【奈良ホテル】もうすぐ七夕!エシカルでヒストリカルな短冊に願いを込めて。日本の伝統行事とSDGsに思いを馳せるひとときを。奈良ホテルの七夕飾り「星に願いを」

2022年6月23日 木曜日 6:19 PM

展示期間:2022 年7 月1 日(金)~ 7 月7 日(木)

株式会社奈良ホテル(奈良市高畑町1096、代表取締役社長:森本昌弘)は、2022 年7月1 日(金)から7 月7 日(木)の期間、本館1 階にて「星に願いを」と題した七夕飾りを展示いたします。


 日本の夏の風物詩として、幅広い世代から親しまれている七夕。7 月7 日は、天の川を挟んで織姫と彦星が1 年で唯一会うことができるという七夕伝説でも知られる、伝統行事の一つです。今回の催しは、幼い頃に一度は体験したであろう七夕を、ホテルご来館のお客様にお楽しみいただきたいとの思いから企画。短冊に願いごとを書き、お客様ご自身で笹竹に飾っていただく1 年に1 度の機会となります。
 また、ホテル歴代のラゲッジ・ラベルをデザインしたヒストリカルな短冊には、エシカル素材として注目されているバナナペーパーを使用。アフリカ・ザンビアで廃棄されているオーガニックバナナの茎から繊維を取り出し、日本の和紙の技術を用いて作られたフェアトレードの紙です。これはSDGsのターゲット1 番「貧困をなくそう」、3 番「すべての人に健康と福祉を」、1 1 番「住み続けられるまちづくりを」、1 3 番「気候変動に具体的な対策を」、1 7 番「パートナーシップで目標を達成しよう」の取り組みのひとつとしても考えております。
 日本の伝統行事 七夕とSDGsについて思いを馳せる、1 年に1 度の特別な機会をお楽しみください。



■奈良ホテルの七夕飾り「星に願いを」展示概要
 期 間/ 2022 年7 月1 日(金)~ 7 月7 日(木)
 サイズ/ 約2m50cm
 場 所/ 本館1 階

■エシカルでヒストリカルな短冊
 <素材>バナナペーパー:アフリカ・ザンビアで廃棄されているオーガニックバナナの茎から繊維を取り出し、日本の和紙の技術を用いて作られたフェアトレードの紙。環境へのやさしさや、原産地の雇用創出による経済発展への寄与という側面からSDGs 達成の貢献につながる特徴を持っているとされています。

 <デザイン>ホテル歴代のラゲッジ・ラベル




【JR西日本ホテルズ 新衛生基準「Clean & Safety」について】
JR西日本ホテルズでは、新たな衛生基準「Clean & Safety」を策定し、妥協のない清潔さと衛生的な環境づくりに努めております。
https://www.hotels.westjr.co.jp/safety/


JR西日本ホテルズは、持続可能な開発目標(SDGs)を持ち、地域と共に、お客様一人ひとりの豊かな人生を広げます。今回ご案内の取り組みは、SDGs 目標の 1番、3番、11番、13番、17番に貢献するものと考えています。
https://www.hotels.westjr.co.jp/sdgs/


【奈良ホテルについて】
奈良公園隣接の小高い丘に建つ奈良ホテルは、明治42 年( 1909 年)の創 業以来、多くの賓客をお迎えしてきました。桃山御殿風檜造りの本館は辰野金吾氏の設計。館内随所の調度品が明治の時を思い起こさせ、その雰囲気はまるで美術館に泊まるようです。
100年以上の時を経てなお重厚華麗な姿を見せ続ける関西随一のクラシックホテルで、記憶に残る一日をお過ごしください。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内