【B&B Italia Tokyo】AZUCENA × SERAPIANのコラボレーションによる特別なチェアの日本発売開始

2022年11月25日 金曜日 1:17 PM

ミラノの老舗ブランドがコラボレーションし、スペシャルプロジェクトを発表。SERAPIANのアイコンである「モザイコ」を用いたクッションのカティリナ チェアをお披露目

株式会社progetto81(本社:東京都港区、代表取締役:武井 総司)は、2022年12月3日(金)~12月20日(火)までの期間、B&B Italia Tokyo(外苑前駅4b 出口直通)にて、AZUCENA(アズチェナ)とSERAPIAN(セラピアン)のコラボレーション展示イベントを開催いたします。


AZUCENA × SERAPIAN
ミラノの歴史ある2つのメゾンがコラボレーション。洗練されたエレガンス、落ち着きのある魅力、完璧なノウハウを本質とするセラピアンとアズチェナは、純粋な美しさを常に探求し続け、今回ユニークなプロジェクトを発表しました。

ぜひ、ミラノの老舗ブランドのコラボレーションによるクラフトマンシップを、B&B Italia Tokyoにてご体感ください。みなさまのご来店を心よりお待ちしております。

AZUCENA × SERAPIAN コラボレーション展示イベント
期間:2022年12月3日(土) ~ 2022年12月20日(火)
※12月6日(火)は1Fのみクローズとなります。
営業時間:11:00 - 18:00 定休日:水曜日 (祝日を除く)
場所:B&B Italia Tokyo 1F (〒107-0061 東京都港区北青山2-5-8 青山OM-SQUARE 1F)
SERAPIANによる特別な「モザイコ(Mosaico)」クッションが、アイコニックなAzucena カティリナ チェアをさらに引き立てます。
AZUCENA / カティリナ チェア
1947年にアズチェナを設立した建築家のルイジ・カッチャ・ドミニオーニ、イグナツィオ・ガルデッラ、コラード・コラーディ・デラックアは、彼らが設計した建造物にAzucenaのコレクションを採用していました。

カッチャ・ドミニオーニは、1953年にミラノで開催された第11回トリエンナーレで「カティリナ チェア(Catilina chair)」を発表し、それはすぐに彼のクラシックな代表作品の一つとなりました。一種の「家庭用のキングチェア」として考案されたこの椅子は、そのすっきりとしたフレームのラインが特徴的であり、座る人に威厳を与えてくれます。

SERAPIAN / モザイコを用いた特別なシートクッション
ステファノ・セラピアンがアズチェナの創設と同年に開発した、ナッパレザーを手作業で編み込んだディテール「モザイコ(Mosaico)」を使用し、セラピアンのビスポークアトリエで働く熟練した職人がクッションを再解釈し、カティリナ チェアの完成度をより高めました。
セラピアンとアズチェナは、すべての作品において卓越した技術と美しさのマリアージュを実現しています。
この2つのブランドは魅力あるライフスタイルを常に追い求める、経験豊かで洗練された賢者たちへの答えとなっているのです。


AZUCENA とは

1947年にルイジ・カッチャ・ドミニオーニ、イグナツィオ・ガルデッラ、コラード・コラーディ・デラックアによって設立されたアズチェナは、フォーマルなエレガンス、控えめなラグジュアリー、そして美的な純粋さを兼ね備えたコレクションを、すべて最高水準で製造しており、イタリアのブランドとして常に高い評価を受けています。B&B Italiaは2018年にこのブランドを買収し、その後、チェア、ソファ、テーブル、照明などを保存して再出発し、メイド・イン・イタリーのデザインの歴史の中で重要な役割を果たしています。


SERAPIAN とは

セラピアンは、1928年にステファノ・セラピアンによってミラノに設立された歴史あるラグジュアリーレザーメゾンです。そのユニークなクリエーションにより、メゾンはイタリアのクラフツマンシップとミラノのエレガンスを代表する地位を確立しています。セラピアンは2017年にリシュモングループに参入しました。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内