東武トップツアーズ、「C11形123号機復元記念!! 南栗橋3重連ツアー」を販売

2022年5月13日 金曜日 7:18 PM

~ SL3重連が牽引する客車列車への乗車および撮影ができる日帰りツアー ~

 東武トップツアーズ株式会社(本社:東京都墨田区、社長:百木田康二)は、C11形123号機の復元完了を記念して6月19日(日)に行われる「SL大樹3重連イベント」において、同機を含むC11形蒸気機関車3両が牽引する客車列車(SL3重連牽引列車)への乗車および撮影に参加できる日帰りツアーを販売することとなりましたので、お知らせします。


復元作業が完了したC11形123号機

 C11形123号機は、滋賀県や北海道で活躍した後、静態保存されていたのを東武鉄道が譲り受けて2019年より復元作業を進めてきたものです。同機の復元により、鉄道会社では日本で唯一の同一形式3両体制となることから、SL3重連牽引による客車列車の運転が実現しました。
 ツアーは北千住駅発着。往路は「デラックスロマンスカー」復刻塗装のスペーシアに乗車して南栗橋車両管区に直接乗り入れます。南栗橋車両管区 訓練線でのSL3重連運転列車の乗車および撮影、ツアー参加者限定の鉄道グッズ販売会にご参加いただいた後、復路は長年親しまれてきた東武鉄道350型特急電車にご乗車いただきます。
  旅行代金は、お1人様 大人20,000円、小学生19,000円で、5月23日(月)午前11時より東武トップツアーズWEBサイトおよび各支店にて販売いたします。なお、東武鉄道公式ファンクラブ会員の方は5月19日(木)午前11時より5月23日(月)午前10時まで先行募集を行います。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内