ファッション業界も注目のコラボレーション「Minions」×「VERDY」限定コレクション発売記念セレモニー 

2022年6月23日 木曜日 7:19 PM

国内外で活躍する大人気アーティスト「VERDY」がユニバーサル・スタジオ・ジャパンに誕生したコラボショップに超興奮! アイコンキャラクター「Vick」&大好きな「ミニオン」とハチャメチャにお祝い

本日6月23日(木) 11時00分頃、パークでも大人気を誇る世界的キャラクター「ミニオン」と、ストリートブランド「Girls Don’t Cry」、「Wasted Youth」を手掛ける世界的人気アーティスト「VERDY(ヴェルディ)」とのコラボレーションによる限定コレクション「Minions x Vick」の発売記念セレモニーが、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催されました。


今回のコラボレーションは、7月15日(金)に皮切りとなるイルミネーション最新映画 「ミニオンズ フィーバー」の公開を記念して実現。セレモニーではVERDY氏本人が、アイコンキャラクター「Vick(ヴィック)」とともに実際にパークへ来場。日本で唯一のポップアップストアとなるユニバーサル・スタジオ・ジャパン内ショップ「スタジオスタイルにて、今夏公開の映画から飛び出してきた新しいコスチュームを纏ったハチャメチャなミニオンたちと、明日から期間限定で販売されるコラボレーションの幕開けを超元気にお祝いしました。

「Minions」×「VERDY」限定コレクション発売記念セレモニー
VERDY氏は、今回のコラボレーションについて「見るたびに元気とパワーをもらえるミニオンのことが元々大好きだったので、2020年の1回目も今回も、とても楽しくコラボレーションできました。大阪出身なので、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン には、高校生の時、放課後に年間パスで何度も来ていましたし、妻とも何度もデートで来ました。地元・大阪のユニバーサル・スタジオ・ジャパンで、何かできたらとずっと思っていたので、ポップアップストアも、このセレモニーも本当に夢が叶った瞬間だなと思っています。ストリートカルチャーから出てきたデザイナーとして、このような機会はすごく特別なことです。今、自分が着ているTシャツもそうだし、全アイテムこだわって作っているので、限定コレクションの全てがおすすめです。自分のファンはもちろん、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンのファンの方、自分のことを知らない方にも、この空間やアイテムを楽しんでもらいたいですね。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、来るたびにアイデアやクリエイティビティにあふれていて、すごく刺激をもらえます。子どもも大人も楽しめて、超元気をもらえる場所ですよね!!」と述べました。

セレモニーの様子
人気ストリートブランド「Girls Don’t Cry」や「Wasted Youth」など、VERDY氏自身の日常生活の中から溢れ出る思いによって紡ぎだされる強いメッセージが世界中を魅了し、手掛けるアイテムは国内外の多くのセレブリティからも支持されてSNSなどで話題、ファッション業界はもちろん、各界とのユニークなコラボレーションで注目、入手困難なブランドのひとつとして広く知られています。VERDY氏とミニオンズのコラボレーションは2020年以来2度目、前回オンライン限定で販売された際はわずか1分で即完売するほどの人気ぶり、その熱狂に応えてポップアップストアとして登場するのは初めて※1となります。



パーク内でも「ミニオン・パーク」5周年を記念して開催する新エンターテイメント「ミニオンカンフーダンス道場」が7/1(金)より(9/6(日)まで期間限定開催)開始。映画、テーマパーク、そしてファッション業界と、この夏もいたるところで巻き起こる「ミニオン旋風」による超興奮体験に、どうぞご注目ください。

※ユニバーサル・スタジオ・ジャパンとユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにて、期間限定のポップアップストアが登場




ミニオン・パーク5周年を記念し、限定コレクション「Minions×Vick」が国内最速でパークに上陸。期間限定のポップアップストアオープンを記念し、オープン初日となる6月24日(金)限定で、パークの大人気キャラクター「ミニオン」とVERDYのアイコンキャラクター「Vick」に会える特別なグリーティングが開催されます。「Vick」が、リアルな世界に登場し、グリーティングを行うのは、国内で初めてとなります。ここでしか楽しめない1日限定の超興奮・超感動体験をお楽しみください。

特別なグリーティングが1日限定開催!
■7月15日公開!映画『ミニオンズ フィーバー』について
世界中で社会現象を巻き起こしている「怪盗グルー」シリーズ、「ペット」シリーズ、「SING /シング」シリーズといった、誰もが知っている人気アニメーション作品を世に送り出すイルミネーションが贈る、「ミニオンズ」シリーズ最新作。最強最悪のボスに仕えることが生きがいのミニオンたちがグルーと出会うまでの話にフォーカスが当てられた 2015 年公開の前作『ミニオンズ』は、イルミネーションらしいアトラクション感抜群の破天荒なストーリーと、ミニオンならではの愛くるしいキャラクター性が観客を虜にし、日本での興行収入は52億円を記録!その爆発的な人気で、2010年『怪盗グルーの月泥棒』から始まった主人公グルーとバナナが大好きな相棒のミニオンたちを中心に物語が展開する「怪盗グルー」シリーズは、2017年『怪盗グルーのミニオン大脱走』で興行収入73億円を稼ぎ出すメガヒット超大作へと大成長!今や“ミニオン”は絶大な人気を誇るキャラクターとして世界中で愛されているリーダー的存在のケビン、常にバナナのことで頭がいっぱいのスチュアート、天真爛漫で弱虫なボブの3人を筆頭としたミニオンたちが、1970年代を舞台にシリーズ史上最高のスケール感でこれまでにない大騒動を巻き起こす!

■イルミネーションについて
アカデミー賞(R)ノミネート歴もあるクリス・メレダンドリが2007年に設立したイルミネーションは、史上最も成功したアニメーション・シリーズ『怪盗グルー』/『ミニオンズ』等を製作するエンターテインメント界を代表するアニメーション製作会社です。歴代アニメーション映画の興行ランキングTOP10にはイルミネーションの2作品がランクインし、全世界で合計62億5千万ドルを超える興行収入をあげており、イルミネーションが生み出す印象的でユニークなキャラクターたちは世界中の人々を魅了しています。
ユニバーサル・ピクチャーズと出資・配給に関する独占契約を結ぶイルミネーションの代表作は、歴代アニメーション映画の中で4位の興行収入を記録し、ユニバーサル映画史上最高の収益をあげた『ミニオンズ』です。その他にも、全世界で10億ドル以上の興行収入を記録しアカデミー賞(R)にもノミネートされた『怪盗グルーのミニオン危機一発』、『怪盗グルーのミニオン大脱走』があります。イルミネーションはその他にも2つの映画シリーズを贈り出しています。映画『ペット』シリーズは、アニメーション作品・実写作品を含むオリジナル映画として最高の全米興行収入を公開初週に記録しました。もう1つは、グローバルヒットシリーズ『SING/シング』です。2018年に公開した映画『グリンチ』は、クリスマステーマの映画として歴代最高の公開初週興行収入を記録しました。その後も2019年7月には『ペット2』を公開、日本では2022年3月に『SING/シング:ネクストステージ』が、また夏に『ミニオンズ フィーバー』の公開も控えています。

■VERDYについて
アーティスト。2008年にグラフィックデザイン・イラストユニット〈VK DESIGNWORKS〉を開始。現在は自身のブランド〈Girls Don’t Cry〉〈Wasted Youth〉を手がけるほか、国内外のアーティストやブランドとのコラボレーションも行う。ポップアップも多数開催している。2021年11月には村上隆氏が主宰する〈カイカイキキギャラリー〉にて初個展『RISE ABOVE』を開催しアート界でも注目を集め、精力的に活動中。

■ユニバーサル・ブランド・ディベロップメントについて
ユニバーサル・ブランド・ディベロップメントは、自社が保有するIP、フランチャイズ、キャラクター、そしてストーリーを革新的な商品やデジタル・コンテンツ、そして体験型エンターテイメントなどを通して全世界に向けて提供しております。その中核事業には、フランチャイズ・ブランドのマネージメントに加えて、ユニバーサル・ピクチャーズ、イルミネーション、ドリームワークス・アニメーション、NBCユニバーサル・テレビジョン・アンド・ストリーミングにより生み出された多様なIPを活用した“コンシューマー・プロダクツ”、“ゲーム”、“デジタルプラットフォーム”の事業が含まれます。ユニバーサル・ブランド・ディベロップメントは、コムキャスト・コーポレーション傘下のNBCユニバーサルに属する事業部となります。


■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンの衛生強化対策について
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、常にゲストの皆さまとクルーの健康と安全の確保を最優先として、国が公表している「遊園地・テーマパークにおける新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン」に準拠することに加え、国内外の情勢ならびに保健行政機関と医療専門家からの指導のもと、徹底した衛生対策を講じて営業しています。今後も、新しい生活スタイルの中で、パークでの一日を安心して過ごしながら思いきり楽しみ、その体験をゲストの皆さまの明日への活力としていただける最高のテーマパーク・エンターテイメントとパーク運営を追求し、社会に貢献してまいります。
なお、人々が集まるすべての公共の場において新型コロナウイルスにさらされることは固有のリスクであり、来場中に曝露されないことを保証するものではありません。

■ユニバーサル・スタジオ・ジャパンについて
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンはコムキャスト NBCユニバーサルが完全所有しています。ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、国内のみならず海外からも多くのゲストが訪れるエンターテイメント、レジャー界における一大ランドマークとしての地位を築きあげています。ハリウッドの人気映画だけではなく、さまざまな世界的人気エンターテイメント・ブランドをテーマとする本格的なアトラクションやショー、ゲストが思いきり楽しめるシーズナル・イベントなど、世界最高クオリティのエンターテイメントを提供し、訪れるゲストに世界最高の体験と思い出をつくっていただいています。
2001年の開業以来、常に革新をし続けており、近年は「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」が絶大な人気を博しているほか、「ジュラシック・パーク」エリア一帯を滑走する画期的なフライングコースター「ザ・フライング・ダイナソー」、大人気エリア「ミニオン・パーク」ではミニオンたちが繰り広げる想像を超える“ハチャメチャ″が楽しめる「ミニオン・ハチャメチャ・ライド」、そして任天堂が世界に誇るキャラクターたちやその世界をテーマにした新エリア「スーパー・ニンテンドー・ワールド」では、実際に自分の全身を使ってアソビの本能を解き放つ、これまでにない“アソビ体験”をお楽しみいただけるなど、次々と世界最高エンターテイメントを打ち出し、さらなる進化・成長を遂げています。

*       *       *

※1:グランドオープン以降、新たに誕生したエリアの過去アンケートと『スーパー・ニンテンドー・ワールド』体験者アンケート(2021年4月19日~2021年6月27日)による当社比(自社調べ)

TM & (C) Universal Studios. All rights reserved. Minions and all related elements and indicia TM & (C) 2022 Universal Studios. All rights reserved.
WIZARDING WORLD and all related trademarks, characters, names, and indicia are (C) & ™ Warner Bros. Entertainment Inc. Publishing Rights (C) JKR. (s22) TM & (C) 2022 Sesame Workshop (C) Walter Lantz Productions LLC (C) Nintendo

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内