全国縦断!劇団影法師 妖怪影絵劇「ゲゲゲの鬼太郎」福岡公演上演決定 カンフェティでチケット発売

2022年11月25日 金曜日 3:47 PM

生誕100周年をむかえる水木しげるの有名漫画を、妖怪影絵劇×笛と琵琶の生演奏で!

株式会社劇団影法師 妖怪影絵劇「ゲゲゲの鬼太郎」【福岡公演】が2022年12月15日 (木)に久留米シティプラザ(ザ・グランドホール)(福岡県久留米市六ツ門町8-1)にて上演されます。 チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社、東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて10月11日(火) 10:00より発売開始です。


カンフェティにて10月11日(火) 10:00よりチケット発売開始
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=68326&

公式ホームページ
http://kageboushi.com/publics/index/144/#page-content




全国縦断!久留米公演決定!!
生誕100周年を迎える水木しげるの有名漫画を、妖怪影絵劇×笛と琵琶の生演奏で!


今年生誕100周年を迎える水木しげるさんの有名な漫画『ゲゲゲの鬼太郎』の妖怪たちが、4m×7mの大きなスクリーンを天地左右、明へ闇へと大活躍します。
妖怪世界にぴったりの「飛ぶ、消える、変わる」魔法の芸術と呼ばれる中国影絵「皮影戯」(ピーインシー)で製作上演。唯一日本で常駐し、ユネスコ無形文化遺産「中国伝統影絵・皮影戯」を製作する美術家が水木プロダクションの協力を得て妖怪影絵人形劇を製作しました。
妖怪たちの怪しげな世界へ笛と琵琶の生演奏で誘います。




★あらすじ
ある日ユウトは突然光りだした鏡に吸い込まれ、不思議な世界に投げ出されます。そこで出会った妖怪が欲しているのは人間の心。心を狙われたユウトを助けようと鬼太郎と仲間たちが立ち上がります。妖族族である鬼太郎はなぜ人間の味方をするのでしょうか。ユウト(人間)と鬼太郎(妖怪)の心に何かが芽生え始めます。
少年と妖怪の友情物語。




劇団影法師

優れた演劇の創造と発信と普及を図るため、演劇の新たなる可能性に果敢に挑戦 するとともに、国際化する社会環境を鑑み、国際共同事業などを通じて国際交流に貢献する。現代作家の創造によるオリジナリティのある作品を擁し、全国47都道府県すべての地域また世界各地においても公演を続けております。
日本国内において数ある劇団の中にあって、トップクラスの年間観客動員数を維持しております。


公演概要

株式会社劇団影法師 妖怪影絵劇「ゲゲゲの鬼太郎」【福岡公演】
公演日時:2022年12月15日 (木)10:10開場/10:40開演(※上演時間:約60分)
会場:久留米シティプラザ(ザ・グランドホール)(福岡県久留米市六ツ門町8-1)

■チケット料金
こども:1,500円
大人:2,000円
(全席自由・税込)

主催:公益社団法人日本児童青少年演劇協会
共催:一般社団法人日本影絵劇協会
助成:文化庁

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内