅園」、約160品種360株のバラが春と秋に楽しめる「バラ園」、約180品種1000株の「ハナショウブ池」など、四季を通じてさまざまな花を観賞することができます。

6月からはハナショウブ池が見頃を迎える(小田原フラワーガーデン)

所在地:神奈川県小田原市久野3798-5

入園料:無料
※トロピカルドーム温室は有料:大人200円、小・中学生100円

駐車場:普通車148台(障がい者用6台)※無料

開園時間:9:00~17:00 ※トロピカルドーム温室入館は16:30まで

休園日:
月曜日(祝日の場合は開園し翌日休園)
祝日(振休も含む)直後の平日
※「春のローズフェスタ」期間中は無休

アクセス:
・「小田原」駅東口 2番のりばから伊豆箱根バス「フラワーガーデン・県立諏訪の原公園」行き、「フラワーガーデン」下車すぐ(所要時間約30分)
・伊豆箱根鉄道大雄山線「飯田岡駅」から徒歩約20分


お問い合わせ

小田原フラワーガーデン 管理事務所
指定管理者:小田原フラワーガーデンパートナーズ
(代表企業:横浜緑地株式会社/構成員:伊豆箱根鉄道株式会社、株式会社加藤造園)

住所:神奈川県小田原市久野3798-5
TEL:0465-34-2814
WEBサイト:https://www.kanagawaparks.com/odawarafg/
Facebook:https://www.facebook.com/odawarafg/
Instagram:https://www.instagram.com/odawaraflowergarden/


※横浜緑地株式会社は西武造園株式会社の地域戦略子会社です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内