Airbnb、パリの老舗キャバレー「ムーラン・ルージュ」の赤い風車の秘密の部屋に、最大6名を「3夜限定」でご招待

2022年5月13日 金曜日 2:48 PM

6月13日、20日、27日の3日間の宿泊は、5月18日(水)午前2時:日本時間(5月17日(火)午後7時:中央ヨーロッパ夏時間)より特設サイトにて予約受付を開始

世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームのAirbnb(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、以下:Airbnb、日本語名:エアビーアンドビー)は、2022年6月13日・20日・27日「3夜限定」の特別企画として、ムーラン・ルージュの赤い風車の秘密の部屋で、計6名のゲストをそれぞれ1泊2日でもてなす企画を発表しました。



主なポイント




この度Airbnbは、パリの伝統的なキャバレー「ムーラン・ルージュ」の歴史的な赤い風車に、2022年6月13日・20日・27日の3日間、3組のゲスト(最大6名)をそれぞれ1泊2日でご招待します。
赤い風車の秘密の部屋の一般公開は今回が初めてです。パリが最も繁栄したといわれる華やかで美しき時代「ベル・エポック」の芸術とロマンスを再現した秘密の部屋では、3組のゲストが時代を超えた宿泊体験をすることができます。
合計3組のゲストは、「1泊たったの1ユーロ」で、世界的に有名なキャバレーの舞台幕の向こう側をのぞき、フランスの豪華絢爛な夢物語を垣間見ることができます。




世界最大級の旅行コミュニティプラットフォームのAirbnb(本社:米国カリフォルニア州サンフランシスコ、以下:Airbnb、日本語名:エアビーアンドビー)は、2022年6月13日・20日・27日「3夜限定」の特別企画として、ムーラン・ルージュの赤い風車の秘密の部屋で、計6名のゲストをそれぞれ1泊2日でもてなす企画を発表しました。

6月13日、20日、27日の3日間の宿泊は、5月18日(水)午前2時:日本時間(5月17日(火)午後7時:中央ヨーロッパ夏時間)より airbnb.com/moulinrouge にて予約受付を開始します。

3組のゲストは、劇場のバックステージツアー、3コースからなるフレンチガストロノミーの豪華ディナー体験、VIP席での「Féerie」ショー鑑賞、風車内での宿泊など、伝説のランドマークのベルベットカーテンの裏側を垣間見れるようなこれまでにない体験を、1泊わずか1ユーロで楽しむことができます。

そのほかにも、ムーラン・ルージュのプリンシパルであるClaudine Van Den Berghが、6月13日・20日・27日の3日間にわたり、ゲストの秘密の部屋への滞在を直接エスコートする予定です。

ベル・エポックの精神に基づきデザインが施されたムーラン・ルージュの赤い風車の秘密の部屋で、キャバレー創成期である19世紀後半のパリにタイムスリップしてしまうような感覚をぜひ味わってみてください。

Claudine Van Den Berghのコメント
「ベル・エポック時代の風車をイメージした部屋は、不朽のキャバレーが誕生した時代へとゲストの皆さんをいざないます。ムーラン・ルージュのショーを通して、非日常空間で繰り広げられるフランスのミュージックホールの華やかさと壮大さに浸ってみてください。」


会場について

モンマルトルの中心に位置するムーラン・ルージュは、フレンチ・カンカン発祥の地として、また、ベル・エポック時代を象徴するパフォーマンスが行われるエネルギー溢れるキャバレー会場として知られています。

1889年にモンマルトルの田園風景にちなんで建てられ、30年後に火災に見舞われるも再建され、パリのランドマークとして今まで佇んできた風車は、その長く多彩な歴史の中で一度も内装が一般公開されることはありませんでした。そしてこの度、初めて皆さまにお披露目することになる赤い風車の秘密の部屋の主なポイントは、以下の通りになっています。


19世紀のアールヌーボーの家具やオブジェ、キャバレーの舞台やダンサーを再現したミニチュアフィギュアなど、キャバレーをテーマにした豪華な部屋。
ベルエポック時代の華やかなアクセサリー、ヴィンテージのコスチューム、香水、ファンからの手紙などを展示したドレッシングルーム。
ショーの後のカクテルパーティに最適な、ベルエポック調の塔とブランコで飾られたプライベート・ルーフトップテラス。


また、Airbnbは、本キャンペーンを通して当時の風車の装飾様式を再現するにあたり、歴史学者で19世紀フランス文化社会史の専門家である Jean-Claude Yonと協力しました。

Jean-Claude Yonのコメント:
「ベル・エポック時代はフランスの文化と芸術が栄えた時代で、ムーラン・ルージュほどその時代を象徴するランドマークはないでしょう。キャバレーの有名な風車内に位置するこの秘密の部屋は、ゲストの皆さまに、芸術と快楽の都として名高いフランスへのタイムスリップしていただくためにデザインされています。」


滞在について

会場ご到着後、キャバレーで開催される特別なひと時にご招待します。ポイントは以下の通りです。


ムーラン・ルージュの歴史、衣装メーカー、舞台裏のプライベートツアー。
ロマンティックなルーフトップテラスでのアペリティフ(食前酒)、専属シェフArnaud DemervilleによるBelle Époqueメニューの3コースディナー。翌朝には、パリの伝統的なプチ・デジュネ(朝食)もご用意しています。
プリンシパルでAirbnbホストでもあるClaudine Van Den Berghとの楽屋挨拶、ショー出演者とのステージ上での写真撮影。
ショー「Féerie」では、最高の席でセンセーショナルなパフォーマンスやオリジナル曲をお楽しみいただけます。
もちろん、有名な赤い風車での宿泊も忘れられない思い出となるでしょう。


画像はこちらからダウンロードいただけます。
https://app.box.com/s/x55tqosnaksl6eckrxndxci3y1nqnxcj

<ムーラン・ルージュについて>

1889年に誕生し、トゥールーズ・ロートレックのポスター作品をもって不朽の名声を得たムーラン・ルージュは、今年で133周年を迎えます。今年はそんな133周年を記念して、14カ国から60人のアーティストが毎晩2回公演するショー「Féerie」も予定。「Féerie」はフランスの伝統に則った素晴らしいショーで、羽毛、ラインストーン、スパンコールでできた1000着もの衣装、きらめく色の豪華な装飾、フレンチカンカンが見どころです。パリにお越しの際は、毎年世界中から60万人以上の観客を迎えるこの特別なショーをぜひご覧ください。

<Airbnb (エアビーアンドビー)について>
Airbnbのコミュニティは、2人のホストがサンフランシスコの自宅に3人のゲストを迎えた2007年に生まれ、以来、ホスト数は400万人に増え、世界中のほぼすべての国と地域にわたる都市で、10億人を超えるゲストをお迎えしてきました。Airbnbのホストは、今日もまたオリジナリティあふれる滞在とユニークな体験を提供しており、ゲストが心のつながりと居心地の良さとともに世界を体験することを可能にしています。

※「Airbnb」「エアビーアンドビー」「エアビー」の各名称およびロゴはAirbnb Inc.の登録商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内