ダンスを愛する高校生ダンサーたちの熱きバトル『マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION 2023』予選大会のEAST vol.2 決勝大会へ進む2校が新たに決定!

2022年12月5日 月曜日 4:17 PM

高校生ダンス部日本一を決定する「マイナビハイダン」2023シーズン第2回東日本予選

 株式会社アノマリー (本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:神田勘太朗) は、青春をダンスに捧げた高校生ダンス部の日本一が決定する 「マイナビHIGH SCHOOL DANCE COMPETITION(マイナビハイスクール ダンス コンペティション)」の2023シーズン予選大会であるEAST vol.2(第2回東日本予選) を2022年12月3日(土)に開催いたしました。  今回の予選大会で優勝した2校は、2023年4月に開催予定の「マイナビDANCEALIVE 2023 FINAL」内で行われる決勝大会でパフォーマンスを披露します。






◆EAST vol.2 SMALL部門 WINNER:目黒日本大学高等学校 / duduドゥどぅん
前からハイダンで優勝して、メインステージに立つ事が目標だったのでとてもうれしいです。
本戦でも優勝できるように妥協せずにがんばります。



◆EAST vol.2 LARGE部門 WINNER:千葉敬愛高等学校 / ViRINGs
この作品でまだ賞を取ったことがなくて、今回初めて賞を取ったんですけど、本当かどうかわからないくらい本当に嬉しいです。顧問や保護者や先輩や来てくれた後輩たちに感謝したいです。ありがとうございました。






◆2nd PRIZE:
EAST vol.2 SMALL部門 二松学舎大学附属高等学校 / Butterfly effect
EAST vol.2 LARGE部門 叡明高等学校 / AWESOMEST

◆3rd PRIZE:
EAST vol.2 SMALL部門 品川エトワール女子高等学校 / EDC family
EAST vol.2 LARGE部門 武南高等学校 / Venus

◆特別賞:
TAKUYA:ルネサンス高等学校 / tamtam
TAKUMI:千葉敬愛高等学校 / ViRINGs
akihic☆彡:叡明高等学校 / AWESOMEST
ERI:品川エトワール女子高等学校 / EDC family
SHINJI:二松学舎大学附属高等学校 / チーム二松




▼【スキル】TAKUYA(NEWSCHOOLORDER/mo'paradise)

スキルをみさせていただいたという事なんですが、やはり曲線的な動きでも直線的な動きでもそこにはベーシックというものが存在して、それがグルーブにつながってくると思います。
皆さんも振付や演出、構成の中でステージに挑むと思われますが、たくさんの要素のバランスが取れてるチームが強いんだと感じました。
あとは、スキルやベーシックの部分も含めて全員が理解して統一されてることがすごく大切だとおもいます。

▼ 【クリエイション】TAKUMI(CyberAgent Legit)

自分の審査基準としては、ただ新しいものをやればいいって訳ではなくてその斬新さがチームの作品の色になっていたり、チームのスキルだったりそういうオリジナルにしっかりマッチしているかがすごくはっきり出ていたなと思いました。
奇抜なものをしようとすると、どうしてもそれ単体でみえてしまって。作品全体として表現されているかどうかはかなり重要な点だとおもいます。

▼【コレオグラフ】akihic☆彡(BIG CHEESE!! / STUDIO INHERIT)

今日は正直にめちゃめちゃ楽しかったです。すごくレベルの高いコレオグラフをたくさん見させていただきました。
作品に関して言えば、作品を主観で見すぎて自信を持つ事もすごく大切ですが、客観的に作品や自分と向き合うことも同じくらい大切だと思います。
まずは第一条件として、この作品は伝わるかどうかという事をシンプルに考えてみるのがまずは大事だと感じました。
移動も含めた一つ一つを細部までこだわって取り組んだところが今日は賞に入ったんだとおもいます。
本日はありがとうございました。

▼ 【ビジュアル】ERI(杏仁豆腐)

私はビジュアルを見させていただきました。
衣装なんですけど、そのチームの世界観とかコンセプトがどれだけ身につけているものから見えてくるかってすごく大事なことだと私は思っていて、踊りはすごくいいけど衣装の見え方が小さく見えて勿体ないとか、衣装はすごく凝っているのに踊りが弱いなっていうのがあって、一つの作品としてまとめ上げるのにすごく大事な要素だと思っています。
高校生のコンテストということで、今しかない時間を一緒に頑張れる仲間がいるのはとても素晴らしいなと思います。
その時の知り合いだったりライバルだったりした人たちと、今でもとっても良い仲間になっています。
本当にフレッシュで、もう頑張るしかない踊るしかないっていう気持ちってすごく大事なことだと思うので、ダンス関係なく挑戦する熱い気持ちを忘れずにいって欲しいです。

▼【完成度】SHINJI(BEAT SURF / 7DOWN8UPPER)

完成度と言っても、ビシッと揃ってたから良いとかではなくて、この中に高校生らしさや、荒々しい感じから、個性とか、チーム全体ではすごいシンクロ率に特化してるところとか、1人1人の個性だったりにじみでてたりとか、心をぐっと掴んだという部分を含めて完成度として見ました。
シンプルに掴むか掴まないかなんですが、チームのスタイルや色を自分たちをリスペクトしてこのステージでしっかり努力してきたかどうかはやっぱり部活とか学校の中での時間になってくると思うんですけど、勝ってるチームっていうのは、絶対見えない部分で一人一人が努力してるのが、このステージで見えるので、それが滲む出るくらい努力して下さい。
昨年オンラインだったけどやっぱり生でダンス見れて幸せだなって思いました。お客さんいる前で、みんな凄くいい顔して、やっぱオンラインで伝わらなかった部分もあるので、今日こうして見れて良かったです。ありがとうございました。





 全国の高等学校および高等学校に準じる教育機関に在学中の学生(ダンス部及びダンス同好会)を対象とする、ストリートダンスに特化した競技大会(ダンスコンテスト)です。2015年よりスタートし、今期で9度目の開催となります。
 各予選優勝校のみが2023年4月に行われる、世界最大級のストリートダンスイベント「マイナビDANCEALIVE 2023 FINAL」内での決勝戦へと勝ち進むことができます。高校生活を全身全霊でダンスにかけた高校生ダンス部の日本一が決定します。
 2022シーズンよりダンスを通じて社会発展及び世界平和に貢献する団体「一般社団法人日本国際ダンス連盟FIDA JAPAN」と共催となりました。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内