アートギャラリーカフェ「WHAT CAFE」、多彩なジャンルのアーティスト16名のエネルギーを体感できる展示を12月14日(水)~25日(日)まで開催

2022年12月5日 月曜日 5:47 PM

寺田倉庫株式会社(東京都品川区 代表取締役社長:寺田航平)が運営するアートギャラリーカフェ「WHAT CAFE(ワットカフェ)」は、2022年12月14日(水)から12月25日(日)まで「WHAT CAFE EXHIBITION vol.23」を開催いたします。



【開催概要】
本展では、幅広いジャンルや多様な背景からセレクトした気鋭のアーティスト16名による、約150点の作品を展示販売いたします。独自の技法や技術、個性的なモチーフが光る作品との出会いを通じて、ギフトボックスを開けたときのような驚きや喜びを感じられる空間を演出します。会場内には出展アーティスト*の制作アトリエを再現したコーナーを設置し、公開制作やワークショップの実施を予定しております。よりリアルな制作の様子とともに、制作活動と向き合うアーティストたちのエネルギーを、さらに間近で体感していただけます。
*一部のアーティストのみになります。

タイトル:WHAT CAFE EXHIBITION vol.23
展示期間:2022年12月14日(水)~12月25日(日)
出展アーティスト(敬称略・五十音順): Azuki Furuya、板谷うた、ETE PIN 、大橋澪 、柏谷泰行 、川端健太、KEIGO NAKAMURA、玄(GEN)、坂本左衛門、新直子 、高橋洋平、tiki、根ノ木あさみ 、Maoka Ueda、山田勇魚、YUTAKA NOJIMA
URL:https://cafe.warehouseofart.org/exhibition/506
会場:WHAT CAFE(〒140-0002 東京都品川区東品川2-1-11)
営業時間:11:00 ~ 18:00(最終日は17:00閉館)
入場料:無料
※感染症拡大防止の観点により開催中止・一部内容や時間が変更になる場合があります
※会期中、展示の入れ替えや貸出イベントなどで休館することがあります。詳しい営業日は公式サイトをご覧ください

【イベント情報】 ※詳細や最新情報については公式サイトをご覧ください。
会期中には、出展アーティストによるライブペイントやワークショップの開催を予定しております。詳細や最新情報は公式ホームページをご覧ください。

川端健太「untitled」
Maoka Ueda「Wonky Mandala」
山田勇魚「帰港【ミンククジラ】」


Azuki Furuya「Untitled02」
【WHAT CAFEについて】 https://cafe.warehouseofart.org
日本のアート業界の未来を担うアーティストによる現代アート作品を展示・販売する施設です。800平方メートル もの広々とした空間と明るさが特長です。会期ごとにすべての作品を入れ替えることで、数多くのアーティストに作品披露、販売の機会を創出。来訪者には常に新しいアートと出会える場を提供します。さらに展示内容と連動したワークショップやイベント、アートファン同士の交流会などを開催。アートを五感で楽しみ体験できる空間です。また、カフェスペースでは、アートに囲まれながらお食事やお飲み物を楽しむことができます。2022年8月からはWHAT CAFE を訪れる人々が自身の「アートとは」を見つめ直し、新たな発見を生み出していただける空間を提供したいという思いを込めて「ART IS ...」のコンセプトで企画展を展開しています。

【寺田倉庫について】


社 名:寺田倉庫株式会社(Warehouse TERRADA)
代表者:代表取締役社長 寺田航平
所在地:〒140-0002 東京都品川区東品川2-6-10
設 立:1950年10月
U R L : https://www.terrada.co.jp

【展示作品およびWHAT CAFEに関するお問い合わせ先】
寺田倉庫 WHAT CAFEチーム E-MAIL:what_cafe@terrada.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内