FRED PERRYのポップアップショップを下北線路街「reload(リロード)」にて開催!

2022年5月13日 金曜日 6:48 PM

2022年5月16日(月)より、FRED PERRYのポップアップショップをreload(下北沢)にて開催します。 期間中はブランドを象徴する「FRED PERRY SHIRT」が獲得できるクレーンゲームも設置されます。





イギリスのファッションブランド「FRED PERRY(フレッドペリー)」は、2021年6月に開業した下北線路街「reload(リロード)」にて、ブランドの象徴であり1950年代から続く英国サブカルチャーのユニフォーム、「FRED PERRY SHIRT」のポップアップショップを開催致します。

ポップアップショップ期間中は、FRED PERRY SHIRTの販売とあわせて、FRED PERRY SHIRTが獲得できるクレーンゲームを設置。また、reload内のテナントスタッフがFRED PERRY SHIRTを着用し、自身が影響を受けたサブカルチャーやオススメスポットを語ってもらったインタビューをFRED PERRYオフィシャルサイト内で紹介します。

■ポップアップショップ
・会場:reload 下北沢 POPUP SPACE(東京都世田谷区北沢3-19-20 1-8)
・期間:2022年5月16日(月)~2022年5月29日(日)
・営業時間:10:00~20:00 ※16日(月)は12:00~20:00、29日(日)は10:00~19:00

■クレーンゲーム
・一般の方は1回/500円にてプレイ頂けます。
・FRED PERRY会員、もしくは当日会員になられた方は3回/500円にてプレイ頂けます。
※獲得したポロシャツのサイズ交換は可能です。
※カラーの変更はお受けしておりません。ご了承下さい。

■reloadテナントスタッフ/インタビュー
FRED PERRYオフィシャルサイト「アーティクル」:https://www.fredperry.jp/subculture/articles/

■FRED PERRY(フレッドペリー)
1952年にウィンブルドンのトリプルチャンピオン、フレデリックジョン・ペリーによって設立され、それ以来、英国のサブカルチャーと共に歩んできました。オリジナルのフレッドペリーシャツは、60年以上前にデザインされて以来、当時のまま変わることなく誇りを持って製造しています。フレッドペリーシャツは、スポーツウェアからストリートウェアをクロスオーバーしたサブカルチャーのユニフォームです。フレッドをインスパイアしたものは、他のテニスプレーヤーにも影響を与えました。それはやがて権力に反抗し型にはまらないユースたち、ミュージシャンやフィルムメーカーなどのクリエーター、そして一周回ってまたスポーツ界のスターたちまで、様々なコミュニティをインスパイアしました。1950年代から続く英国サブカルチャーのユニフォームは、各世代が自分たちのモノとして着続けています。でも常にその中心にあるのは、胸元のローレルリース。別の部屋にいても、混雑したダンスフロアでも、広いフットボールスタジアムでも一目で分かるアイコニックなシャツです。Raf Simons(ラフ・シモンズ)のような世界的デザイナーや、サブカルチャーをルーツに物作りを行う英国デザイナーとのコラボレーションなど、ユニークなスポーツのバックグラウンドと英国のサブカルチャーと深い繋がりを持ったイギリスを代表するファッションブランドとして、グローバルにビジネスを展開しています。

https://www.fredperry.jp/
Instagram: @fredperryjp
Twitter:@FRED_PERRY_JP
Facebook:@FredPerryJapan

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内