懐かしのブルートレイン寝台列車で、夜行の旅気分「いすみ 星空ナイトトレイン 出発進行~寝台列車の撮影・体験~」を、いすみ市ポッポの丘で開催。2023年1月7日土曜日17:00から

2023年1月4日 水曜日 11:47 AM

寝台列車の中で駅弁タイム、車掌アナウンス体験など

千葉県いすみ市の観光地域づくりを推進する候補DMOの一般社団法人ツーリズムいすみ(所在地:千葉県いすみ市、代表理事 出口幸弘、以下「ツーリズムいすみ」)は、観光庁「地域独自の観光資源を活用した地域の稼げる看板商品の創出事業」を活用し2023年1月7日(土)に「いすみ星空ナイトトレイン 出発進行~寝台列車の撮影・体験~」を開催いたします。 いすみ市のポッポの丘に保存展示されている寝台車両の24系・ディーゼル機関車DE10をライトアップし、撮影会と寝台列車に乗り込んでいただき、往時の雰囲気を味わっていただきます。


あの独特の寝台列車での旅の気分が蘇ります
ポッポの丘には多くの種類の鉄道車両が保存展示されています。本イベントでは、寝台列車24系とディーゼル機関車DE10を夕方からライトアップ。
寝台夜行列車の出発時を再現いたします。
寝台列車の中では
・寝台列車の中を見学
・随時撮影
・再現された車掌の車内放送を聴きながら寝台での駅弁タイム
・当時の原稿を運転席で読む車内アナウンス体験
など、懐かしい寝台夜行列車の旅の雰囲気を楽しんでいただきます。




開催概要
イベント名:「いすみ星空ナイトトレイン 出発進行~寝台列車の撮影・体験~」
日時:2023年1月7日土曜日17:00~19:40
開催場所:ポッポの丘(国吉駅集合/国吉駅解散)
※駅から会場までは無料送迎。直接ご来場も可。(駐車場あり)
会費:大人2,000円(税込み・モニター価格)
募集人数:15名まで(先着順)

【いすみ市について】
千葉県いすみ市は、房総半島南部太平洋側に位置し、温暖な気候と肥沃な耕地に恵まれ四季折々の農作物が豊かに実る田園都市です。首都圏から近く(東京駅から70分)豊かな里山・里海がある地域として観光の人気が高く、さらに移住したい地域としても常に人気の上位にある地域です。沿岸は広大な岩礁地帯「器械根」で育まれた、一流シェフも認めるイセエビやタコ、サザエやアワビなど豊富な魚介類が水揚げされています。また農作物も多く、梨やブルーベリーなどのみずみずしい果物に加え、皇室献上米にも選ばれた「いすみ米」など、里山の幸も豊富です。

【一般社団法人ツーリズムいすみについて】
(一社)ツーリズムいすみ は、農泊・漁泊をメインコンテンツとし、国内外の教育旅行受け入れを行ってきた「いすみ市農泊・インバウンド推進協議会」を前身とする2020年4月に設立された観光地域づくり法人(候補DMO)です。

いすみ市における観光地域づくりの中心的役割を担いながら、自然豊かないすみ市にふさわしい、withコロナ時代における新たな観光スタイル確立に向けて日々邁進しております。
所在地:千葉県いすみ市苅谷535-3
HP: https://isumi-tourism.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
一般社団法人ツーリズムいすみ TEL 0470-64-6787 担当:宇佐美

usami@isumi-tourism.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

メールマガジンを受け取る

以下の情報をお届けします
  • 選りすぐりのデイリーニュース
  • メルマガ限定クーポン
  • 激安セール開催の案内