イタリア政府観光局 冬の観光情報を発表

2022年11月24日 木曜日 4:47 PM

いよいよ来月はクリスマス。カトリック教信者が多いイタリアにとって、クリスマスは一年で最も重要な日と云えるでしょう。本来の宗教的なクリスマス文化を尊重し、伝統的なスタイルでのイベントなどが数多く催されるこの時期は、イタリアを訪れるにも最高のタイミング。今月のニュースレターでは、イタリア各地の冬の時期のイベントおよび愉しみ方をご紹介します。




ウンブリア州の冬の愉しみ・イベント
Regione Umbria winter events
イタリア中部、ローマ~フィレンツェ間に広がるウンブリア州。観光スポットとしては、州都ペルージャや世界遺産のアッシジが有名ですが、今回は州内各地で楽しめる「冬の愉しみ」をご紹介します。

中世の絵画から抜け出てきたような風光明媚な村、ブドウ畑、オリーブ畑に囲まれ、湖畔には自転車道も整備されているラジメーノ湖は、日本人にはまだあまり知られていない観光スポットといえるでしょう。毎年冬の時期に開催されるイベント、「トラジメーノの光(Luci su Trasimeno)」では、湖の水面に全長1,080メートル、幅50メートルという、水上に設置されるものとしては世界最大のクリスマス・ツリー形状の照明が浮かべられ、期間中は湖から近い「世界で最も美しい村のひとつ」とされるカスティリオーネ・デル・ラーゴ(Castiglione del Lago)にて様々なイベントが開催されます。本年のイベントは12 月 8 日から来年 1 月 8 日まで開催されます。
www.lucisultrasimeno.it

中世の雰囲気を濃く残すウンブリア州中部の街、グッビオGubbioには毎冬、ギネスブックに「世界最大」として正式登録されているクリスマス・ツリーが登場します。街を見下ろす標高827メートルのインジーノ山の山腹に700以上の電球を使って描き出されるツリーの高さは約650メートル、幅は350メートルあり、毎年12 月上旬から 1 月上旬にかけて荘厳な輝きを放ちます。グッビオの街の広場では、ホット・ワインやチョコレートなどを販売する屋台が軒を連ねるクリスマス・マーケットが登場し、山腹の巨大ツリーを眺めながらのクリスマス・ショッピングを楽しめます。
http://www.gubbionatale.it

美しいドゥオーモで有名な街、オルヴィエートOrvietoでは本年も年末年始時期の12 月28日から来年1月1日までの5日間、ウンブリア・ジャズ・ウィンターが開催されます。今回30周年を迎える当イベントでは、市内のドゥオーモやカピターノ・ デル・ポポロ宮殿など歴史深い建造物を会場にジャズやゴスペルなどのコンサートが数多く開催され、街全体が軽快な音色に包まれます。
https://www.umbriajazz.it


グッビオの世界最大のクリスマス・ツリー (C) Comune di Gubbio
オルヴィエートのウンブリア・ジャズ・ウィンター (C) Umbria Region
ヴァッレ・ダオスタ州冬の愉しみ・イベント
Valle d’Aosta in winter
イタリア北西部、フランスとスイスに隣接し、4,000メートル越えの高峰に囲まれる自治州、ヴァッレ・ダオスタ州。モンテ・ビアンコ(モンブラン)やチェルビーノ山(マッターホルン)などの名峰の半分はイタリアに広がっており、クールマユールやチェルヴィニアといったイタリア側のリゾート地からは、山脈の絶景やスキーを楽しむことができます。クールマユールからは最新鋭のロープーウェイ「スカイウェイ・モンテ・ビアンコ」がモンテ・ビアンコ山頂近くまで運行されており、またクールマユールからほど近いプレ・サン・ディディエールでは雪景色を眺めながらの温泉も楽しめます。

州都のアオスタAostaは、古代ローマ時代から「アルプスのローマ」として知られた軍事上の重要地点で、今でも多くの遺跡が街中に良好な保存状態で残っていることで知られています。そんなアオスタの街では11月19日から中心部にあるロンカス広場や大聖堂広場などにクリスマス・マーケットから開設され、街はすでに華やかな冬のお祭りの雰囲気に包まれています。クリスマス風にデコレーションされた山小屋風の屋台では、定番のホットワインをはじめ、地元特産品や工芸品、アンティーク、アクセサリー、クリスマス装飾、お菓子などが販売され、来場者を飽きさせることはありません。さらに、コンサートや期間限定のスケートリンク、街の中心部のクリスマス・イルミネーションなどが、クリスマスの雰囲気を盛り上げます。また、来年1 月 8 日まで続くクリスマス・マーケット期間中は、市内の古代ローマ劇場、クリプト・ポルティコ、州立考古学博物館、聖ローレンス教会の4箇所の史跡スポットにわずか5ユーロという特別料金で入場できるチケット「Aosta archeologica」が販売されます。

州内屈指のリゾート地でモンテビアンコ(モンブラン)のお膝元の街、クールマユールCourmayerではクリスマス・シーズンの到来を告げる、ツリーの点灯式が12月8日に開催されます。街内の至る所に設置された15本のツリーに順次灯りが点き、その後中心街のアベ・ヘンリー広場にある大型ツリーがライトアップされる壮大なイルミネーション・ショーは一見の価値ありです。毎年恒例となっている、「Welcome Winter」と題されたこのイベントでは、有名アーティストによるコンサートが開催され、その様子はイタリアのニュースチャンネル、Sky TG24でも生中継されます。
https://www.lovevda.it

アオスタのクリスマス・マーケット(C) Regione Valle d’Aosta, Enrico Romanzi
クールマユールのツリー点灯式の様子(C) Regione Valle d’Aosta, Marco Lanzeni


イタリア料理・食文化を紹介する特設ページ開設
毎年11月から12月初頭にかけて、世界中でイタリアの料理や食文化を紹介する「世界イタリア料理週間」が開催されます。これは、イタリアの食文化のさらなる普及を目的に、イタリア外務・国際協力省が関係省庁やその他の公共団体、業界団体、民間企業とともに推進する一大プロジェクトで、7回目を迎える本年のテーマは「囲む食卓、持続可能性、創意工夫 人と地球にやさしいイタリア食材」となっています。
今回のイベントにあわせ、イタリア政府観光局では豊かなイタリアの料理・食文化にフォーカスした特設ページを開設しました。イタリア各州の郷土料理や食文化、食関連のイベントに関する情報を読みやすいようにまとめているほか、有名ピッツァ職人がイタリア国内の地方ごとに異なるバラエティに富んだ特産品の魅力を最大限に引き出したピッツァを調理する楽しい動画集など、見応えのあるコンテンツが満載です。

https://www.italia.it/en/week-of-italian-cuisine-in-the-world (イタリア語、スペイン語、英語表記)




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内