文教大学付属図書館(越谷図書館)で第1回「文教大学貴重書展-お宝の再発見-」を開催

2022年11月25日 金曜日 2:47 PM




文教大学付属図書館(越谷図書館)において、11月28日(月)~12月10日(土)に第1回「文教大学貴重書展-お宝の再発見-」を開催します。

普段は図書館の書庫等に保存されており、なかなか目にすることが出来ない貴重資料を文教大学として今回初めて、文教大学付属図書館(越谷図書館)、文学部日本語日本文学科および情報学部で所蔵しているコレクションから選りすぐった資料を展示します。

イベントの詳細は以下の通りです。



※チラシは以下よりご確認ください。
https://www.bunkyo.ac.jp/news/archive/data/story_39933_01.pdf
https://www.bunkyo.ac.jp/news/archive/data/story_39933_02.pdf





--------------------------------------------
■文教大学概要:
学長/中島 滋
建学の精神/「人間愛」
在籍学生/8,134名(2022年5月1日現在)
越谷キャンパス(教育学部・人間科学部・文学部)、湘南キャンパス(情報学部・健康栄養学部)、東京あだちキャンパス(国際学部・経営学部)の3キャンパスからなる総合大学です。
https://www.bunkyo.ac.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内